エンタメでリラックス

蜘蛛との闘いとホワホワ伊之助、アニメ鬼滅の刃15話ネタバレ無料動画


第十五話 那田蜘蛛山

前回、一方的に痛めつけられていた善逸(ぜんいつ)の姿を見て怒った炭次郎は、伊之助を殴り飛ばしてあばらを折ります。

伊之助のアクロバティックな攻撃は見どころでしたが、炭次郎の頭突きで沈みましたね。

その後3人は、鎹鴉(かすがいがらす)の指令で下山し、藤の花の家紋の屋敷で休息をとることに。

そこで、鬼を連れている理由を炭次郎に聞いた善逸(ぜんいつ)が見たものは、箱から出てきた、かわいい禰豆子(ねずこ)。

それで勘違いした善逸(ぜんいつ)は炭次郎に斬りかかっていったところで終わってました。

基本的に前回はコントですが面白いです。

伊之助の炭次郎の名前間違いには、ウケました。

かまぼこ権八郎(ごんぱちろう)ですからね。

鬼滅の刃14話
炭次郎と伊之助、善逸(ぜんいつ)のコント回、アニメ鬼滅の刃14話ネタバレ無料動画

第十四話 藤の花の家紋の家 前回、骨折していたにも関わらず、長男の意地で響凱(きょうがい)を倒した炭次郎。 響凱(きょうがい)の過去や、愈史郎(ゆしろう)の作った便利グッズ、男のロマンも見せてくれた回 ...

続きを見る

 

アニメはこちらで見ることができます↓

vod

 

まんがで今すぐ読みたいならリンク貼っておきます↓

 

鬼滅の刃グッズ6043件

 

鬼滅の刃15話ネタバレします。

 

即・粛・清!

鬼殺隊をなめるんじゃねー!!

って善逸(ぜんいつ)が暴れてから、時間がすぎ、また日が沈んだあたりだと思います。

小さい禰豆子(ねずこ)が箱から出てきて大きくなりました。

 

善逸(ぜんいつ)、うふふふ。

 

善逸(ぜんいつ)の声が聞こえます。

禰豆子(ねずこ)ちゃ~んって。

すっごい幸せそうな顔して、名前呼んでますね。。

禰豆子(ねずこ):ん?

善逸(ぜんいつ):うふ、うふふふ・・。(キモイ)

逃げる禰豆子(ねずこ)に追いかける善逸(ぜんいつ)。(なんだこれ・・。)

鬼と言えども禰豆子(ねずこ)の方が焦ってますね。

相変わらずかわいいけど。(っていうか走り方がいい。)

炭次郎が間に入って、いいかげんにしないか!と止めてます。

善逸(ぜんいつ)は、すごい微笑み顔で、た、ん、じ、ろ、うとか気持ち悪いです。

今度は、禰豆子(ねずこ)と一緒に炭次郎も逃げてます。。(なんだこれ・・。)

 

仲良くしよう炭次郎~って。(妹だと分かったらこれか・・。)

頼むからくっついてこないでくれ~なんて言いながら、ん~ある意味、楽しそう。

伊之助は、縁側で腹減ったぁって。

外に、善逸(ぜんいつ)の仲良くしよ~っていう気持ち悪い声がもれてますね。

 

なんか平和・・。

 

伊之助、ホワホワ

 

おばぁちゃんが、伊之助の浴衣をもってきてくれましたね。

着ているものが汚れているので、これを着てもらえば、洗っておきますっていう感じの優しさにふれて、なんかホワ~ってしてます。(多分、心が温まっているのだと思うのですが・・。)

夕飯は天ぷらにしましょうねって。

伊之助、ホワホワしてます。(ホワホワってなんだ!)

てか、善逸(ぜんいつ)は、まだ追いかけまわしてんのか!

 

伊之助が障子をあけて、叫びながら炭次郎の背中に頭突きします。

今度は炭次郎を先頭に、伊之助、善逸(ぜんいつ)と追いかけまわされます。。(なんだこれ・・。)

でも楽しそう・・。

 

鎹鴉(かすがいがらす)からの指令

 

何日か過ぎたんでしょうか。

医者に完治ですと告げられます。

そして鎹鴉(かすがいがらす)が来ましたね。(見てたのか!)

炭次郎の手の上に乗ります。(なんか今回は、落ち着いた感じの登場だね)

善逸(ぜんいつ)は花もって、禰豆子(ねずこ)の入った箱の前で、顔を赤らめてます・・。(アホだ。)

今度は、北北東らしいです。

また、ざっくりしてんなぁと思ったら、3人ハ、那田蜘蛛(なたぐも)山ニ行ケって。

3人が歩いている姿を見ていて思ったのですが、伊之助って草履の紐がついてないけど、どうやって履いてるんだろう?

 

出発前の騒動

 

おばぁちゃんに、お世話になったと挨拶をする2人。

そして切り火をしてもらいます。

火をつけられると思ったのか伊之助が、何すんだばばあ!ってキレまくって、2人で止めてますよ。(切り火を知らないみたいですね・・。)

善逸(ぜんいつ)が、バカじゃない!ってお清めしてくれてたの!って怒ってます。

おばぁちゃんは全然動じてないですね。(ある意味達観してます)

 

おばぁちゃんお見送りの言葉↓

どのようなときでも誇り高く生きてくださいませ、ご武運を。

伊之助が何か言いたそうに振り返りながら出発しましたね。

 

炭次郎、逃げる。

 

3人とも屋敷からずっと走って、那田蜘蛛(なたぐも)山に向かってますけど、なぜに走る!?(鬼と戦う前に疲れていたら意味ないよね!?)

伊之助が、疑問を口にします。

誇り高く?ご武運?どういう意味だ!って。

炭次郎が、改めて聞かれると難しいなって。

 

誇り高くは、

自分の立場をきちんと理解して、その立場であることが恥ずかしくないように、正しく振る舞うことかなって。

それと、おばぁさんは無事を祈ってくれているんだよと教えてあげます。(さすが長男、面倒がらずにちゃんと答えています。

 

伊之助はさらに、

その立場ってなんだ?恥ずかしくないってどういうことだ?

正しい振る舞いって具体的にどうするんだ?

なんで、ばばぁが俺たちの無事を祈るんだよ

って、矢継ぎ早に質問攻めですね。(ここは長男の力の見せどころです

 

炭次郎は、加速します・・。(逃げた。。)

なんか、しかも競争になってるし。

 

善逸(ぜんいつ)は普通?

 

善逸(ぜんいつ)が待ってくれ!って2人を止めました。(何かあるんですかね?)

怖いんだ!って。(そういうことか・・。)

目的地が近づいてきて怖いんですと。。

伊之助は、善逸(ぜんいつ)が座っていることが気持ち悪いらしい・・(そこかよ!)

目の前のあの山から、何も感じないのかよ!って善逸(ぜんいつ)が訴えます。

 

2人で見上げる山。

炭次郎:こんなとこで座り込んでも・・。

伊之助:やっぱ、気持ち悪い奴。

善逸(ぜんいつ)は普通だ!って言ってます。

善逸(ぜんいつ)が普通で、炭次郎たちが異常だと。(善逸(ぜんいつ)の騒ぎっぷりも異常ですけどね)

 

善逸(ぜんいつ)絶句

 

炭次郎が何かに気付いて、急に山の方を見ます。

そして走り出します。

走っていくと、道端に鬼殺隊の人が倒れていますね。

泣きながら助けを求めていますが、炭次郎たちが駆け寄ると、背中に糸らしきものが付いているらしく、引っ張られて森の方にとんでいきました。

善逸(ぜんいつ)は絶句してますね。

 

炭次郎には、強烈なにおいがしたらしく、手が震えていましたが、「おれは行く」と言うと、伊之助が「俺が先に行く」と、炭次郎に「ガクガク震えながら後ろをついてきな」って。

そして、「腹が減るぜ」って言ってます。

善逸(ぜんいつ)が、腕が鳴るだろ?って震えながら突っ込んでます。(伊之助はそういうことを言いたかったのか・・ちょっとウケた。)

 

伊之助は気合いをいれて走っていき、それに炭次郎も続きます。

善逸(ぜんいつ)はその場で座り込んで、震えていますね。

 

伊之助、ホワホワⅡ

 

蜘蛛の糸に鬼殺隊の人達がたくさん釣られてますね。。

今回は蜘蛛の鬼かな。

3人いるっぽいけど。

 

伊之助と炭次郎は、歩きながら進んでいます。

立ち止まったと思ったら、伊之助の手には、蜘蛛の糸がたくさん絡まってます。

そこら中に蜘蛛の巣があるみたいですね。

伊之助が、ブンブン手を振って蜘蛛の巣を落としていますが、そんなんで取れるんだろうか・・。

 

炭次郎が呼びかけると、何の用だ!って。(その返しは、おもしろい)

炭次郎が、ありがとうって、一緒にくると言ってくれて心強かったって伊之助に伝えます。

山の中からきた、よじれたにおいに、体がすくんだって。

ありがとうって言われて、おばぁちゃんを思い出し、ホワホワしてます。(そういう温かい感情を知らなかったんでしょうね)

 

先輩の鬼殺隊でも殴られる

 

森の先の方に鬼殺隊の人を見つけて、炭次郎は応援に来たと声を掛けます。

階級・癸(みずのと)の竈門炭次郎と名乗ると、なんで柱じゃないんだとか言ってますね。

まぁ今回は一般人ではなく、鬼殺隊があれだけ糸で吊り下げられているってことは、鬼が強いんでしょうね。

癸なんて、何人きても同じで意味がない!と言った瞬間、顔面パンチを貰います。

やっぱおまえかー!伊之助ー!

 

意味のあるなしで言ったら、お前の存在自体、意味がねぇんだよ!さっさと状況を説明しやがれ弱ミソが!って。(さすがです)

鬼殺隊員は先輩なのに!とか言ってますが、弱そうですね。

 

なんでもカラスから指令が入って、10人の隊員が来たそうです。

そしたら、隊員が仲間を襲い始め、斬り合いになったと。(鬼殺隊って炭次郎たち以外が弱すぎない!?)

最終選別を突破したとは思えない人員ですよね。。

 

柱が動く

 

釣られた隊員達のカラスかな。

産屋敷のところになんとか戻れた感じで、カァカァじゃなくハァハァ言いながら、ほとんどの隊員がやられた状況を伝えたみたいですね。

産屋敷の隣にいる2人の子は、白髪、黒髪に似ているけど、2人とも白髪。

 

産屋敷は十二鬼月がいるかもしれないので、柱をいかせるみたいです。

多分、後頭部からして、冨岡義勇と蝶々を頭につけた人(だれ?)がいくのかな。

正解!(こうやって1人で楽しむのですよ・・。)

蝶々の女の人は、しのぶって名前ですね。

しのぶって女の人は、変わってます。

人も鬼もみんな仲良くすればいいのにって。

鬼が人を食う限りは無理な話だと、冨岡義勇さん。

 

善逸(ぜんいつ)が動く動機

 

善逸(ぜんいつ)って、まだ道端に座ってたのか・・。

俺、嫌われているのかなって言ってますよ。。

普通置いていくか?仲間を道端に。

説得しない?仲間ならって。

説得してくれたら、行くんだってさ。(説得してもいかなさそうに、見えるけどね。。)

 

チュン太郎って意味ない・・

置き去りにされた俺の気持ちを・・って。(どうせ行くんだったら普通にいけばいいんじゃ・・。)

めずらしくチュン太郎がいます。。

チュンチュン言ってるけど、こいつは指令を伝えられないよね・・。

なぜいるんだ・・。(てか、なぜ伝令役に選ばれているんだ・・)

 

通訳の炭次郎がいないから、チュンチュンに字幕が出るようになったよ・・。

いじけてても仕方ないよとか、仲間を助けに行かなくちゃとか。(言ってるけど伝わらないと意味がない・・。)

スズメがキレて、善逸(ぜんいつ)に噛みつきます。

人と鳥が喧嘩してますね。。

 

炭次郎にキレる善逸(ぜんいつ)

禰豆子(ねずこ)ちゃんは、あんなにかわいいのに、スズメのお前が凶暴じゃ・・

と言ったところで、禰豆子(ねずこ)を持っていかれたことに気付きます。(まぁ持っていくよね)

それで、キレるのは意味が分からないけど、もうダッシュで山に入っていきました。。

炭次郎の文句をいいながら。。(はじめから気付けよ!)

 

謎の音

 

変な音が聞こえてきてます。(機械みたいな音?糸を引っ張るような音?)

隊員は、この音が聞こえてきてから、隊員同士で斬り合いになったそうです。

森の中から、隊員がぞろぞろと歩いてきましたよ。(釣られてた人達かな)

そして炭次郎たちに斬りかかってきます。

 

伊之助が、こいつらみんなバカだぜって。

隊員同士でやりあうのはご法度だと知らねぇんだって。(成長したな伊之助、でもそこじゃない・・)

炭次郎は動きがおかしいから操られているって気付いてますね。

伊之助は刀に巻いている布をといてます。(めんどくさそう・・)

ぶった切ってやる!って言う伊之助をとめる炭次郎に、否定ばっかするんじゃねぇって頭突きです・・。

この状況で・・。

 

炭次郎は背中から甘いにおいがして、糸で操らていることに気付きました。

伊之助は、他の隊員たちの糸を斬り、炭次郎よりも先に気付いていたと言っています。(こんなところでも張り合う・・でもさっき、ぶった切ってやる!って言っていたよね。。)

今度はすごい刺激臭を感じた炭次郎。

 

蜘蛛の鬼

 

白い小さな蜘蛛が2匹、炭次郎の腕についていますね。

蜘蛛の鬼が操っているみたいです。

その鬼の指から糸がでていて、それを引っ張ると炭次郎の腕が勝手に動きます。

炭次郎は、腕についた糸を斬り、蜘蛛が操り糸をつないでいることに気付く。

 

他の隊員がまた起き上がりましたね。(白い小さな蜘蛛がまた糸をつないだのでしょう)

操っているのは女の鬼みたいです。

 

蜘蛛を倒せばいいってことだなって伊之助が言うけど、小さいしかなり数がいるってことで、操っている鬼を見つけないといけないと炭次郎が。

伊之助が鬼の位置を探る力を持っているなら、協力してくれって頼む炭次郎。

変なにおいが流れてきていて、炭次郎の鼻が機能していないと言っています。

 

もう一人の蜘蛛の鬼

 

もう一人の隊員は村田って名前ですね。(覚える必要はなさそうだけど、一応)

炭次郎が指示を出していると、上の方の木々にはられた蜘蛛の糸の上を歩く、もう一体の鬼がきました。

僕たち家族の静かな暮らしを邪魔するなって。

累(るい)って名前ですね。

 

お前らなんてすぐに母さんが殺すからって言ってます。(隊員を操っているのが母さんぽいですね)

伊之助がジャンプして斬ろうとするけど、高すぎて斬れませんね。

そのまま地面に背中から落下。。(自分でダメージを受けている・・)

累は歩きながらどこかに去っていきました。

伊之助が何のために出てきたんだ?って(確かに・・まともなこといいましたね。。)

 

獣の呼吸・漆ノ型、空間識覚

 

操り糸の鬼じゃないから、まずは先に別な鬼を探してって伊之助に言ってます。

炭次郎は、かまぼこ権八郎(ごんぱちろう)から、デコ太郎に変わったみたいです。

剣を地面にさして、変なポーズとってます。

獣の呼吸・漆ノ型、空間識覚(くうかんしきかく)

ソナーみたいな感じですね。

見つけました。(なんかかっこいい、イノシシですけど)

 

累の場面

 

累が誰にも邪魔はさせない、家族五人で幸せに暮らすんだと言ってますね。

今回は5人もいるのか。。

僕たちの絆は誰にも切れないって、蜘蛛の糸であやとりしながら言ってます。

そこで、今回は終了です。

 

大正コソコソ噂話

 

あれ、今回は学園ものではなく、普通の予告みたいなのに戻ってます。

チュン太郎が大正コソコソ噂話をチュンチュン言いながらしています。

僕の本当の名前は「うこぎ」です。

うこぎご飯が大好物だからだけど、善逸(ぜんいつ)は気付いてくれないから豆ばかりですと。

知らんわ!

てか自分で名前つけたような言い方ですね・・。

うこぎ=山菜

 

うこぎご飯のおにぎりを善逸(ぜんいつ)に出されたうこぎはうれしそうですね。

こういうのがあるから善逸(ぜんいつ)を憎めないんだそうです。

鬼滅の刃16話
美人母蜘蛛に干天の慈雨での消えかたが美しい、アニメ鬼滅の刃16話ネタバレ無料動画

第十六話 自分ではない誰かを前へ 前回、禰豆子(ねずこ)や炭次郎を、気持ち悪い微笑み顔で追いかけまわす日々を送っていた善逸(ぜんいつ)、伊之助たちは、藤の花の家紋の屋敷で休息させてもらっていました。 ...

続きを見る

 

アニメはこちらで見ることができます↓

vod

アニメは無料動画よりもコスパのいい動画配信サービス
【おすすめ動画視聴6選】映画やアニメの無料動画配信サービスの価格とメリット、デメリット

  見たいアニメが見つかった時に、このアニメを無料でみれるサイトはないかな? って探すじゃないですか。   でも無料サイトを探すほうが、コスパが非常に悪いです。 どうしてもアニメ動 ...

続きを見る

 

まんがで今すぐ読みたいならリンク貼っておきます↓

ポイントがっぽり【漫画サイトのおすすめ】どこがお得?サービスポイントがえげつないのは!?
ポイントがっぽり【漫画サイトのおすすめ】どこがお得?サービスポイントがえげつないのは!?

目次ポイントを使って購入する漫画サイトは、どこがお得?わざわざポイントを買うメリットは?サービスポイントによって、実質購入するためのお金が増える購入するポイント数によって、サービスポイントが変わるポイ ...

続きを見る

 

全巻セットはこちら↓



-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ