片づけ、整理、掃除術

【掃除が面倒な人の掃除機の選び方2020】おすすめはたった一つです。吸引力?機能?それとも…。

【掃除が面倒な人の掃除機の選び方2020】おすすめはたった一つです。吸引力?機能?それとも…。

掃除をするのが面倒な私が行きついた掃除機の選び方

 

掃除は、とても面倒です。

 

やってられませんよね。

掃除をする時間があるなら、他の楽しいことをしたいと思うのが心情です。

 

ソファーやベットに横になって、漫画でもアニメでもゲームでもしたいと思ってしまいます。

ですが、掃除をしないと部屋は汚くなる一方です。

 

そんな汚い部屋に身をおいていては、気分がふさぎ込んでいきますし、いいことはありません。

汚いより、キレイな方がいいですから、掃除はしたくないけど、しないといけない。

 

それなら、なるべく楽にやりやすくした方がいいと考えるのは必然です。

 

掃除は考え方を変えると、キレイで気持ちがいい快適な空間で、毎日過ごせるようにできます。
掃除の考え方を変えると、キレイで気持ちがいい快適な空間で、毎日過ごせるようにできます。

快適でキレイな空間に帰る   家に帰るたびに、うんざりする散らかった部屋   誰も、散らかった汚い部屋で過ごしたいとは思っていないはずです。 モノを探すのも、一苦労するような部屋に ...

続きを見る

 

掃除機の選ぶ基準は、掃除をしたくなるかどうか

 

そこで、掃除を楽にしようと思えば、掃除機は絶対にしっかり選ばなければいけません。

吸引力?見た目?価格?音?握りやすさ?

 

掃除をしようと思ったときに、掃除機を思い浮かべると思います。

その時に、掃除をしている自分をイメージすると思うのですが、まず掃除機を持ってくるのが、面倒だなぁって思いません?

 

私は思ってしまうのです。

まずはここが、掃除をするかどうかの第一関門です。

 

毎回、ここでつまづいてしまうんですよね。

掃除機を取りに行って運んでくるイメージだけで、掃除機をかけるのがとたんに面倒になって、結局やらなかったりするんです。

 

掃除をしたくない人が重い腰をあげるには、第一関門突破が条件

ですから、掃除機は、何で選ぶとベストかと言いますと。

 

ポイント

「軽さ」です。

これしかないです。

 

掃除したくないけど、面倒だけど、重い腰を上げられる材料はといったら、圧倒的に掃除機の軽さなんです。

そしてゴミ捨てが簡単かどうか。

 

吸引力に関しては、ある程度どの掃除機もあります。

よほど変な掃除機でない限り大丈夫です。

 

軽さで選んでおけば間違いない

まったく吸わないなんて掃除機はありませんし、埃をとってくれてキレイに見えればそれでいいのです。

 

見えないゴミのことなんて、どうでもよくないですか?

 

キレイになったって、思えればいいのですから。

ポイント

自分は、キレイな空間で過ごせている。と思えるかどうか。

これが大事です。

 

キレイな部屋で過ごすことが目的で、掃除をするのですから当然です。

 

たくさん使ってきた中で、ダメだった掃除機は一台

色々な掃除機を使ってきましたが、掃除機をかけたあとに、キレイになったように見えない掃除機に出合ったのは1回だけです。

その掃除機は、とあるコードレスでした。(音だけは立派で…)

 

でも他の掃除機は、当然キレイになります。

それが掃除機本来の機能なんですから。

 

ポイント

掃除機を使うのが面倒にならない掃除機が、部屋をきれいに保つことができるのです。

 

吸引力は大事?

確かに掃除といえば、吸引力でしょと思ってしまいますが、吸引力が強すぎると、重いんですよね。

吸いつきが強すぎて。

 

吸引力でいえばダイソンです。

掃除が好きで、とにかくしっかりゴミを取り除きたい人には、この掃除機はオススメです。


私も使っていましたし。

ただ、吸引力が強すぎて、結構な力が必要なんです。

 

吸いつきが強く、しかも重量があります。

そして、どんなにその時にゴミを吸引しても、残念ながらすぐに埃や髪の毛は落ちてきます。

 

なんなら、掃除をしながらでも落ちてきます。

こんなことありませんか?

掃除機かけたばかりなのに、抜け毛が…。

 

ですから、軽さなんです。

掃除機をかける頻度を増やせれば勝ちです。

 

掃除がなるべく苦にならないように、軽さで選ぶんです。

重い掃除機とか、持ち運びたくないですからね。

 

軽くささっと楽に掃除を始められるのが、オススメです。

 

掃除機が重くて…と思っていたら、軽いのに変えましょう。

人生変わります。(大げさでなく)

 

掃除機ひとつで、掃除をするのか、しないのかが分かれるくらい重要です。

だまされたと思って、やってみて下さい。

しかも軽い掃除機は、お値段もリーズナブルだったりします。

 

おすすめ掃除機

 

ちなみに愛用しているのが、日立の2019年9月に発売された、パワかるサイクロン掃除機(CV-S350E-7)です。

名前の通り、パワーがあって軽いんですよね。(そういう意味かは知りませんが)

 

たくさん使ってきた中で、この軽さは掃除機をかけるのが嫌になりません。

しかも吸引力も申し分なくて、ゴミ捨ても、ものすごく簡単です。

 

機能を絞っているので、シンプルで、コンパクトで、軽い。

持ち運びが楽なので、そこまで面倒に思わないんですよ。

 

しかも、ヘッドがしっかりしていて自走しますし、ライトついているので、ゴミがよく見えソファーやベットの下をかけるときは特に重宝しますよ。

 

今は、2020年7月発売のこちらに変わっています。


お値段が同じなので、付属品も多いこちらがオススメですね↓


 

紙パック式は?

紙パック式は、ゴミを見たくない人にはオススメですが、掃除をあまりしたくない人には、紙パック交換という、付属品を別で準備しておかないといけないのが面倒になります。

 

コードレスは?

コードレスは、使っていると電池のもちが悪くなるので、せっかく第一関門を突破してやる気を出したのに、掃除が1回で終わらなくなると、しなくなってしまいますので、コード付きに行きつきました。

 

部屋をキレイにしたいなら、回数が大事

 

掃除機選びで迷ったら、掃除をしたくなるかどうかで選んでみてはいかがでしょうか。

 

ポイント

とにかくかける回数を増やすのが、部屋をきれいに保つ唯一の方法

 

1回でどれだけ、キレイにするかではなく、どれだけやりやすいかです。

 

どの掃除機が、自分にとって苦も無く持ってきて、かけることが出来るのか?で考えてみてはいかがでしょうか。

毎日、掃除機をかけるなら、軽さで選ぶのがオススメです。

CV-SP900H-N 日立 サイクロン式クリーナーコード式 自走パワーブラシタイプシャンパンゴールド 【掃除機】HITACHI パワかるサイクロン [CVSP900HN]

 

自分でやりたくないなら2通りのやり方があります

 

  1. 自動お掃除ロボットを使う
  2. 家事代行を頼む

 

自動でやってくれる自動お掃除ロボットを使うかどうかですね。

その場合には、片付けをしておくことが大事です。

物が散らばっていたら、あまり意味がなくなってしまいます。

どうせ、また散らかる?それは、片づけしたあとのことを考えていないからです。【毎日の整頓を楽にする収納術】
どうせ、また散らかる?それは、片づけしたあとのことを考えていないからです。【毎日の整頓を楽にする収納術】

片づけたあとのことも考える   また散らかるんだから、片付けなんてしても意味がない。 そんな風に思ってしまうのは、片付けたあとのことを考えて、収納していないからです。   ポイント ...

続きを見る

【片付けのやり方】溢れる物から部屋を広く使えるようにする方法
【片付けのやり方】溢れる物から部屋を広く使えるようにする方法

物が増えて部屋が狭くなっていることに、なぜ気付かないのか?   長く住んでいると、いつの間にか物が増えていますよね。 しかも気付かないうちに。   なぜそんなことになるのかといいま ...

続きを見る

 

家事代行は、言うまでもありませんね。

お掃除のプロに任せてしまいます。

自分でやるよりキレイになりますし、時間も節約できます。

家事代行は時間を買うサービスで、3つのメリットが大きい件
家事代行は自分の時間を増やすサービス、3つのメリットが大きい【おすすめ】

家事代行を、イメージだけで判断すると損します   家事代行を頼むなら、まずはメリットが得られるか、確認してみて下さい。   こんな状況になっていませんか? 毎日、家事に時間が奪われ ...

続きを見る

 

-片づけ、整理、掃除術

© 2021 e-きっかけブログ