foods、drink

なんだこの癒されるプニプニは!?ピュアラルグミ、レビュー感想

ピュアラルグミぶどうのパッケージ

 

パリパリ、スベスベの手触りパッケージ。

パッケージって、こんなに癒されるんでしたっけ?

 

そして中のプニプニは正義です。(意味分からん)

 

ピュアラルグミのレビュー

 

開けた瞬間の、ぶどうの強烈ないい匂いが漂います。

ぶどうの甘酸っぱい香りは、刺激的ですよね。

 

そして見るからにおいしそうなフォルムをしたグミ。

 

ピュアラルグミぶどうのグミ

 

触った感じは、ふわっふわしていて、とても柔らかいです。

力強く潰そうとすると、もちもちした感じになります。

 

たまたまハート型もありましたよ↓

ピュアラルグミぶどうは、ふわっふわしていて、とても柔らかい

 

香りが果汁のあふれる感じを演出

直接の香りは、ブドウの酸味っぽい、ちょっと刺激のある香りがして、ぶどうの果汁があふれそうな感じを演出しているんですよね。

そして口に入れた時の、ふわふわは幸せがあふれます。

 

ピュアラルグミぶどうの果汁があふれそうな感じ

 

噛み心地も楽しくて、ぶどうの香りが口から溢れて鼻に抜けていきます。

噛むたびに、果汁が口の中に噴き出すような、ぶどうを口の中にいっぱい放り込んだような、そんな気持ちにさせてくれます。

 

噛み続けていくと、ぶどうの味が濃くなっていき、ほんの少しの酸味がきてから、ふわっと消えていく。

と言っても、香りは残り続けるので、幸せ感は続きますよ。

 

始めの「むにゅ」って噛み心地から、とろけていくような感覚のぶどうには、元気がもらえると思います。

いつまでも口の中で、ぶどうが溢れているような状況を作り出してくれるのが、ピュアラルグミですね。

 

世界をやわらかくしようって書いてありますが、ほんとこれ食べて、みんなやわらかくなって欲しい感じがします。

「そとフワ、なかプル」の食感は素晴らしいですね。

 

ピュアラルグミぶどうのグミの食感が癒される

 

内容量58gは、そとフワ、なかプルが17個分入っていますので、1袋で17回癒されつつ元気がもらえますよ。

 

原材料やカロリーなど

ピュアラルグミぶどうの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

砂糖、水飴、マルトース、ゼラチン、濃縮ぶどう果汁(国産ぶどう)、植物油脂/ソルビトール、トレハロース、酸味料、加工でん粉、乳酸カルシウム、ゲル化剤(アルギン酸Na、ペクチン)、香料、マンニトール、着色料(アントシアニン、クチナシ)、光沢剤、(一部に小麦・ゼラチンを含む)

 

栄養成分表示(58gあたり)はこちら

エネルギー188kcal、たんぱく質1.2g、脂質0.3g、炭水化物47.0g、食塩相当量0.14g

 

5倍に濃縮された国産ぶどうの果汁を2%使っているので、生果汁に換算すると、商品重量の10%になるみたいです。

 

ピュアラルグミぶどうで、癒され元気をもらう

 

そとフワ、なかプルで癒されて、ぶどうの果汁が口いっぱいにあふれるような感覚を味わい、目が覚めるような元気をもらいたいなら、おすすめです。


 

ぶどう以外にも種類があります。

 

 

 

 

 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ