foods、drink

味の変化に感動、でも見た目はかっぱえびせん!?チョコ増し小枝<禁断のバター味>感想

チョコ増し小枝<禁断のバター味>のパッケージ

 

森永の期間限定商品です。

パッと見て、チョコ増し1.5倍は、目に入らなかったのですが、禁断のバター味の「禁断」が気になって、購入してみた商品です。

 

しかも小枝だったんだと、買ったあとに気づいたので、適当に買いすぎている感じは反省です。

ちなみに小枝の横に小さくTMとありますが、登録されているかどうかは別として、商標だよってことです。

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>レビュー

 

開封した初見では、かっぱえびせん!?

って感じでした。

 

そう思ったのは、私だけではないので、間違いないかと。

多分ですが、きっと色のせいだと思います。

 

そしてチョコが増したことで、厚みがでるので、そう見えた可能性もあるかもですね。

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>の見た目がかっぱえびせん

 

かっぱえびせんとかいいながら、誰かに食べさせたら面白いかもしれません。

触った感じと香りで、バレるかもなので、遠目から見せといて、口に放り込んであげるくらいは、しなければいけないかもですけど。

 

香りは、非常に濃厚な甘ったるいホワイトチョコの、おいしそうな香りが強烈に匂います。

バターの香り?なのかホワイトチョコの香り?なのか、多分どっちもかもしれませんが、甘さの刺激が、脳に響く感じです。

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>の小枝3枝

 

こんな鍾乳石みたいな、つながった物も入っていました。

解けた?にしては、チョコの量が多いし、他のがくっついていないので、製造過程ででるのかもですね。

 

それに長かったり、短かったりがあって、割れている感じではないので、初めから小さい物も入っているのだと思います。

と思っていたら、パッケージにも書いてありました。

 

「色々な長さの小枝が入っています」と。。

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>の中

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>の味

香りからもそうですが、食べてみても、甘い!って言うのが第一印象です。

チョコ増しだから?

 

ホワイトチョコをあまり食べてこなかった人生なので、ホワイトチョコが強いような?感じもしますし、バター感が、あるのか?ないのか分かりませんが、とにかく刺激的な甘さと香りが、ぶわっ!と口の中に広がります。

 

始めが強烈なわりに、後味がとてもまろやかになるので、面白い味の変化が楽しめますよ。

その変化が起こる理由ですが、あとから追いついてくる塩分にあります。

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>は味の変化に感動する

 

ポイント

口に入れた時に、ホワイトチョコレートの香りと味が広がり、サクっとした食感も楽しめて、あとから塩っけがふわって広がる。

 

その最後の、塩けがとかく素晴らしいです。

はじめが強烈に甘いので、それを後から中和してくれる塩っ気のバランスに、ちょっと感動してしまいました。

 

バターの塩分や食塩で調整しているのかと思いますが、あとから広がるっていいですよね。

 

そして食感はといいますと、

表面がしっとり食感で、小枝なので中にパフつぶ粒が入っていて、時折サクサクを感じさせてくれます。

 

中まで白いので、パフが入っていないようにみえますけどね。

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>をひとことで表現すると、

ポイント

アクセントが素晴らしく、味の変化に感動してしまう小枝です。

 

チョコ増し小枝<禁断のバター味>は手が汚れにくい

 

触った感じ、手は汚れにくくなっていますが、持っていると手の体温で溶けてくるので、口に入れた時の、口溶けもトロっとしていますよ。

 

  • とにかく甘いです。
  • 濃厚な味わいです。
  • 後味の塩っけが、たまらないです。

総合して、味の変化にやられます。

 

量的には30gで、通常小枝の長さにして14本くらいですね。

味が強烈なので、ちょうど満足できる量に感じました。

 

原材料やカロリーなど

チョコ増し小枝<禁断のバター味>の原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

砂糖、植物油脂、乳糖、デキストリン、ココアバター、全粉乳、ビスケット、小麦パフ、脱脂粉乳、ホエイパウダー、水あめ、クリーミングパウダー(バター、乳糖、乳たんぱく)、バターオイル、食塩、バターミルクエキスパウダー/乳化剤(大豆由来)、香料、光沢剤、膨脹剤、酸味料

 

栄養成分表示(30gあたり)はこちら

エネルギー164kcal、たんぱく質1.1g、脂質9.3g、炭水化物18.9g、食塩相当量0.14g

(推定値)

 

チョコ増し約1.5倍とは?

小枝(ミルク)のチョコ生地量と比較しての1.5倍です。

 

禁断のバターの、「禁断」についての意味は分かりませんでしたが、おいしいのは間違いないです。

アクセントが素晴らしく、味の変化に感動してしまう小枝になっています。

 

コンビニ先行販売しています。

チョコ増し小枝<禁断のバター味>のパッケージの大きさ

 

 

通常の小枝リンク貼っときます。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ