foods、drink

キウイの酸味が、ガツンとくる輪切りキウイのドライフルーツ、感想

輪切りキウイのパッケージ

輪切りキウイのレビュー

 

輪切りキウイの封を開けたとき、キウイの甘酸っぱい香りがする?のですが、これも個人差で感じ方が変わってくると思います。

ドライフルーツにしているので、「キウイ?」って感じが始めはしました。

 

っていうのも、そもそもキウイの香りを、そんなに覚えていないっていうのが、原因かもしれません。。

よく食べる好きな人には分かるのかもしれませんが。

 

輪切りキウイの中身

 

見た目は、はっきりキウイって分かります。

でもちょっと形が、つぶれたりしているのもあるので、見た目としては、ん~って感じです。

 

形がいいものは、とてもおいしそうに見えますけどね。

 

輪切りキウイの食感

 

食べてみると、しっとりとした柔らかさのある食感になっています。

種の部分は、普通にキウイを食べた時に感じる、シャリシャリとした食感が残っていて、いいアクセントになっているので、噛むのが楽しくなりますよ。

 

輪切りキウイの厚み

 

キウイの香りは、ほのかに香る程度です。

たぶんですが、ドライフルーツにすることで、キウイの香りがあまりしなくなってしまうのではないでしょうか。

 

珍しく香料も入っているので、そんな感じがします。

でも嫌な香りではなく、かすかに香る感じなのでいいと思いますよ。

 

キウイの酸味は、しっかり残っています。

始めに甘さがきて、あとから酸味がでてくる感じですね。

 

酸味の部分が、ちょっと舌に辛みが残る感じもありますので、好きな人と苦手な人で、はっきり分かれるかもです。

 

輪切りキウイの量

 

キウイを、しっとりした食感で食べてみたい人、いつでも手軽に食べたい人には魅力的だと思います。

どこでもすぐに食べられるのは、ドライフルーツとしての魅力ですからね。

 

 

私個人的には、ひとくち清見オレンジの方が好きですが。

 

ひとくち清見オレンジの果肉部分は甘くやさしい味でおいしい
口の中にオレンジの味が長時間続く幸せ、ひとくち清見オレンジ、感想

  ポイント 長時間、満足感が続くので、幸せ気分に長く浸れます。 オレンジのおいしいドライフルーツが、手軽に食べられる。 おすすめです。   ひとくち清見オレンジのレビュー &nb ...

続きを見る

 

原材料やカロリーなど

輪切りキウイの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

キウイフルーツ(国産)、砂糖、ぶどう糖、還元水あめ、食物繊維/トレハロース、酸化防止剤(ビタミンC)、クエン酸、乳酸Ca、香料、酒精

 

栄養成分表(22gあたり)はこちら

エネルギー73kcal、たんぱく質0.3g、脂質0.0g、炭水化物17.9g(糖質16.6g、食物繊維1.3g)、食塩相当量0.0g、ビタミンC418mg

 

農産物なので、大きさとか色等にバラツキがあるってことですが、それは誰もが知るところですよね。

ちなみに無着色ではりますが、香料は使っているみたいです。

 

無香料にできないのは、キウイの難しさなのかもですね。

しかし、ビタミンCがオレンジよりも多いのは、意外でした。

 


 

 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ