foods、drink

これは逆!堅あげ焼きのりの若干ポテト味です!堅あげポテト<焼きのり味>レビュー感想

堅あげポテト<焼きのり味>パッケージ

 

のりしおは、よくありますが、焼きのりメインってあまりないですよね。

原材料としては使ってあるけど、メインではないみたいな。

 

そんな感じなので、貴重なのかも!?

 

堅あげポテト<焼きのり味>

 

開封時の香りは、磯っぽい感じが残る、海苔感になっています。

焼きのりというよりは、若干エビっぽいような感じもあって、ポテチとごま油を使った料理的な香りに感じたり、海鮮のお土産屋さんみたいな香りがしたりしますね。

 

ですから、焼きのりって感じは、あまりないです。

焼きより、生に近いような?そんな感じがしないでもないですね。

 

堅あげポテト<焼きのり味>磯っぽい感じが残る、海苔の香り

 

ですが食べると、めちゃくちゃ焼きのりの味です。

ここまでハッキリ、焼きのりって分かる感じなのかってくらいの焼きのりです。

 

ですから、堅あげポテトなだけに、かったい焼きのりを、バリバリ食べてるような気分になるんですよね。

香り的に、あまり焼きのりっぽさがなかったので、のり塩に近い味かと思っていたのですが、全く違いました。

 

堅あげポテト<焼きのり味>は完全に焼きのり

 

完全に焼きのりです。

風味も強烈で、バシッと塩も効いていて、すごく美味い焼きのりです。

 

ですから、ポテチ感はないです。笑

焼きのりを豪快に、そのままバリバリと食べている、気分は、まさにそんな感じです。

 

焼きのりが好きな人なら、完全にハマるんじゃないですかね。

ポテチとしては、あと味で多少分かるかなぁってくらいです。

 

堅あげポテト<焼きのり味>焼きのりを豪快に、そのままバリバリと食べている、気分になる。

 

思いっきり焼きのりの味にシフトしてますけど、すごくうまいのは確かですね。

ここまで、焼きのりですと、ポテチに全く意識がいきません。

 

焼きのり味というより、ポテトの味が若干する珍しい焼きのりみたいな。

そんな感じです。

 

堅あげ焼きのり、若干ポテト味みたいな。笑

けど、間違いなくうまいです。

 

堅あげポテト<焼きのり味>堅あげ焼きのり、若干ポテト味

 

ポテチのサイズとしても、小ぶりなので食べやすいですし、ご飯にかけても美味しく食べられます。

崩して、ふりかけとして食べるのもありですね。

 

原材料やカロリーなど

堅あげポテト<焼きのり味>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(国産又はアメリカ)、パーム油、米油、食塩、デキストリン、焼きのり、砂糖、ぶどう糖、たん白加水分解物(大豆・鶏肉・豚肉を含む)、赤唐辛子、青のり、ごま油/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)

 

栄養成分表示 1袋(65gあたり)はこちら

エネルギー331kcal、たんぱく質4.0g、脂質17.1g、炭水化物40.2g、食塩相当量0.7g

 

堅あげポテト<焼きのり味>

 

すごく味が濃くて、バチっと決まった味です。

塩もしっかり効いていて、美味しいポテチではなく、美味しい焼きのりをバリバリと食べることが出来ます。

 

それくらい、ハッキリした味です。

焼き海苔好きも、買って損しないと思いますよ。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ