片づけ、整理、掃除術

【人生最大の貴重品】もったいないをやめて、あなたのために使い倒す「あなたより貴重なモノはない」

【人生最大の貴重品】もったいないをやめて、あなたのために使い倒す「あなたより貴重なモノはない」

「もったいない」は、損をしてしまいます

 

もったいないからといって、使わずにとって置いてあるだけのモノがありませんか?

 

  • 使いたいけど、使うと汚くなってしまう
  • もし傷がはいったらどうしよう
  • ボロボロになるのは嫌だ
  • ここぞというときに使おう

など、もったいないと思って、使い時を待ってはいるものの、使われずに終わる。

 

モノを大事にすることは大切なことです。

ですが、モノを大切にすることと、使わないことはまた別な話です。

 

そんなもったいないと思う気持ちが、とにかくもったいない。

大切にするがあまり、損をしていては意味がありません。

 

もったいない

モノを大切にする → 大切にとっておく

 

おすすめ

モノを大切にする → 大切に使う

 

自分のために使うのに、もったいないはない

 

使うために大切にしまっている場合はいいとして、結局ずっと使わないままで、使い時を逃してしまったものとか、非常にもったいないですよね。

例えば、学生の頃に集めた文具とか、気に入りすぎて着なかった服、身につけなかったアクセサリーや小物などなど、上げればきりがないくらいあることもあります。

 

使うのがもったいない、着るのがもったいないなど、そんなもったいないと思うモノたちを使わずに、取って置く方が非常にもったいないです。

コレクションとして眺めて楽しい、集めることが楽しいなど、それで気持ちが上がるのであればいいのですが、ただもったいないという理由だけで、使えていないモノは、今すぐ使った方がいいです。

 

眠らせて置いても、何にもなりません。

しかも、厄介なことに、そういったお気に入りになるようなモノは、増えていくんですよね。

 

使われずに、取ってあるものが増えるだけでは、損してしまいます。

 

お気に入りこそ、使い倒す

そういう人はコレクター気質があるので、どの道、新しく仲間入りするものがあって、古くなったモノは、そこまでもったいないと感じなくなってしまったりする場合もあります。

そうなる前に思い切り使い倒しましょう。

 

お気に入りこそ、自分のために使うのです。

普段はどうでもいい気楽に使えるモノを使って、もったいないと思うものをとって置く。

 

これを逆にしましょう。

使わないと損します。

 

ボロボロになっても、また次の出会いがある

特に気に入った服なんて袖を通されずに、時代遅れになるなんてこともあります。

服は着た分だけ、洗濯などで傷んでしまいますから、デザインが気に入りすぎて、傷んで欲しくないものは、なかなか着る機会が見いだせなかったりして、使い時で悩んだりすることもあるかもしれません。

 

そうこうしているうちに、そのうち着れないなんてことになってしまうので、その前に使いましょう。

普段は、着慣れた汚れてもどうなってもいい、ボロボロの服を着ていたりするかもしれませんが、これからは、1番いい服を毎日着るようにしてみてはいかがでしょうか。

 

もったいないと思えるモノに出会えたのは、とてもラッキーなことです。

そんなラッキーなモノを、使って使って使い倒していたら、また次の出会いが訪れるものです。

 

ポイント

常に毎日、自分の中で最高のモノを身につける。

 

常に今が最高の時

 

ここぞという時を待っても、そんな日はあまりくることはありません。

今日一日が、ここぞというときです。

 

常に1番のお気に入りを着て、身につけておけば、後悔なんてしなくなります。

人は、同じような朝を毎日迎えていると、また明日もあると、勘違いしてしまいます。

 

いつなんどき、どうなるのかなんて分かりません。

そのことを、忘れがちです。

 

人生には、リミットがあります。

 

使ってみたいけど、ボロボロになるのも嫌だしと我慢していたら、着れなくなる使えなくなる。

そっちの方が、余程もったいないです。

 

どんなお気に入りのモノよりも、自分の時間の方が大事です。

これからは、もったいないと思うモノこそ、自分のために使い倒しましょう。

 

まとめ:もっと自分を大事にする

 

あなたにとって最高のものを身につけ、最高のモノを持って毎日を始めるのです。

常にそうやっていれば、気分も違いますよね。

 

モノを大事にすることもいいですが

もっと自分を、大事にしてみてはいかがでしょうか。

 

大事な自分だからこそ、気分のあがるものを使ったり、身につけたりして、出し惜しみをやめましょう。

これからは、常に勝負服です。

 

あなたが輝くための、モノたちです。

使われるために作られているのです。

 

貴重品?

あなたより貴重なモノがあるのでしょうか?

 

【極端にやると解決】日常から掃除を徹底的になくす方法。掃除の原因は〇〇
【極端にやると解決】日常から掃除を徹底的になくす方法。掃除の原因は〇〇

どうしても掃除が苦手でしたくないなら、極端にやると解決します   掃除をするのが、どうにも苦手でやりたくない。 そして、どうしても散らかって汚くなってしまい、掃除のことが気になってしまうなら ...

続きを見る

 

-片づけ、整理、掃除術

© 2021 e-きっかけブログ