エンタメでリラックス

美人母蜘蛛に干天の慈雨での消えかたが美しい、アニメ鬼滅の刃16話ネタバレ無料動画


第十六話 自分ではない誰かを前へ

前回、禰豆子(ねずこ)や炭次郎を、気持ち悪い微笑み顔で追いかけまわす日々を送っていた善逸(ぜんいつ)、伊之助たちは、藤の花の家紋の屋敷で休息させてもらっていました。

そこで傷を癒し、完治した炭次郎たち3人は、同じ指令を受け那田蜘蛛(なたぐも)山に向かいました。

そこで見たものは、蜘蛛の鬼に操られて隊員同士で斬り合い、やられた人たちでした。

何のためにでてきたのか分からない累はおいておいて、伊之助が獣の呼吸・漆ノ型、空間識覚(くうかんしきかく)を使って、糸で人を操る鬼を見つけたところで終わっていました。

鬼滅の刃15話
蜘蛛との闘いとホワホワ伊之助、アニメ鬼滅の刃15話ネタバレ無料動画

第十五話 那田蜘蛛山 前回、一方的に痛めつけられていた善逸(ぜんいつ)の姿を見て怒った炭次郎は、伊之助を殴り飛ばしてあばらを折ります。 伊之助のアクロバティックな攻撃は見どころでしたが、炭次郎の頭突き ...

続きを見る

 

今回は、その鬼との対決だと思いますが、禰豆子(ねずこ)を追った善逸(ぜんいつ)も気になりますね。

 

アニメはこちらで見ることができます↓

vod

 

まんがで今すぐ読みたいならリンク貼っておきます↓

 

鬼滅の刃グッズ6043件

 

鬼滅の刃16話ネタバレします。

 

この回でみれる技

伊之助:獣の呼吸・漆ノ型、空間識覚(くうかんしきかく)

炭次郎:全集中・水の呼吸、肆ノ型・打ち潮

水の呼吸・伍ノ型、干天の慈雨(かんてんのじう)

あと炭次郎の伊之助の共闘は見どころですね。

 

伊之助のホワ

 

伊之助は空間識覚で鬼を見つけたことで、炭次郎に褒められホワ~ってなりますが、操られている鬼殺隊に斬りかかられて、ホワ解除です。

今回は鬼殺隊を操っている糸が、たくさん見えますね。(前回、糸に操られているのが分かったため見せるようにしている感じです)

操っている鬼を見つけても、操らている鬼殺隊をなんとかしないと前にすすめず、何か策を考える炭次郎たち。(無視していくのは・・、なしの方向ですね。。)

 

善逸(ぜんいつ)は今

 

善逸(ぜんいつ)はハァハァと荒い息を吐きながら、禰豆子(ねずこ)を探しています。

相当走り回ったんでしょう。

禰豆子(ねずこ)のためなら、一人でも山の中に入る下心・・勇気はあるんですね。

てか音で分からないのでしょうか?

 

伊之助vs村田(鬼殺隊の先輩)

 

伊之助は、考えるのが面倒なので、まとめてぶっ飛ばすことしか考えてないですね。(通常運転・・)

炭次郎は毎回、伊之助の暴走の止め役。(長男だから。。)

何か方法はあるから傷つけるなって言ってます。

操られて襲ってくる鬼殺隊を村田(操られていない鬼殺隊)が止め、ここは任せて先に行けと。

ようやく役に立ちましたね。

 

小便漏らしが何言ってんだ!

伊之助からすると村田=小便漏らしみたいです。

村田さんからすると、誰が漏らした、このクソ猪!だそうです。(まぁそうですね、漏らしてないですよね。。そういう問題!?)

村田さんと伊之助は、この状況でも喧嘩しています。(余裕ですね。。)

情けないところを見せたが、村田も鬼滅隊の剣士だ!って男をみせてます。

糸のこともわかって、動きも単純、蜘蛛にも気をつけるから2人でいってくれと。

 

伊之助の執念

伊之助の腕を引きながら鬼のところに向かう炭次郎は、走っていますが伊之助が浮いちゃってますけど、どれだけ早いスピードで引いてるんでしょうね。。

伊之助は、炭次郎に「まずあいつを一発殴ってからだ!」とかブレないよね。(クソ猪って言われたことに、腹を立ててたのか・・。)

村田も、うるせー、さっさと行けってキレてます。

伊之助は、戻ってきたら絶対殴る!そうです。(執念深いな・・)

そもそも、伊之助が村田に小便漏らしって言ったことがいけないのですが、それは分かっていなさそうですね。。

 

新たな名前

 

2人で走りながら、まだ伊之助は怒りながら殴ってやるとか言ってますよ。

炭次郎に、怒られてますが、クソ猪とか言われたんだぜ!紋次郎!(もんじろう)。

炭次郎だ!って突っ込まれてます。

 

はい、また名前が変わりました。

炭次郎=かまぼこ権八郎(ごんぱちろう)(14話)→デコ太郎(15話)→紋次郎(16話)

だいぶ近づいてきましたね。

ちゃんと呼べる日はくるのかな。。

これも鬼滅の刃の楽しみ方か!?

 

女の鬼殺隊のお願い

 

鬼に近づいているのか、蜘蛛の糸がそこら中に。。伊之助イラついてます。(きっと村田と蜘蛛の巣でダブルパンチですね。)

そして操られている鬼殺隊の人が出てきました。

今度は女の隊員です。

その周りには仲間が4人転がってます。

階級の上の人を連れてきてと言っていますが、見ただけで階級が分かるんですかね?

そうじゃないと、みんな殺してしまうって泣いてます。

お願い!って。

 

母蜘蛛の葛藤

 

母蜘蛛が、あなた達に倒せるかなって笑っていますよ。(余裕ですね)

母蜘蛛鬼に近づけば近づくほど、糸は太くなり強くなるんだそうで、女の鬼殺隊は強いってことです。

糸を操っている時に、累が母さんって来ました。(なんか母蜘蛛焦ってる!?)

累が勝てるよね?って。

ちょっと時間かかり過ぎじゃない?って。

なんか母蜘蛛は累を恐れてる感じです。

 

早くしないと、父さんに言いつけるからだって。(チクリマンか!)

母蜘蛛さんはさらに慌てまくってますね。

母さんはやれる、必ずあなたを守るから、だから父さんはやめて!って。(どんな家族だ。。)

だったら早くしてって言い残し、去っていきました。。(この子供怖い・・)

母蜘蛛さん、手が震えてるし、呼吸も荒いし、美人だし、さっきの余裕はどこへ行った。。(美人は、関係ないか。)

早くしないと、酷い目にあうみたいですね。(てか鬼にも家族があるんですね・・。)

珠世(たまよ)の、鬼は群れないっていうのが、屋敷の鬼から、ことごとく覆されている・・。

 

鬼滅の刃、得意の骨ネタ

 

女隊員が、逃げてー!って。

動きが速いみたいで、その理由が操られているからですって。

私たち、こんなに強くなかったって・・。(自分で言って凹みそう・・。)

腕が変な方向に曲げられて骨折れましたね。(骨ネタ好きだなぁ鬼滅の刃って)

きっと長女だから我慢できてるんだよ、この女の人。

操られているから、折れていてもおかまいなしだって。(ひどいね)

 

炭次郎のエゴ

母蜘蛛が、炭次郎がしぶといからって、他の鬼殺隊の2人も操りだしました。

操られている鬼殺隊の男は、殺してくれって言ってます。

手足も、骨も折れ、骨が内臓にささってるってさ。。(想像したくない・・)

関節がえらいことになっているし、この人もきっと長男だね。(でないと泣き叫んでいるはず。)

操られ動かされると、激痛で耐えられないってさ。

助けてくれって、トドメをさしてくれってお願いしています。

伊之助はその気持ちをすぐに汲みましたが、炭次郎は助ける方法をって伊之助を止めます。(これは炭次郎がそうしたくないだけで、伊之助の方を押しちゃうね。)

 

秘策!?

 

こいつらも速いから、モタモタしていると、こっちがやられるぞって。(なんだかんだ言って伊之助って炭次郎の言う事を聞いてるよね)

考える炭次郎。

技は使いたくないし、糸を斬ってもすぐにつながる。(母蜘蛛のとこに行って、サクッと倒した方が早いよね。)

動きを止めるには・・って走り出した炭次郎。(糸を絡ませるのかな?)

伊之助が、何をグルグルと逃げ回ってんだ!って怒ってますね。

 

そして女の隊員を全集中で、抱きつき上に放り投げました。(役得!?)

なんて力!って女の隊員がびっくりみたいな。(セクハラですよ、気付いて下さい。)

そして木の枝に引っ掛けました。

炭次郎が、うまく絡まった!って嬉しそうですね。

 

伊之助の新しい遊び

伊之助が、な、なんじゃそれー!って驚いてます。(言い方に、ちょっと噴き出してしまった。)

俺もやりてえー!ですからね。

刀をどっかに投げて(投げるな・・)、ワハハ、ウホホホとか言いながら逃げまくって、隊員を投げて枝にかけ、嬉しそう。(憎めない・・伊之助・・。)

でも鬼殺隊の人たちは痛みを我慢しているのに、楽しんでいるのはひどい事だけどね・・。

 

見たかよ!お前にできることは俺にも出来るんだぜ!って言ってるけど、炭次郎は見ていなかったと。

なにー!って

炭次郎が状況が状況だから!って言ってます(そりゃそうだ・・)

 

母蜘蛛は、対策されたことを人形のせいにしてますねぇ。(人間は使えないのか・・)

あの人形を出すしかないって。

 

善逸(ぜんいつ)とチュン太郎

 

そういえば、善逸(ぜんいつ)の存在を完全に忘れていた・・。

まだ探していたのか。

てか正座して、俺が悪かったよ~って泣いてるし・・。(鬼が怖いくせに、大声で話すとかどうなんだろうね。)

そんな時にチュン太郎が善逸(ぜんいつ)の頭の上に!(毎回思うけど、なぜスズメが伝令役なんだ・・)

泣きながら頬ずりされて、チュン太郎のHPがやばそうです。。

一緒に禰豆子(ねずこ)ちゃんを探しに行こうって。

 

まだ遊んでいる伊之助

 

伊之助、相変わらずですね。。

ほら見ろ!ほらほら!俺の方が飛ばしているぞって。

結構高い枝にひっかけたな・・。(母蜘蛛倒した時、落ちるよねこれ・・。)

あと一人で終わりみたいで、もう一回やるから、ちゃんと見とけだって。

よほど炭次郎に見て欲しいんだね。

 

首のない操り鬼

 

もうもろい人間は必要ないとか母蜘蛛が言い出して、3人の鬼殺隊の首を・・。

伊之助が、ちくしょう!みんなやられたじゃねぇかよ!って。(母蜘蛛倒した時点で、下に落ちたらやられるわ!)

炭次郎が相当怒っているらしく、伊之助はそれ見て恐怖している感じです。

炭次郎の行こうに、伊之助は、そうだなって。(伊之助は、いつの間に刀をひろって、しかも布までまいたんだろう・・。)

 

走る2人。

炭次郎も風向きが変わって、鬼の位置が分かるようになったみたいです。

においはあと2つ。

炭次郎は伊之助に呼び掛けたときには、俺の方が先に気付いてた!って言いつつ、その首ぶった斬ってやるぜって飛び掛かる伊之助。

木々を抜けた着地先にいたのは、首のない操られている鬼?(ぶった斬る、首がないね・・)

 

チュン太郎がかわいい

 

チュン太郎を頭にのせて、禰豆子(ねずこ)を探す善逸(ぜんいつ)。

善逸(ぜんいつ)って度々でてくるなぁ。

しかしチュン太郎がかわいい・・。

善逸(ぜんいつ)に合わせて、チュンチュチューンですからね。

禰豆子(ねずこ)ちゃ~んって言ってるっぽい。

山の中で人を探すとか無理ゲーですよね。

こんな怖い森で1人にさせるなよ~って。(自分の蒔いた種だね。。)

そして、だんだん腹がたってきたって言ってます。

善逸(ぜんいつ)の後ろには、とうとう蜘蛛が現れました。(次回の戦闘かな)

 

首なし鬼との戦闘

 

この鬼?かなりの強さですね。(首がないけど鬼といっていいのか・・)

首無し鬼の一撃で地面がえぐれてます。

両腕が、鎌というか剣?鋭利な刃物になってますね。

伊之助が慌ててます、どうすんだ、どうすんだ、急所がないって。

袈裟斬りにするんだ!って炭次郎が提案。(そんなんでいいの?)

 

そして、勝手に駆け出す伊之助。(待ってられるイノシシではなかったね、そういえば。)

相手の動きは速く、伊之助は切り傷を負いますが、避けきれないほどではないらしく、そのまま戦闘と思いきや、蜘蛛に糸をつけられ、身動きできない状況に。。

やられるってところで、炭次郎に助けられます。

 

ホワホワ伊之助

糸を斬ってもらった伊之助、ホワワワ~ってしてます。(なんだこれ・・。)

炭次郎は一緒に戦おう、一緒に考えようって、力を合わせようって。

でも伊之助キレます。

これ以上、俺をホワホワさすんじゃねーって。(なんだそれ・・。)

そして共闘ですね。

 

炭次郎と伊之助の連携(見どころ)

 

炭次郎がしゃがんで、伊之助におれを踏め!って。

そして、炭次郎を踏み台にしてジャンプし、鬼の両腕を斬り、そのまま伊之助を上にとばします。

炭次郎は頭で支えて逆立ちしている感じの体勢で、全集中・水の呼吸、肆ノ型・打ち潮で首無し鬼の両足を斬ります。(それで逆立ちか)

炭次郎が袈裟斬りだ!って叫びます。

飛び上がっていた伊之助は、全部炭次郎の思い通りで腹が立つみたいだけど、こうなるのが必然のようだって考えていますね。(伊之助にしては必然って言葉を使うのが、不自然。うまい?)

まるで川の水が流れてゆくみたいにってさ。

炭次郎は、自分が前にでることではなく、戦いの全体の流れをみているんだって気付きます。

学習中の伊之助。

 

そして袈裟斬りで斬ったら、首無し鬼は消滅していきます。

鬼だったんですね、一応。(糸で操る必要性があったのかな?、顔がないから必要か・・)

母蜘蛛は、首無し鬼がやられて慌ててます。

 

さらに連携は続く

炭次郎はうれしそうですが、伊之助無言。

刀を投げ捨て(だから捨てるな・・)、炭次郎に向かって走り出します。(どうした、どうした、野生に帰るのか!?)

そして、お前に出来ることは俺にもできるわ、ぼけー!ってタックルして、炭次郎を掴み、放り投げます。

放り投げられた炭次郎は、鬼のにおいに気付き、そいうことかと納得。

 

母蜘蛛はやられた、やられたって、あの人形が一番速くて強かったみたいですね。

負けたのは累が脅してきたから悪いと言ってるときに、上から飛んでくる炭次郎に気付きます。

やられる、首を斬られるって、あせる母蜘蛛。

だけど、やられたら開放されるって抵抗をやめましたね。(どんだけ苦しんでたんだ。。)

炭次郎に腕を向けて目をつぶりました。

水の呼吸・壱ノ型、と言ったところで、母蜘蛛のその姿を見て、伍ノ型に変えました。

干天の慈雨(かんてんのじう)

綺麗な演出です。

母蜘蛛は、優しい雨に打たれているような感覚だそうです。

少しも痛くなく、苦しくもないって。

ただ温かい。

こんなにも穏やかに開放されるなんてって感じですね。

消え方が、いつもと違って綺麗です。

 

母蜘蛛の記憶

 

父蜘蛛に謝って許しを請うてますね。

何に怒ったの?何が気に食わなかったの?って言ってます。(鬼のDV?)

上の蜘蛛の糸に乗っている累が、何に怒ったのか分からないのが悪いって。(本末転倒!)

なんか変な蜘蛛が、また母さんが父さんに怒られてるって笑ってるやつもいます。

なんか頭しかみえないけど、木と比べても顔がデカイ気が・・。

母さん可哀そう・・。

でも、鬼殺隊の人に酷い事していたのは変わらない。(同情の余地なしです)

あとお姉ちゃんっぽいのもいますね。

これで5人か。

 

消える母蜘蛛のお礼

 

炭次郎の悲しそうな顔が目にはいります。

あの目、優しい目、だってさ。(悲しいではなく優しい目みたいです)

人間だったころ、誰かに優しいまなざしを向けられていた気がするって。

思い出せないみたいで、でも大切にしてくれていた人。

母蜘蛛は泣きながら、十二鬼月がいると教えてくれます。

気をつけてって言って、消えていきました。

こんなきれいな消え方もあるんですね。

 

この山に十二鬼月がいる。by炭次郎

ってところで続くです。

 

予告

 

炭次郎が伊之助のできないことは、名前を覚えられない事だと言っています。

伊之助:お前の名前ぐらい覚えてるわ!

 

かまぼこ権八郎→しゃかりき、げんごろう→いただき、とんたろう!

すげーな!ウケるわ!

 

大正コソコソ噂話

 

伊之助は7回に1回くらいは、人の名前を正しく呼べるらしいです。

あなご、かんじろう→はまど、たんごろう→あまど、ちゃんじろう→かまど・・まで言って、名前なんてどうでもいいだってさ。

いやぁこれは面白い。

名前で、これだけ楽しめるのはいいですね。

鬼滅の刃17話
善逸(ぜんいつ)の霹靂一閃がカッコよすぎる、アニメ鬼滅の刃17話ネタバレ無料動画

第十七話 ひとつのことを極め抜け 前回、操られている鬼殺隊を、生かしたまま攻略が出来たと思った炭次郎と伊之助は、母蜘蛛に隊員は役に立たないと結局やられてしまいました。 そして母蜘蛛が出してきた人形が首 ...

続きを見る

 

アニメはこちらで見ることができます↓

vod

アニメは無料動画よりもコスパのいい動画配信サービス
【おすすめ動画視聴6選】映画やアニメの無料動画配信サービスの価格とメリット、デメリット

  見たいアニメが見つかった時に、このアニメを無料でみれるサイトはないかな? って探すじゃないですか。   でも無料サイトを探すほうが、コスパが非常に悪いです。 どうしてもアニメ動 ...

続きを見る

 

まんがで今すぐ読みたいならリンク貼っておきます↓

ポイントがっぽり【漫画サイトのおすすめ】どこがお得?サービスポイントがえげつないのは!?
ポイントがっぽり【漫画サイトのおすすめ】どこがお得?サービスポイントがえげつないのは!?

目次ポイントを使って購入する漫画サイトは、どこがお得?わざわざポイントを買うメリットは?サービスポイントによって、実質購入するためのお金が増える購入するポイント数によって、サービスポイントが変わるポイ ...

続きを見る

 

全巻セットはこちら↓



-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ