片づけ、整理、掃除術

トランクルームを使った、強制片づけ術【スパルタ編】

トランクルームを使った、強制片づけ術【スパルタ編】

片づけなくても片づくトランクルーム

 

全然、片づかない…

 

物が多すぎて、どうしても部屋が片付かないことに悩んでいたら、それを強制的に解決する方法があります。

部屋が片付かないのは、何が必要で、何が必要でないかが、分からなくなっているからなのかもしれません。

 

それに、せっかく買ったのだし、どれも大事に思えるし、捨てるのも忍びない。

なんてことになっていたら、物が増える一方ですよね。

 

物が増えすぎると、片付けるのも面倒になってしまいます。

 

強硬手段で無理やり解決

いくら、好きな物が多いからといって、自分の生活空間を犠牲にすることはありません。

どうしていいか分からない、捨てられないのであれば、そのまま物を、まるまるトランクルームに預けてしまう、強行手段をとってみることをおすすめします。

 

これのいいところは、生活に必要な物が、分かるということです。

言葉の通り、全部残らずトランクルームに預けてしまって、本当に使う必要な物だけ、部屋に持ってくるやり方です。

 

使うから必要になった物があるたびに、トランクルームに取りに行くことになりますが、あなたの生活に何が必要で、何が必要でないかが、ハッキリと分かります。

 

ポイント

部屋に持ち込む時のキーワードは、「必要」です。

 

トランクルームから、物を部屋に持ってくる条件

使ってはいないけど、これがないと落ち着かないとか、これがここにないと何故か満たされないって物も、部屋に持ってきて大丈夫です。

その場合、条件があります。

 

条件ポイント

部屋に居る時に、これって頭に浮かんだ物だけにするのです。

 

トランクルームの中にある物を、見ながらでは絶対にいけません。

何もなくなった部屋で、「頭に浮かんだ物だけ」を、取りにいくのです。

 

そうしないと、また収拾がつかなくなる可能性があります。

 

持っていることを記憶している物だけ

持っている物で、キチンと記憶に残っていて、思い出せる物だけが対象になります。

そうしないと、預けた物を見ながら選んでしまえば、あっこれもあったんだという忘れていた、明らかに必要ない物まで、また部屋に持ち込んでしまうことにも繋がります。

 

ですから、トランクルームに預けたあとに、部屋にいる状態で、頭に浮かんだ必要と思った物だけを、部屋にもってきます。

それ以外は、部屋に絶対に持ち込んではいけません。

 

それで、一ヶ月くらいは、我慢して過ごしてみると分かります。

それくらいあれば、おおかた生活に必要な物が、部屋に揃うはずです。

 

トランクルームを利用し、物を預ける8つのメリット

 

メリット

  1. 生活がシンプルになる
  2. 部屋が広くなる
  3. 掃除が楽になる
  4. 悩みが減り気分も良くなる
  5. お金が貯まりやすい
  6. 自分に合わなかったら、いつでも元に戻せる(捨てていないから)
  7. 話しのネタになる
  8. 日常に変化を持たせられる

 

トランクルームを利用すれば、物を捨てることなく、必要な物しかない状態にすることができます。

 

リスクはありません

全部部屋から出してしまうので、片づける物が一気になくなります。

「片づけをしないといけない」って思うような事態なんて、ほとんど起きなくなりますよ。

 

片づけるべき物がないのですから、散らかりようが無いのです。

かといって、捨てているわけではないので、その生活が合わなかったら、いつでも戻せます。

 

生活はシンプルになりますし、部屋は広くなり、掃除も楽になって、きっと気分も良くなります。

それに、そんなに物は必要ないんだなってことが分かると、買い物の仕方も変わってくると思います。

 

お金も、たまりやすくなるのではないでしようか。

部屋が片付かなくて悩んでいるなら、その状態をずっと続けるよりも、やってみてはいかがでしょうか。

 

リスクはありません。

生活を続けてみて、必要ないと思ったら、何も考えずに、トランクルーム内の物を、そのまま処分という形も取れると思います。

 

何事も経験です。

一度やってみるといいと思いますよ。

 

話のネタにもなりますし、何より、自分でも楽しめると思います。

日常に、変化をもたせることもできますからね。

 

コレクターには特におすすめ

その状態を気に入って、そのままトランクルームを借り続けるのでしたら、コレクターの人は、コレクションを集めながらも、部屋の生活空間を維持できますし、コレクションルームを作ってみるのもいいですよね。

常にコレクションに囲まれていなければいけないというよりは、集めるのが好きって人に向いていると思います。

 

トランクルームの契約はこちらからできます。

住んでいる場所の兼ね合いもありますので、まず近場にあるか探してみてください。

各業者によって対応地域がありますので。

 


トランクルーム

自分で預け入れも取り出しも行うので、移動が発生しますが、何度でも無料で出し入れ自由です。

近場を探せば、定期的に使う物でも預けることができ便利です。

 

エアトランク

サービスエリアが限られていますが、温度・湿度のコントロールは24時間365日されている保管庫で、搬入・搬出を無料でやってくれるので驚きです。

自分で動く必要がありません。

サービス地域↓

東京都:23区、調布市、三鷹市、武蔵野市
神奈川:横浜市、川崎市
千葉県:市川市、浦安市、船橋市
埼玉県:川口市、草加市、戸田市、八潮市、蕨市

預けた荷物を無料で配送してくれるトランクルーム【エアトランク】

 

株式会社加瀬倉庫

屋内型と屋外型をそなえています。

広さやタイプもさまざまで、バイクを預けたり、大型倉庫もありDIYの作業場としても使えたりします。

レンタルボックスでも140サイズダンボールが、約20個収納できます。

たくさん預けたい場合には。

【加瀬のレンタルボックス】

 

スペースプラス

トランクルーム(屋内型)、コンテナトランク(屋外型)、バイクコンテナがあります。

サイズによって料金が変わります。2,520円 ~

最短で1ヶ月の利用が可能です。

『トランクルーム』『コンテナトランク』レンタル収納スペースのスペースプラス

 

株式会社キュラーズ

オリコン顧客満足度ランキング総合1位獲得。

ビル全館がトランクルームになっていて、セキュリティも万全、全フロア空調完備で全てをトータル管理されています。

利用可能エリアがありますが、1人1回シャトルサービスを無料で利用することができます。

百聞は一見にしかずです。

見学予約をして、まずは見学してみてはいかがでしょうか。

最新型トランクルーム・貸し倉庫

 


 

強制片付けには向きませんが、参考までに宅配レンタルボックスもあります。

 

宅配トランクルーム

預け入れも取り出しも宅配になるので、自宅にいながらできるから楽ですが、取り出しに料金がかかるのと、届くまでの時間差があります。

住む拠点が変わる人にとっては、都合がいいと思います。

※預け入れ時から、取り出し期間が早い場合、各企業で送料が上乗せされますので、そこは注意点です。

預ける場合の送料が無料なので、当然だとは思いますが。

 

AZUKEL

宅配でのやり取りになるので、全国対応です。

自分でダンボールを準備するか、専用ダンボールですと1箱200円。

サイズ120cm以内のダンボール(30アイテムまで)でしたら、月額1箱400円の送料0円で預けることができますが、取り出し配送料が1箱1100円~かかります。(日割り計算なので、預けていない期間は料金は発生しません)

段ボールの中身も、1点ずつ無料で撮影してくれるので、スマホで管理することができます。

AZUKELは、大物家具(※対応エリアあり)も預けることが可能です。

※大物家具対応エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県で、送料無料で預けられます。

宅配してくれるトランクルーム【AZUKEL】

 

minikura

会員登録して、専用の箱が届いたら、詰めて送るだけです。

箱サイズによって料金が変わります、最低月額250円~。

月額300円から、1点ずつ無料で撮影してくれてスマホで管理でき、預けたものが不要になったら、ヤフオクに出品するサービスもあります。

保管期間12ヶ月以降になると、箱ごとの取り出しが無料になるのはすごい。

【minikura】箱で預ける自分の倉庫

 

出張や引っ越しが多いビジネスマンが、4次元ポケットを手に入れる宅配型のトランクルーム
出張や引っ越しが多いビジネスマンが、4次元ポケットを手に入れる宅配型のトランクルーム

出張や引っ越しが多いビジネスマンは、宅配型のトランクルームを利用すると便利   出張に行く回数が多い 長期での出張で、家をあけることが多々ある。 引っ越しが割と多い などの、飛び回っているビ ...

続きを見る

 

-片づけ、整理、掃除術

© 2021 e-きっかけブログ