foods、drink

うまい?まずい?プライドポテト<小豆島オリーブ>レビュー感想

プライドポテト<小豆島オリーブ>のパッケージ

 

すごく楽しみにしていたポテチの中の一つです。

毎日、サラダにオリーブオイルをかけて食べるくらい、オリーブオイルの風味が好きなんですよね。

 

ですから、生オリーブオイルの風味を、ポテチに求めてしまっているので、どうなんでしょうって感じです。

基準が上がり過ぎてしまっていますので。

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>のパッケージ裏

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>

 

とにかく香りがいい!

ずっと嗅いでいられる感じの、嫌味の全くない香りです。

 

ポテチですから、じゃがいもの香りが強く、オリーブオイルの香りがするってわけではないのですが、落ち着けるくらいの気持ちのいい匂いです。

でも、よーく嗅いでみると、微かに感じるくらいでしょうか。

 

あーなんか、オリーブオイルっぽいといえば、ぽいなぁみたいな。

そんな感じですね。

 

ポテチなので、その辺は仕方がないですけど、微かな爽やかさはあると思います。

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>オリーブオイルっぽいといえば、ぽいかも

 

食べると、ポテチ自体の甘さが、引き立ってる感じですね。

とても、あっさりした味です。

 

塩がすごく効いているわけでもなく、味がバシッとキマっているわけでもなく、ポテチ食べてるなぁみたいな。

そんな味わいになっています。

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>全くとがっていない味で食べやすい

 

プライドポテトにしては、全くとがっていないので、身構えて食べると肩透かしをくらいますが、なんだろうこの落ち着いた感じってくらい、食べるとホッとできてしまう、そんな味わいです。

じゃがいものの旨みを、なんの邪魔もされずに、そのまま味わっているような、そんな感じがします。

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>は、バリバリとした力強い食感とは、味がミスマッチかも

 

バリバリとした力強い食感とは、味がミスマッチしているように感じるくらい、落ちついた味わいですね。

ほんのり甘く、主張していない、ちょっとしたブラックペッパーの香りが、鼻に抜ける程度の主張感って感じです。

 

身体になんか染みるといいますか、合っているような味わいを感じさせてくれます。

自然な感じみたいな。

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>全く主張のない自然な味わい

 

ただ、何かガツンとくるような味わいは、全く期待できないので、そういう味が好きな人には、合わないと思います。

1枚1枚を、まったり優雅に食べるって感じが、イメージとして合っていますね。

 

オリーブオイルの風味も、ほのかに感じられなくは無いのですが、ポテトに負けてしまってます。

生のオリーブオイルをかけないと、香りとしては、そこまで感じられません。

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>追いオリーブオイルをして食べる

 

ってことで、ためしにオリーブオイルをかけて、食べてみました。

うまいです。

 

この感じをポテチに求めるのは、ダメだと思うので、オリーブオイルのポテチに、追いオリーブオイルをして食べるのもありだと思います。

まぁでも、そこまでしなくても、普通に美味しいと思いますよ。

 

原材料やカロリーなど

プライドポテト<小豆島オリーブ>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、パーム油、米油、デキストリン、香味油、食塩、ぶどう糖、レモン果汁パウダー、ブラックペッパー、オリーブオイル(小豆島産)/調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、(一部に小麦・大豆を含む)

 

栄養成分表示  1袋(58gあたり)はこちら

エネルギー311kcal、たんぱく質3.4g、脂質18.1g、炭水化物33.8g、食塩相当量0.6g

 

プライドポテト<小豆島オリーブ>

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ