本記事には広告も含まれています。
+-------------------------------------------------------------------------------------+

現実を忘れてしまう何万ものコンテンツが、あなたのポケットに。
信じられない話かもですが、暇な時間なんてなくなります。
動画見放題サービス比較

+-------------------------------------------------------------------------------------+

foods、drink

味の変化が楽しく辛さもうまい、湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨ

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨ、パッケージ

 

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨ、レビュー感想

 

開封時にただようマヨネーズの香りだけで、美味しいのが分かります。

それに、マヨネーズの香りと共にやってくるチキンの香りがまた、とてもいい匂いを醸し出しているんです。

 

そんな中に、辛さの混ざる香りがあって、より食べる前の期待を持ち上げてくれます。

ですが、あまり匂いを堪能しすぎると、鼻と目が香辛料で、若干痛くなるので、注意が必要かもです。

 

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨは、マヨとチキンの香りがいい

 

食べても、全く期待を裏切らないどころか、味の変化が楽しくて、とても美味しいです。

マヨネーズの味とともにコチュジャンの味が広がるのですが、そこから、まろやかな辛さから、酸味を感じられる味に変わり、さらに甘さに加えて、辛くなったりと味が変わっていきます。

 

1枚目は特に、辛さがまだ口にないので、味の変化を、すごくよく感じることができます。

単調な味になっていないので、一枚一枚をじっくりと味わいたくなる味をしていますね。

 

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨは、味の変化が楽しいポテチ

 

味が濃いということよりもまず、そんな味の移り変わりを先に感じられるストロングです。

ですから、湖池屋ストロングという名前と違って、味が濃いだけでなく、味の変化で楽しませてくれるので、ストロングという名前とのギャップを感じてしまう、繊細な感じのするポテチだったりもします。

 

それに、はじめは甘辛ではあるのですが、食べ進めると辛さがしっかりと蓄積してくるので、最終的には辛いです。

食べている時には、マヨネーズとぶどう糖などのおかげで、まろやかで甘さもあるのですが、ピリピリ感は、しっかりと残ります。

 

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨは、甘辛ですが最後には辛い

 

食感も、そんな味の濃さや辛さと合っていて、しっかりとした食べごたえがあるので、食感からしても、美味しさが持ち上がっています。

バリっとした噛みごたえは、頭に力強く響いてくるので、より食べてる感じを強く味わえます。

 

それに、響いてくる音もいい感じなんですよね。

厚みのあるポテトなので、噛めば噛むほど美味しくなりますし、噛みごたえと音と味とで、食べることを楽しくさせてくれます。

 

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨは、噛めば噛むほど美味しい

 

あと味には、辛さがジンジンとしっかり残ってきます。

コチュジャンの旨みもあるので、美味しいジンジンとした辛さですね。

 

それに、ポテトの味もしっかりと残りますし、

チキンの風味もあるので、後味までストロングです。

 

全体的に濃い味わいでも、繊細さのある味わいを感じられるので、全てが美味しいポテチですね。

 

原材料やカロリーなど

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨ、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、植物油、ぶどう糖、マヨネーズシーズニング、粉末みそ、砂糖、食塩、粉末しょうゆ、チキンエキスパウダー、でん粉、コチュジャンパウダー、酵母エキスパウダー、魚介エキスパウダー、唐辛子、オリゴ糖/調味料(アミノ酸等)、酸味料、パプリカ色素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料、香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉を含む)

 

栄養成分表示 1袋(52gあたり)はこちら

エネルギー288kcal、たんぱく質2.9g、脂質18.2g、炭水化物28.0g、食塩相当量0.8g

 

湖池屋ストロング 甘辛コチュマヨ

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに。1食分の料金で、見切れないほどの映画やアニメ、ドラマが見放題になる神サービス。すき間時間すら充実してしまうので、暇な時間がなくなります。
映画やアニメ見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊を、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓
UFOキャッチャーがどこにいても楽しめます。
景品獲得へGO!

-foods、drink