本記事には広告も含まれています。

キャンプギア

【分かりやすい】メスティン(ロゴスのメスキット)とバーナー(SOTO)を使って1.5合ご飯を炊く方法

バーナーを使ってメスティンでご飯を炊く

 

メスティンでご飯を炊く場合、固形燃料を使うと、自動でお米が炊けるみたいですよね。

(個人的には、まだ試したことがありませんので、分かりません)

 

ですが固形燃料ではなく、CB缶(カセットガスボンベ)などを使った、バーナーでご飯を炊く場合、自動とはいかないので、どうすればいいのかが分からないと思います。

 

私の場合、買ったばかりのメスティンを、カセットコンロで炊いて、1回目で焦がしてしまいました。

こんな感じ↓(洗っても落ちません)

焦げ付いたメスティン

 

こうならないためにも、参考になるかと思いますので、読み進めてみて下さい。

 

準備編

お米を炊くまでの準備は、簡単なので特に問題ないと思います。

 

ロゴス メスキット お米をとぐ

 

1.お米をとぐ

メスティンにお米を入れたら、水を入れて何度か洗い、水を捨てるを繰り返します。

お米とぎが終わったら、あとは水を入れるだけです。

 

2.水を入れる

お米の量に対して、水をいれます。

ポイント

1合なら200ml

1.5合なら300ml

2合なら400ml

 

ここまでは、お米の量と水の量を間違えなければ、問題ありません。

調べれば「明確に分かる」ので簡単ですよね。

 

 問題は火加減時間です。

火にかける、ここからが重要になってきます。↓

 

バーナー使ってご飯を炊くにはどうしたら?

今回使ったバーナーは、ソト(SOTO)のバーナー、フュージョンST-330です。

これがまた、いいバーナーなんですよね、という話は別に置いておきます。


 

SOTO(ソト)バーナー<フュージョンST-330>ゴトクを開いてもコンパクト
【キャンプギア】初心者がソトのバーナー<フュージョン>を選んだ7つのポイント&開封レビュー

続きを見る

 

そしてメスティンは、ロゴスのメスキットを使いました。

こちらもおすすめ。


ちなみに、ロゴスのメスキットだけでなく、他のメスティンでも、炊き方は同じですので、メスティンであれば、火加減も炊き時間も変わらないと思います。

 

今回は、1.5合を炊いてみました。

お米1.5合に対して、水の量は300mlです。

0.5合で100mlにしておけば問題ありません。

 

水分の量が多く感じるかもしれませんが、お米がべちゃべちゃになることもなく、おいしく炊くことができます。

 

炊飯時間

 火にかける時間は17分です。

火を付けてから、17分タイマーをセットします。

 

ちなみに、お米1合を炊く場合も、1.5合を炊く場合も、時間は変わりません。

2合は、まだ炊いたことがないですが、ほぼ変わらないと思います。

 

2合も炊いてみましたが、17分で問題ありませんでした。(2合の場合は、吸水が重要)

ロゴスのメスキットで2合を炊く
メスティンで、ご飯を2合炊く方法【ロゴスのメスキット編】

続きを見る

 

時間は明確なので、分かりやすいのですが、問題は火加減です。

 

火加減

 火加減は超重要です。

これで、お米だけならまだしも、メスティンまで焦がすのかの分かれ道になります。

 

1. はじめは、吹きこぼれるまでの間、ソトのフュージョン最大火力から、1~2つまみ回して弱くします。(火力が強すぎるので)

強火であれば問題ありません。↓

 

メスティンでご飯を炊く場合、バーナーの火力は、はじめは強火

 

2. メスティンから、吹きこぼれてきたら、中火から弱火の間にして放置です。

ポイント

 ポイントは、吹きこぼれなくなるまで、火を弱めます。

 

メスティンでご飯を炊く場合、バーナーの火力は、吹きこぼれたら中火

 

吹きこぼれが多すぎると、中の水分がなくなるので、高確率で焦げます。

ですから、「吹きこぼれたらすぐに火を弱める」、ここは注意が必要です。

 

ココがポイント

だいたいのポイントとしては、2分~3分くらいで吹きこぼれてきます。

 

ここまでを全部セットで「17分」になります。

 

手順

1. 火をつけて17分タイマー

2. 吹きこぼれるまでは強火

3 .吹きこぼれたら、吹きこぼれない中火まで下げて放置

4. 17分たったら、火を止める(完成)

 

なれると、焦がすことは一切なくなります。

それと気になるのは、おこげができるかどうかですよね。

 

おこげの状況は?

メスティンや飯ごうで炊いた時の楽しみといえば、おこげが味わえるのも大きいかと思います。

「おこげ」があるのとないのとでは、テンションも変わってきますからね。

 

それにおこげは、取り合いが始まるくらい、魅力的といっても過言ではありません。

ですが、大丈夫です!

 

この手順で炊くと、いい感じの程よい堅さで、うっすら茶色のおこげも食べられるので、安心して下さい。

 

蒸らしは必要?

 個人的な見解でいえば、全く必要ありません!

 

思ったのですが、炊きあがってから、タオルなどに包んで保温して、30分くらい蒸らすみたいな書き込みが多いのですが、蒸らさなくても全く問題ありません。

特に蒸らす必要なく、すぐに食べても、十分美味しいご飯が食べられます。

 

人それぞれかもしれませんけど、蒸らしがなくても、味はそんなに変わらないと思うんですよね。

それに、蒸らすと当然冷めてくるので、熱々のまま食べた方が、よほど美味しく感じます。(寒い時期は特に冷えます)

 

ですから、炊き上がったら、熱々を食べるのがいいと思います。

 

メスティンご飯は、すごく楽しみにしている分、炊き終わったら早く食べたいじゃないですか。

それをさらに、30分蒸らしでおあずけされるなんて、たまったものではりません。

 

ですから、気にせず食べましょう。

 

番外:ロゴスのメスキット便利機能

ロゴスのメスティンことメスキットは、ふたに半リング状の取っ手が付いています。

ですから、すぐにふたを開けて食べることができます。

 

ふたを取るのに、わざわざ耐熱グローブや、タオルを準備する必要性がないので、とても便利ですね。

そして、ちょっと分かりにくいかもですが、下の画像のように、半リングを縦に起こして、その上に本体に付いている取っ手をのせると、取っ手が下に降りようとする力が働くので、ちょっとしたふた止めにもなり、これが意外と便利です。(大抵の場合、炊飯時にふたが持ち上がらないように、重りをのせるのですが、それが必要ありません)↓

 

バーナーを使ってメスティンでご飯を炊く

 

ちなみに、バーナーの下にアルミホイールを引いていますが、吹きこぼれたあとの拭き掃除を楽にするためですので、調理には関係ありません。

それと、SOTOのバーナーのホースにも、アルミホイールを巻いていますが、これも吹きこぼれでホースを汚さないためにしていたりします。

 

掃除を楽にして、キレイに使いたいだけなので、炊飯に何か影響するものではありません。

 

メスティンも色々と種類があって悩みますが、ロゴスのメスキットは、個人的におすすめですね。(ふた止めができる点においても)


印象では、ロゴスのメスキットは、ワイドなサイズ感で底が低く、メスティンは深さがありスマートな感じです。↓(参考までに)

 

メスティンとメスキット比較

 

メスティンとメスキット比較

 

山善のメスティンは、シーズニングをしたのですが、すぐに焦がして歴戦の勇士みたいな感じにしてしまいました。

ですがそれでも、おいしいご飯を炊くことができています。(もちろんおこげあり)

山善のメスティンの方が、おこげは作りやすいかもです。

 

ロゴス メスキットのロゴ
【おすすめメスティン】ロゴスのメスキットを選んだ大きな3つのメリット

続きを見る

 

バーナーに対してのメスキットを置く向きは大事?

 

バーナーを使う場合、メスキットを置く向きは、個人的には重要です。

どういうことかといいますと、バーナーでお米を炊く場合、必ず吹きこぼれがおきます。

 

その吹きこぼれてくる場所によって、バーナーの汚れ具合が変わってくるからです。(バーナーの形状によっても違いますが)

不思議なことに、メスティンから吹きこぼれる部分は、意外と毎回ほとんど変わらないので、メスティンを置く向きさえちゃんとしておけば、SOTOのフュージョンの場合、ホースが汚れません。

 

ようは、使ったあとの掃除が楽かどうかってことですね。

私の場合、ホースにアルミホイルを軽く巻いているので、向きは関係ないのですが、念のためなのと、また巻く必要性がないので、メスティンを置く向きは重要だったりします。

 

まとめ

 

固形燃料で炊く場合にはほったらかしでいいみたいですが(やったことない)、バーナーを使って炊く場合には、火加減と火にかける時間だけ工夫が必要です。

 

手順

1. 火をつけて17分タイマー

2. 吹きこぼれるまでは強火

3 .吹きこぼれたら、吹きこぼれない中火まで下げて放置

4. 17分たったら、火を止める(完成)

 

※いい感じのおこげも食べられます。

ちょっと、湯気でボヤっとして分かりにくいですが、めちゃくちゃおいしいご飯です。↓

 

メスキットで炊いたご飯

 

そしてもちろんですが、何度もいいます。

いい感じのおこげありです。

 

メスキットで炊いたご飯

 

ぜひ、試してみて下さい。

 

キャンプギアの普通にいいものを、安く提供しているイグニオは、さらに値下げされた価格で購入できたりするので、キャンプするなら、とりあえずチェックをおすすめ。圧倒的にコスパがいいです。

【最短翌日配送】アルペン公式オンラインストア


キャンプ用品のセールが多く、お手頃価格でブランドギアが購入できます。しかもポイントの還元率も高く、お財布に優しいキャンプギアサイト。



キャンプをしながら、映画やアニメ、ドラマで盛り上がれる、1食分以下の料金で、エンタメが30日見放題。

まだ契約していないならこちらから

-キャンプギア