PC、ガジェット

2021年PCモニターでおすすめする、iiyamaモニターのレビュー評判

 

iiyamaモニターの開封レビューです

 

今回購入したのは、iiyamaのProLite XUB2493HSUになります。

画面を簡単に、くるっとまわして横型にも縦型にもできるタイプです。

上下の高さ調整も、指1本で超簡単です。

 

ポイント

モニターに合わせて、机や椅子の高さを調整しなくても、モニターを簡単に上下でき角度も変えられるので、使い易さは文句なしです。

 

届いた状態

まずはこんな感じで届きます。

 

iiyamaモニター届く

 

運送便の送り状を剥がしても汚くなりません。

キレイに剥がすことができるので、ダンボールをキレイな状態で、とっておきたい人にもいいですね。

 

保管すればの話ですが、キレイな状態で保管できます。

保管しない場合には関係ありません。

 

もし修理が必要になった場合には、修理のサービスセンターへ発送することになりますので、取っておくと便利だと思います。

 

ダンボールの中身

ダンボールから中を取り出すと、発砲スチロールがでてきます。

 

iiyama段ボールから中を出す

 

説明書や、コード類、モニタースタンドが見える形で表面に入っています。

こちら側を上にして引っ張り出さないと、中身がこぼれるので、注意が必要です。

モニターは、この時点ではまだ見えません。

 

モニターは、発砲の真ん中

肝心のモニターは、傷がついたり壊れたりしないように、発砲スチロールが2重構造になっていて、モニターは完全に発砲で包まれている状態です。

厳重に保護されている形ですね。

発砲の横の真ん中から分かれていて、コード類が乗っている発砲を上に持ちあげると、モニター登場です。

 

iiyamaモニターは発砲の中

 

モニターはさらに、ふわふわのクッションシートに包まれています。

360度の発砲とクッションシートの梱包です。

 

モニタースタンドの組み立ては、簡単

モニタースタンドの板は、しっかりしていて、グラつくことはありません。

 

iiyamaモニタースタンドの取り付け

 

モニターとモニタースタンドの組み立ては、引っかけがあるので、写真のように引っ掛けてはめます。

そして、モニタースタンドの底にくっついている、1つのネジを回すだけでOKです。

 

iiyamaモニタースタンドの取り付けは簡単

 

ちなみに、ネジを回すために、ドライバーなどの工具は必要ありません。

指で回すだけで、完成です。

簡単ですぐ終わります。

 

モニター同梱物

iiyamaモニターと一緒に同梱されている物がこちら

 

iiyamaモニターの同梱物

 

電源ケーブル、DisplayPortケーブル、HDMIケーブル、D-Subケーブル、音声入力ケーブル

 

iiyamaモニターの見た目

iiyamaモニターを、縦の状態にした感じがこちら

 

iiyamaモニター縦型画面

 

横にした感じがこちら

 

iiyamaモニター横型画面

 

調整の手軽さ

縦でも横でも、手でモニターを回すだけです。

指1本でも可能です。

何かレバーを引きながらとか、そんなことをする必要はありません。

 

ただ単純に手を置いて回す、高さを調整する、角度を調整する。

ミリ単位で、向きや高さを変えられます。

 

一瞬で終わります。

 

あなたの姿勢にモニターを合わせられる

 

調整のしやすい、このモニターのいいところ

椅子に座って作業をしていれば、おしりの位置を変えたりすると思います。

長時間ですと、なおさら頻繁に位置を変えますよね。

 

そうすると目線が変わってしまいます。

そんな時でも、「すぐに楽に」自分の目線に、モニター画面の位置を変えられるのです。

 

椅子に奥深く座ったり、姿勢を正したり、前の方に座って背もたれに体を預けたり、前かがみになったりと体制を変えた時に、非常に役立つモニターです。

 

目に優しい

モニター自体が、ブルーライトを低減してくれる機能もついています。

目の負担も軽くなり、疲労も少なくなるかもしれません。

 

3パターンの低減率で調整できるようになっていますよ。

詳しくはこちら↓


デメリット

私が購入したモニターに関しては、メニュー調整ボタンが、すべてモニターパネルの裏にあるので、見た目はスッキリするのでいいのですが、操作性は面倒です。

といっても調整することが頻繁にあればの話しですが。

 

追記:今のタイプは、前面に分かりやすく操作しやすくなっていますね。

 

使った感想

 

iiyamaのモニターは、これまで7台使ってきました。(割と多い方だと思います)

使っている理由は、マウスコンピューター(PC)を使っているっていうのもありますが、まず見た目がカッコイイ。

 

年が経っても、古くさくならないのが嬉しいですね。

モニターの見た目は、部屋の雰囲気に直結しますし、個人的にやる気にも関わってきます。

 

いい服を着た時に、気分が上がる感じといえばいいでしょうか。

今回のモニターは、フレームと画面がフラットになっていて、なおさら見た目もいいです。

 

モニターなんて、普通に見ることができたら、なんでもいいのかもしれませんが、使いがっても大事な要素です。

 

モニターに人が合わせるのではなく、人にモニターを合わせられるのは、楽でいいです。(高さや角度の調整)

姿勢を好きに変えても、作業がしやすいです。

 

そして、故障時の対応もしっかりしています。

今まで1回だけありましたが、対応に何か不満があったかといえば、特に思い当たりません。

 

モニターは、長らく使うので、使い勝手のいいものを選ぶのがオススメです。



 


 

もう少し大きめなら、この辺りもおすすめですね。↓

 


 

 

-PC、ガジェット

© 2021 e-きっかけブログ