foods、drink

グミ目当てで買う!?キラッとプリ☆チャンのプリチケコレクショングミvol.8開封レビュー

プリチケコレクショングミvol.8のパッケージ

 

子供に、これも撮ってと言われて撮りましたけど、食べる部分がほとんどないのは、仕方なしですね。

でも、こういったカード付きは、お菓子の分類に入るのかよく分かりませんが、カード目当てがほとんどだと思います。

 

しかし、カードではなくグミ目当てなのは、娘が変わってるんでしょうか。。

子供って、特にグミ好きですよね。。

 

キラッとプリ☆チャン、プリチケコレクショングミvol.8

 

ゲーム機の「キラッとプリ☆チャン」で、中に入っているカードが使用できるみたいですが、そんなゲームをしているところを一度も見たことがありません。

モーリーファンタジーとか、イオンで見かけるゲーム機ですよね。

 

何度も目の前を通ったりしていますが、これしたいと言われたこともありません。

カードを、持ち歩いているところすら、見たことがありません。

 

通常は、カード目当てのお菓子ですよね。

カード自体は、かわいい~とかいいつつもその辺に投げていて、グミに夢中ってどういうことだ!みたいな感じです。

 

アンパンマングミみたいな、何かのキャラクターの形をしたグミをよく買っていましたけど、このハートの形とグレープ味がお気に入りみたいです。

そんなこともあるんですね。

 

プリチケコレクショングミvol.8の中身

 

ハート型のグミが二つと、一枚カードが入っています。

カードは、全13種+1種の14種類あって、レア度が違うみたいですね。

 

キラッとゴージャスなホロ箔押しの、キラッとMAXカードっていうのも入っているみたいですが、今回は当たりませんでした。

シークレットになっているみたいです。↓

 

プリチケコレクショングミvol.8のカード内容

 

当たっても当たらなくても同じっていう、悲しい感じなんですけどね。

今回のカードは、こちらの2枚でした。↓

 

プリチケコレクショングミvol.8のカード

 

裏はこんな感じになっています。↓

 

プリチケコレクショングミvol.8のカード裏面

 

どうゲームで使うのかは、分かりません。。

 

グミのおまけでカードがついているのか、カードのおまけでグミがついているのか…どちらかは分かりませんが、カードがメインなので、大した味ではないだろうって思ってしまうんですよね。

開封時にも、グレープ味が入っているのが、ハッキリと分かるくらいの、いかにもお菓子って感じの香りがもれてきますし。

 

でも食べてみると、割と食感が硬いといいますか、モチモチしていて、これがなかなか美味しいのです。

もっちりとした、食べごたえがしっかりある、グレープのグミになっているので、2つでも、なかなか満足できる感じなんですよね。

 

意外に美味しかったので、ちょっとグミ目当てで買っている、娘の気持ちも分からなくもないなって感じでした。

 

原材料やカロリーなど

プリチケコレクショングミvol.8の原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

砂糖(タイ製造)、水飴、ゼラチン、食用油脂/ソルビトール、酸味料、ゲル化剤(アラビアガム)、野菜色素、香料

 

栄養成分表示 1包装(10gあたり)はこちら

エネルギー30kcal、たんぱく質0.6g、脂質0g、炭水化物7.4g、食塩相当量0.005g

 

カードは運ですから、箱買いしてもなかなかそろわなかったりするのは、仕方ないのかもですね。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ