片づけ、整理、掃除術

出張や引っ越しが多いビジネスマンが、4次元ポケットを手に入れる宅配型のトランクルーム

出張や引っ越しが多いビジネスマンが、4次元ポケットを手に入れる宅配型のトランクルーム

出張や引っ越しが多いビジネスマンは、宅配型のトランクルームを利用すると便利

 

  • 出張に行く回数が多い
  • 長期での出張で、家をあけることが多々ある。
  • 引っ越しが割と多い

などの、飛び回っているビジネスマンは、家にいないことの方が多かったりしますよね。

それに、拠点が変わることで、持ち物の移動や管理が面倒な場合があります。

 

それに手荷物も限られてしまいますので、使いたい時に、使えないものもあったりして、買いたい物も買えなかったりするのではないでしょうか。

そういった場合は特に、宅配型のトランクルームに、持ち物を預けていると便利です。

 

宅配型のトランクルームとは?

 

トランクルームは、おおまかに2種類あります。

屋内、屋外に設置されているトランクルームに、自分で持ち物を運び預け入れ、取り出しをするものと、自宅にいながら宅配で預け入れ、取り出しをする2種類です。

 

自分で預け入れをする通常のトランクルームの場合

家の収納に、収納しきれなくなったモノがある場合、部屋が狭くなってしまいますよね。

部屋を広く使いたい、かといって物を捨てたくない場合、荷物を預ける場所として借りられる、トランクルームを利用したりします。

 

だいたい自宅から、近い場所にあるトランクルームを、探して借りると思いますが、持ち物をそこに持っていき、収納、取り出すときには、またその場所まで行って取り出す、といった形になっています。

 

その場合、預け入れも取り出しも自由にできますが、引っ越しが多かったりすると、近場のトランクルームを借りても、意味がなくなったりしてしまいます。

 

宅配型のトランクルームの場合

その点、宅配型でのトランクルームの場合は、持ち物を預ける時はもちろん、取り出す時も宅配になります。

宅配だからこその利点は、どこにいても預け入れや荷物の取り出しができるということです。

 

移動の多いビジネスマンには、特に便利なメリットですよね。

取り出しにタイムラグがありますけど、4次元ポケット的な存在になると思います。

 

家に置いていた場合、取りに帰るまでは、持ち物を持ち出すことも、使うこともできませんが、宅配型のトランクルームに預けておけば、主張先でも、荷物を引き出して、使うことができます。

デメリットとしては、引き出し時に、送料がかかってしまうことです。

 

ですが、移動時の手荷物も少なくすることもできますし、いざという時に、届けてもらうこともできます。

預け入れる場合には、送料無料なので、気軽に預けることができますよ。

 

宅配型のトランクルームは安い

 

なんといっても、預ける際の料金が安いです。

一箱のサイズが決まっていますが、【minikura】の場合、月額250円から利用することができます。

 

もちろん、そんな価格でも、預け入れの送料は無料です。

しかも、預けるプランによって、預けた物の写真を撮影してくれるので、何を預けているのか、スマホでいつでも確認できるようになっています。(それでも料金は安い月額300円)

 

撮影がついているプランの場合、預けてから、あれ?何を預けてたっけ?ということはなくなります。

ダンボールにて宅配便で預け、引き出すときは、一箱単位で送料がかかるので、出張用グッズを詰めておくのもいいかもしれませんね。

 

拠点になるホテルに、送ってもらうとかで、出張時の移動も楽になり、普段荷物になって、持っていかない物を持っていけるようなものなので、出張先でも楽しく過ごせるようになるのではないでしょうか。

宅配なので、すぐすぐ持ち物が届くとはいきませんので、前もって手配する必要があり、その点はデメリットになるかもしれませんが。

 

ですが、スマホで完結してしまうので、とても便利です。

 

セキュリティーや温度管理

 

預けた物の管理も心配になるかと思いますが、宅配の場合、契約した人が、直接持ち込み預け入れをすることはできないので、外部の人は入れません。

そういったセキュリティーの面でも、安心して預けることができると思います。

 

それと温度、湿度コントロールもされておりますので、長期での預け入れも安心できるようになっています。

 

宅配型のサービスを行っている企業はこちら

 

宅配トランクルーム

預け入れも取り出しも宅配になるので、自宅にいながらできるから楽ですが、取り出しに料金がかかるのと、届くまでの時間差があります。

住む拠点が変わる人にとっては、都合がいいと思います。

※預け入れ時から、取り出し期間が早い場合、各企業で送料が上乗せされますので、そこは注意点です。

預ける場合の送料が無料なので、当然だとは思いますが。

 

AZUKEL

宅配でのやり取りになるので、全国対応です。

自分でダンボールを準備するか、専用ダンボールですと1箱200円。

サイズ120cm以内のダンボール(30アイテムまで)でしたら、月額1箱400円の送料0円で預けることができますが、取り出し配送料が1箱1100円~かかります。(日割り計算なので、預けていない期間は料金は発生しません)

段ボールの中身も、1点ずつ無料で撮影してくれるので、スマホで管理することができます。

AZUKELは、大物家具(※対応エリアあり)も預けることが可能です。

※大物家具対応エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県で、送料無料で預けられます。

宅配してくれるトランクルーム【AZUKEL】

 

minikura

会員登録して、専用の箱が届いたら、詰めて送るだけです。

箱サイズによって料金が変わります、最低月額250円~。

月額300円から、1点ずつ無料で撮影してくれてスマホで管理でき、預けたものが不要になったら、ヤフオクに出品するサービスもあります。

保管期間12ヶ月以降になると、箱ごとの取り出しが無料になるのはすごい。

【minikura】箱で預ける自分の倉庫

 

-片づけ、整理、掃除術

© 2021 e-きっかけブログ