エンタメでリラックス

2020年アニメ<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-


第1話 可能性の始まり

最近、フルダイブ祭りなのか、VRMMOのアニメが多いですね。

 

ポイント

VR=仮想現実のことですね。今はSONYからプレイステーション用のVRが出ています。

MMO=マッシブリーマルチプレイヤーオンラインの略です。簡単に言いますと、いろいろな人が同じサーバー内にログインして同時に遊べるってシステムです。どこに住んでいようと、同じ時間、同じ空間でリアルタイムに遊べてコミュニケーションできるゲームですね。

 

アニメの中のVRMMOは、普通のゲームみたいにコントローラーをピコピコやってキャラクターを動かすとかではなく、自分自身がゲームの世界(仮想世界)に入って遊べるゲームになっています。

 

人間がそのままゲームの中に入って体感できる、そういうシステムが出来た夢のような世界での物語。

 

もっと簡単に言うと寝た時にみる夢の中って感じですね。その夢が世界中の人とつながっているみたいなものです。

 

何の情報もいれずに純粋にインフィニット・デンドログラムのアニメをみたレビューになります。

 

ネタバレ注意かもです!?最初の始まりのさわりを詳しくと概要ですね。

 

アニメがみたいなら↓

すべて無料お試し期間があります。↓

1作品とか1日見放題ではなく、月間見放題です。

自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。

オススメ

質の悪い無料サイトを当てもなく探して時間を無駄にしウイルスをもらう危険性を冒しながら、ようやくたどり着いた雑な画質でみるのか、企業が資金や人を使って提供する良質なサービスのどちらがいいのか、比べてみるのが手っ取り早いですよ。

 

 

インフィニット・デンドログラム第一話「可能性の始まり」

 

2043年7月15日と出ていますから、いまから23年後ですね。

 

VRヘルメットをもった主人公、椋鳥玲二の場面から始まります。

 

ようやく、フルダイブヘルメットを手に入れて、おっしゃー!今から楽しむぜー!って感じの嬉しい感じが伝わってきます。

 

(フルダイブって言っているのは、そのままですね、自分自身がゲームの世界に飛び込むって意味で使っています。)

 

ちなみに、主人公が何歳なのか、第一話のアニメでは分かりません。

 

世界各国で同時に発売されたゲーム名が「インフィニット・デンドログラム」で、その中での冒険の物語になっています。

 

そして、主人公がダイブしたところが図書館みたいな部屋。

 

そこにしゃべる猫がいて、チュートリアルをしていくのですが、主人公のは名前をレイ・スターリングってサクッと決めていますが、ゲームをはじめる時の、名前決めって結構悩むんですよね。

 

私は、かなり悩むタイプです。ゲームが始まる前から名前決めで迷って15分とか過ぎていきますから、定番の名前を見つけないとって思いつつ、毎回悩むんですよね。

 

ちなみに、俳優の山田孝之さんは、ドラクエで毎回「そらまめ」とつけるそうです。(物語とは関係ありませんが)

 

容姿と装備も選べてアイテムボックスもありです。

(個人的に、アイテムボックスがあるとテンション上がります。)

 

チュートリアルでの「エンブリオ」を移植ってところで、レイが「噂の!」って言っていたので、このゲーム内での何か面白い機能なのでしょう。

 

エンブリオは第0形態の状態で左手の甲に移植して、孵化したら第1形態なので、生き物?って感じもしますが、そうでもないような、その辺はアニメで確認してみて下さいね。

 

エンブリオは、その人によっていろいろ変わる「無限の可能性」らしいですね。アニメの中では何種類か少し触れています。

孵化したレイのエンブリオ






そして最後に所属する国を決めて冒険の始まりです。

 

レイがこのゲームの目的を猫に聞いた時のセリフが面白いですよ。アニメで体験してみて下さいね。

 

てか、歓迎の仕方が嫌がらせにしか思えないのはわたしだけでしょうか。

 

宇宙から落とされるとかないよね、見てる分にはウケるけど。

 

こんな世界観なら、入ってみたくなること間違いなしです。

 

仕事で嫌なことがあったときとか、気分が一瞬で変えられますね。

 

このインフィニット・デンドログラムの世界では、NPC(プログラムでつくられたゲームの中の住人)は、人間と同レベルの思考力と人格があるみたいなので、ダイブ中の人と変わらない設定ですね。

 

だからこそNPCでもゲーム内でやられてしまったら、生き返れないっていうのが、リアルと同じで面白いです。

 

物語が進むとレイの兄貴が出てくるのですが、個人的に兄貴にドハマりしました。

 

どうして兄貴が○○なのか気になりますし、面白い。話すときの語尾もいいです。

 

今のところ兄貴キャラが1番のお気に入りです。

 

いや、まじ兄貴サイコーっす。(ギャグ担当?)

 

このインフィニット・デンドログラムでは、普通のゲームと違ってクエストのありかたも面白いのでぜひ、オススメです。

 

意見が真っ二つに割れる評価


 

Amazonでの文庫本の評価が真っ二つに分かれています。

 

★5と4がおもで、3、2の中間が全くなく、1が1割って感じです。

 

ですから、面白い!って思う人と、面白くないっていう、はっきり2極に分かれています。

 

私は、こういうアニメ大好物なので、★5ですね。

 

別の世界に行きたいのは、今のリアルがイマイチだからでしょうか。

 

私は、気分を変えてくれる作品は、ほぼ★5になります。

 

作品をけなすような評論家っぽいことはしません。

 

その世界観を味わえて、日常から離れられるなら、最高のエンタメです。

 

 

インフィニット・デンドログラム第一話「可能性の始まり」の最後

 

最後の最後に、やっぱ兄貴サイコーです。

 

オススメです。仕事で疲れて元気ない時にいいですね。

 

今後も見るアニメ決定です。

 

アニメがみたいなら↓

すべて無料お試し期間があります。↓

1作品とか1日見放題ではなく、月間見放題です。

自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。

オススメ

質の悪い無料サイトを当てもなく探して時間を無駄にしウイルスをもらう危険性を冒しながら、ようやくたどり着いた雑な画質でみるのか、企業が資金や人を使って提供する良質なサービスのどちらがいいのか、比べてみるのが手っ取り早いですよ。

 

アニメは無料動画よりもコスパのいい動画配信サービス
【おすすめ動画視聴6選】映画やアニメの無料動画配信サービスの価格とメリット、デメリット

  見たいアニメが見つかった時に、このアニメを無料でみれるサイトはないかな? って探すじゃないですか。   でも無料サイトを探すほうが、コスパが非常に悪いです。 どうしてもアニメ動 ...

続きを見る

スタッフ・キャスト

 

著者:海道左近

レイ・スターリング(CV:斉藤壮馬)

ネメシス(CV:大野柚布子)

シュウ・スターリング(CV:日野 聡)

リリアーナ・ グランドリア(CV:悠木 碧)

ミリアーヌ・ グランドリア(CV:春瀬なつみ)

 

インフィニット・デンドログラム
2020年アニメ<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-2話ネタバレ

第2話 墓標迷宮 アニメがみたいなら↓ すべて無料お試し期間があります。↓ 1作品とか1日見放題ではなく、月間見放題です。 自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいい ...

続きを見る


-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ