エンタメでリラックス

【はめふら】欲望の魔法書でも勝てないカタリナスペック8話ネタバレ無料動画


欲望にまみれてしまった…

前回のはめふらでは、カタリナがはめふらの世界にきた理由が分かります。

前世のカタリナと親友あっちゃんとの、出会いや別れが描かれているんです。

あっちゃんは、誰とも話すことなく過ごしていたんですけど、そんな日々を変えてくれて、新しい世界をくれたのがカタリナでした。

ですが2人は、突然別れることになるのです。カタリナの事故によって。

あっちゃんは、もし生まれ変わるなら、もう一度あの子と友達になりたいと思っていて、そんな2人の出会いの夢をみていたのが、ソフィアだったのです。

目を覚ましたソフィアは夢の内容を覚えていませんが、実技試験のテストで、古の遺跡の探索をしているときに、そこでもカタリナは1人トラップで行方不明になり、みんなに心配をかけることになります。

そんな時に一番先にかけつけたソフィアは、カタリナのピンチに、もうカタリナを絶対に失いたくないと言っていました。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった7話
【はめふら】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった7話ネタバレ無料動画

危険なダンジョンに入ってしまった… 前回は、カタリナ・クラエスの華麗なる夏休みの過ごし方の話しでした。 ヘビのおもちゃを投げたり、木陰の芝で寝たり、みんなで湖に行ったり、ソフィアと買い物にいって、ニコ ...

続きを見る

 

アニメがみたいなら↓

すべて無料お試し期間があります。↓

1作品とか1日見放題ではなく、月間見放題です。

自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。

オススメ

質の悪い無料サイトをあてもなく探して時間を無駄にしウイルスをもらう危険性を冒しながら、ようやくたどり着いた雑な画質でみるのか、企業が資金や人を使って提供する良質なサービスのどちらがいいのか、比べてみるのが手っ取り早いですよ。

 

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった8話ネタバレします。

 

まだ終わっていなかった学力テストから始まります。

前回、実技試験は合格していますが、学力の方はというと…、全然頭に入ってこないカタリナ。

カタリナは焦ります。

そして、どうすればいいのか!と困った時には畑仕事です。なぜそういう思考経路になるのかは分かりませんが、そこがカタリナの魅力ですね。

たくさんの野菜は実っていますが、何のために魔法学校に来てるのかは不明…。

 

畑=カタリナいる

カタリナに会うなら、畑に来た方が早そうですね。

そこにアランが来て、テスト前にこんなことしていて、いいのか?と言われます。(至極ごもっともなご意見)

テストの結果は、はめふらに関係ありませんしと、意味わからないことを言うカタリナはやっぱり最強です。(これはある意味、主人公最強の分類にはいるのでは?)

 

女版のキース

そんな2人の様子を、望遠メガネでのぞくのはメアリです。(もうすでにヤバイ方向に走っている、はめふらキャラのNo1)

自習時間みたいで1人でぶつぶつと、アランとカタリナが恋仲にならないように、これまで潰してきた…とか考えながら、とにかく邪魔しなくては!なんて言って駆け出します。(女版のキースですね)

アランは、カタリナにもらった野菜を抱えて去っており、メアリとは行き違いです。(婚約者を大事にしないメアリ)

メアリを見つけたカタリナは、一緒に勉強しない?って誘い、単純に喜ぶメアリでした。

 

落ちたシリウス会長

 

生徒会室で、勉強する2人。(なぜ生徒会室かと言うと、きっとお菓子やお茶が出る可能性が高いからだと思う)

メアリは、カタリナから誘ってくれたのが、相当嬉しいようですがそれに気付かないのはカタリナスペック。

分からない問題を、メアリに聞いても分からないということで、シリウス会長に教えてもらいます。

参考になる本も教えてくれるので、お礼を言うと、会長の反応は、カタリナに完全に落ちています。

お役に立てて光栄ですと。

 

増えるはめふらキャラ

 

さっそく教えてもらった参考本を見るために、東棟の図書室に行くカタリナ達。

2人とも初めて行くみたいです。

 

メアリの不満

このあと、メアリは不機嫌になっていきます。

ジオルドが来て、図書室に行くと分かると、ちょうどよかったと。

メアリが嫌そうな感じをだすと、何か不満があるのですかと言われますが、是非ご一緒にとか言いつつ、せっかく2人っきりだったのにと思うメアリです。

ここで終わらないのがはめふらメンバー。

 

テイムモンスターのごとく

今度はキース登場で、一緒に行くことに。

またまた次はアランときて、ソフィア、マリアも一緒に行きます。

最後のニコルは無言。(なにも言わないんかい!)

でも、着いていきます。(逆に怖いわ!)

なんだこのトレインは。。

結局、はめふらキャラみんな集合です。

RPGで目的地に行くまでに何度か遭遇し、テイムしてきたモンスターのような感じです…。

 

特殊スキル発動

 

みんなで円卓を囲んでいると、お腹のなるカタリナ。

マリアがお菓子を持ってくると言うと、メアリは、とびきり美味しいお茶をお持ちしますと、対抗。(とびきり美味しいお茶、飲みたい。)

文字が全部お菓子に見えてきたカタリナ(特殊スキルか)は、変な体操を始めます。(文字がお菓子に見えるって、うらやましい。)

そこで一瞬光った本を見つけるのですが、それを開いてみると…

 

欲望という名の物語

 

本から光が溢れ出して、みんなが光に吸い込まれていくのですが、その様子を見ていた、メアリとマリアだけ取り残されます。

その本を手に取ると、古代文字で欲望という名の物語と書いてあります。

欲望が叶う時、捕われ人は救われる。

とにかく読んでみましょうと、物語を読み始める2人です。

 

ジオルドの欲望

その本の中の挿し絵には、カタリナとジオルドが描かれていて、呼び掛けても反応はなく、本の世界には外から干渉出来なくなっています。

カタリナは、さっきまで図書室にいたのに、何でこんな格好を?と不思議に思っていると、ジオルドが、結婚式も済みましたし、君は僕だけのものですとか言ってくるんですよね。

その言葉で、着ていたのがウェディングドレスだと分かります。

今夜は誰も来ないので、朝まで2人きりだと言うと、困りますわと。

テスト勉強しなければって。(そっち!?)

でもジオルドは聞いていないのか、その顔、最高にキュートですねとか、その唇から奪ってしまいましょうかとか言って、ワインを口に含みキスをしようとしてきたところで、メアリが本を閉じます。

 

マリアの分析1

これ以上見ていられないと、本を振りまくります。

私のカタリナさまに、なんてことをとマリアの前で言いながら。。

マリアは、本が見せる幻なのか?、本の中でリアルに起きていることなのか?を考えてます。

幻だろうとリアルだろうと許さないメアリですが、どうすれば助けられるのか分かりません。

そしてもう一度、本を開くと…。

 

キースの欲望

カタリナが、机で寝ています。

キースが起こしにくると、自分の部屋に戻っていると気づくカタリナですが、キースの様子が変なことにも気づきます。

妙にセクシーな雰囲気らしいです。(男の私には残念ながら、分かりません…)

キースがお菓子を取り、食べちゃうよなんて言うと、カタリナも食べたいと。

すると、キースはあ〜んしてとか言い出します。

カタリナがあ〜んとなった時に、本が閉じられます。

メアリによって。(そこは許そうよ…)

 

マリアの分析2

メアリは、絶対ダメだと言います。

マリアは、真面目に分析中で、今度はキースとカタリナの物語だったと。

欲望の名の物語というタイトルを考えて、さっきのはジオルドの欲望、今のはキースの欲望と分析します。

 

そこで、前に聞いたことがあると話しだすマリア。

学園のどこかに人間の欲望を欲しがる魔法書があると。

メアリも知っているみたいで、魔法学園の七不思議のひとつらしいです。

古い本なのに、新書のように新しいので、欲望を吸収して生きながらえているみたいですね。

 

本がまた光ると、どうすればいいのかと本を振り出すメアリ。(メアリは物理攻撃が得意みたいです)

マリアは反対に冷静に、読み解いていきます。(さすが成績二位。)

序文の文字、欲望がかなう時と言うのを考えると、誰かの欲望がかなえば、戻ってこられるってことに気付きます。

みんなカタリナが大好きだから、その欲望ということはといって、想像を膨らますメアリ。

とにかく本を開いてみないといけないけど、メアリが拒みます。

でも、このままではまずいので、マリアが、一緒に最良の方法を探しましょうと励まします。

 

ソフィアの欲望

ソフィアが面白い本を見つけたと言ってきますが、カタリナは、なぜソフィアの蔵書室にいるんだろうと考えています。

お気に召しませんか?って聞かれると、読みたい本ばかりで、ずっとここに住みたいくらいと答え、ソフィアは嬉しそうです。

そして、壁ドンしたソフィアは、いつでも一緒に住む覚悟がありますわと言い出します。

 

カタリナのことが、す、すって言っていると、私もソフィアが好きよと。

すると、どれくらい好きなのか、お菓子とどっちが好きなのかとせまります。(なぜお菓子と比べているのか…)

それはもちろんと言っておなかがなると、本が閉じられます。(体は正直か…)

 

壁にドンするなんて!愛の告白まで!とメアリがうろたえていると、次、次にいきましょうとマリア。

 

ニコルの欲望

今度はどこ?とカタリナが思っていると、紳士がダンスに誘ってきます。(紳士って、仮面をつけたニコルじゃないか。)

ダンスをしながら、カタリナはニコルだと分かると、ニコルファンがホールに入ってきます。

カタリナを連れてバルコニーにでると、ファンに向かって笑顔攻撃。

ファンは、会心の一撃で倒れていきます。(これがニコルの欲望…)

 

ニコルは、カタリナを抱き抱えて、飛び降りると、小舟の上。(どんな欲望だよ!)

カタリナは、お腹も空いたし、図書室に戻らなきゃと言うと、またお姫様だっこで、街の屋根を飛びうつりながら、君を離したくないと言って、キスをせまると、本が閉じられます。

ニコルの欲望、すごいな…。

 

マリアの分析3

メアリは、本を燃やしましょうと言い出します。

みんなこんなことを考えているんですかと。

魔法のせいで、欲望が暴走しているだけだとマリアは言います。(されど欲望)

こうなったら、何でも受けて立ちますわと言って開くと、アラン。

 

アランの欲望?

ピアノの演奏をしています。

メアリは速攻、本を閉じます。(チーン、終わった…)

 

マリアの分析4

メアリは、死んだ魚の目のようになっていて、読まなくても想像できると。。

つらいですわねとマリアが言うと、一番はカタリナさまですわねって言います。

お菓子はずっとお預け状態だしと。(お菓子かい!)

そこで気づきます。

今まで見た物語の中にはカタリナの欲望がないことを。

カタリナの欲望がかなえば、みんな開放される。

そこに望みをたくすしかないと。

 

カタリナの欲望

カタリナは、お腹すいたと言いながら森を歩いています。

図書室に戻りたいと。

マリアのお菓子にメアリのお茶が飲みたいみたいです。

すると、お菓子の家を見つけたカタリナ。

 

パクパク食べるのですが、全然お腹がみたりません。

もっともっとと食べまくって、カタリナはデブになっていき、しまいにはお菓子を吸い込み始めます。

スポポポポとか言いながら。。(星のカービーか!)

明らかに変なので本を閉じると、本が動き出します。(カタリナは、もともと変)

 

魔法書でも勝てないカタリナ

 

本が膨れ出して限界を迎えたのか、お菓子と一緒にみんなが開放されます。(エネルギー吸収系の敵には、許容量を超えたエネルギーを与えると自滅するのがテンプレ)

床に倒れているカタリナの口に、お菓子を入れてあげると、美味しいと言って目を覚まします。(寝ながら食うスキルも持っていたのか)

みんなが円卓の席につくと、学園七不思議のひとつ、魔法書に閉じ込められていたことを知ります。

だから、変な展開になっていたんだとカタリナ。

 

アランの鈍感

欲望…とみんなが考えはじめ、恥ずかしくなったのか、席をたっていくのですが、アランだけは、何のことか分かっていません。

すぐに閉じたのが良かったのかは分かりませんが、演奏していただけみたいです。(カタリナに演奏を聞かせるのが欲望だったのかも!?)

本の中で一体、何があったんだ?と。

俺はただ演奏していただけだがと。

マリアは苦笑いです。

 

マリアの分析5

この本、最後は苦しそうに見えたけどと、メアリが言います。

カタリナの欲望が強すぎて、耐えきれなくなった感じがしますねって。。

本の世界は仮想世界、だからいくら食べてもお腹は満たされない。

カタリナの欲望が膨れ上がり、本の許容量を超えたのではと分析するマリアです。

魔法書より、カタリナの方が一枚うわてだったと言うことに、さすがカタリナ様となっているそばで、お菓子に幸せを感じているカタリナでした。

 

リアルの欲望!?

 

キラキラ光る芝に我慢が出来なくなり、裸足になってかけるカタリナ。

芝生の上は気持ちいいそうです。

そこにアランがきて、貴族令嬢として裸足はダメだろうと言いますが、気持ちいいからと誘われて、やってみると気持ちよかったアラン。

カタリナが、いなくなったと思っていると、木の上にいます。

 

アランが…

ここからの景色が凄く綺麗だから、一緒にどうですか?と誘うカタリナ。

呆れたアランだけど、結局木にも登って、2人で夕日を眺める。

そうだった…少し見る所を変えるだけで、世界はこんなに違って見えるのだったな。

きれいでしょ?と言うカタリナと見つめ合う2人。

このまま時が止まればいい…。

と、カタリナへの気持ちに気づいてしまったアラン。

最後の鈍感はめふらキャラが、おちた瞬間でした。。

 

メアリが木の上にいる2人を見つけて、これは欲望の物語?とか思うけど、リアルの世界だと理解し、ダメ、邪魔しなくてはと駆け出す。

そして見事なジャンプを決めたところで8話終了です。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった9話
【はめふら】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった9話ネタバレ無料動画

パジャマパーティで盛り上がってしまった… 前回は、魔法学園の七不思議のひとつ、人間の欲望を欲しがる魔法書に飲み込まれる内容です。 古代文字で、「欲望という名の物語」と書かれた魔法書の中には、欲望が叶う ...

続きを見る

 

アニメがみたいなら↓

すべて無料お試し期間があります。↓

1作品とか1日見放題ではなく、月間見放題です。

自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。

オススメ

アニメは無料動画よりもコスパのいい動画配信サービス
【おすすめ動画視聴6選】映画やアニメの無料動画配信サービスの価格とメリット、デメリット

  見たいアニメが見つかった時に、このアニメを無料でみれるサイトはないかな? って探すじゃないですか。   でも無料サイトを探すほうが、コスパが非常に悪いです。 どうしてもアニメ動 ...

続きを見る

コミック↓

 

文庫↓


-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ