ヒント

記事の書き方のコツは、前に書いた記事の矛盾を気にしないこと【矛盾編】

記事の書き方のコツは、書いた記事の矛盾を気にしないこと

今までの自分の言ってきたことや、書いてきたことに矛盾が出てきたらどうしよう?

変に思われないだろうか?なんて思って、なかなか記事を書きだせないでいるとしたら、気にすることはありません。

それはなぜなのか?を解説しています。

 

特にこんな風に考えていたら、役に立つ内容になっていると思います。

  • コロコロ意見を変えるのは、よくないから書きづらい。
  • 途中で考えが変わったら、書きづらいな。
  • 今までの自分の行動と矛盾してきてしまう。
  • 今まで言ってきたことを変えるのが怖い。
  • 昨日はああ言ったけど、今日は違うんだよな。

なんてことがあると思いますが、気にすることなく意見は、いつでも変えて大丈夫です。

むしろ、変わって当たりまえっていうことを書いています。

 

考え方が変わるのは当たり前で、それで矛盾しても問題ない

 

記事を書いていると、前に書いた記事と矛盾していないかなとか、思うことがあると思います。

もしくは、これから考えが変わって、全く逆になったらどうしようかなんて思い、書き進められない、なんてこともあるかもしれません。

ですが、そんなことは気にしなくても大丈夫です。

書いていると矛盾はします。

 

その時の状況や状態によっても矛盾してきますし、成長によっても変わってきます。

矛盾するってことは、学んで考え方が変わってきたということです。

いつまでも同じ考えって方が、むしろ何も成長していないんじゃ?ってことになってしまいます。

絶対変わらないといけないと、言っているわけではないですよ。

ただ、成長して経験していけば、考え方が変わるのは、むしろ当然です。

すると、今までの自分の考え方、行動からは矛盾して当たり前なのです。

ですから、周りが何を言おうが気にすることはありません。

 

考えなんてすぐ変わることもあります。

昨日までは、こうだったけど今日はまた違うってことでも全然ありだと思います。

求めているものが違ったか、考えが変わる何かがあって違って来たんですから。

それに昨日、ああ言ったから、または書いたからって、コロコロ意見を変えるのはダメだよな、なんて思ってしまいがちですが、そんなことどうでも良くないですか?

自分自身の経験した人生の答えですから、変わるのが正解です。

 

自分自身で、こっちの方が自分のためになると思ったから、変わるんです。

色々言ったあとで、自分の中で情報が整理されて、思い直すなんてこともあると思います。

ですから、考え方が変わる、矛盾するって言うことで悩む必要はないですよ。

 

状況や状態で変わる

さきほど、その時の状況や状態でも変わるといいました。

状況というのは、刻一刻と変わって来ます。その時々で自分にとって大事なものって変わってくると思います。

簡単に言いますと、お金を節約するために少しでも安いところで買っていたけど、収入が増えてお金ではなく、時間が大事だって変わったりですね。

とにかく安ければいいと言うことで、AスーパーからBスーパーと買う物でお店を変えていたけど、時間を節約するために、1番近いAスーパーだけにしたり。

お金→時間って価値観が変わると、生活もまるっきり変わりますからね。

言う言葉や行動自体が変わります。

前のお金基準で考えていた自分と、行動自体が矛盾してくるのは当然です。

ですから、その状況によって考え方って変わるので、人にどう思われても関係ないです。

 

状態というのもそうです。

今までは、よくスポーツで汗を流していたけど、ちょっと激しい運動をしたせいで体をこわし、やっぱ家で読書でしょとか。

友達の話しを聞いて影響され、30分前と真逆の考え方になったりもします。

周りはそれを知らないから、急に何それみたいな感じになることもあると思うのですが、人ってそんなものです。

 

誰に何を言われても、それは成長

 

今まで仲の良かった友達と意見が合わなくなる時もあるでしょう。

酒だ女だギャンブルだ!なんて、それが男らしいって思っていたけど、急にそれをダサく感じたり、そんなことよりも、知識をつけないとこれからやっていけないと、読書に切り替えたりとかですね。

結婚することになって、家庭を守るために、自分が成長していかないといけないなんてことでも、今までと考え方が変わると、周りから言ってることが違うじゃんなんて言われ、人との関係せいに悩んだりすることもあると思いますが、それはただの成長です。

悪い方に成長する人は別として、とてもいいことなんです。

ポイント

今までの自分の行動に矛盾が生じてきたら、あっ成長してるなって思えばいいと思います。

人の意見なんてコロコロ変わるし、それでいいと言うより、それがいいって感じですね。

 

経験値でも変わる

 

子供の頃からの夢を、大人になっても持ち続けて、かなえる人もいます。

それはそれで、よほど好きなことだったんだろうなって思うだけです。

でも大抵、子供のころって、戦隊もののヒーローになりたいとか、プリキュアになりたいとか、そんな感じだと思うのですが、それが大人になっても変わらずに思い続けていたら、ちょっとヤバいですよね。

成長して、いろいろな考え方を学んで、変わってきたと思います。

10代の頃より20代、20代より30代と経験値が違うので、考え方ってまるっきり違ってきますよね。

ですから、それが当然であり、当たり前なんです。

 

物でも変わる

 

いちごを例に言いますと、今まで周りにはトチオトメが1番だよって言ってきたけど、品種改良とかで、あまおうが1番に変わるかも知れませんよね。(いちごに関しては適当に言っているので、ただの例えです。)

散々周りにオススメしていて、あなたがトチオトメと言っていたから買っていたのに、何っ!とか言われることもあると思いますが、それは仕方のない事です。

そういう事って頻繁に変わりますからね。

 

スポーツをやりだして、より酸っぱいものが好きになって、トチオトメよりも、普通の安売りのいちごの方が美味しく感じたりとか、状態によっても変わったり。

とにかく、人は変わるものなので、今まで言ってきたことと矛盾してきます。

何が優先されるかでも変わるので、矛盾するのは受け入れて、今はこうって、意見はどんどん変えていけばいいと思います。

 

どうしても矛盾を減らしたいなら

 

企業なんて特に矛盾だらけですからね。

でもそれでも、いいサービスを提供できるわけなので、問題ないんですよね。

どうしても気になる人は、ライフカテゴリーで重要度を細かく変えるのもいいと思います。すると矛盾は減ると思います。

自分の人生は、時間が一番!ではなく、家族、仕事、ボランティア、趣味とかで変えるのです。

 

家族と過ごす時間では、いかに楽しく過ごすかが重要なら、時間の使い方はどうでもいいわけです。

仕事をする時間であれば、とにかく効率が求められるかもしれません。

その時には、時間の使い方や資金の使い方を、考えないといけないですけど、ボランティアとかなら、お金の価値観で動かないわけですよね。

矛盾って言うのは、大きなカテゴリーで決めてしまうと、それだけ行動に矛盾が生じます。

ですから、細かな自分なりのカテゴリーで重要性を変えてあげるといいと思います。

 

あの時、こんなこと言ってしまったけど、今ここで考えを変えると変に思われるかなってのは、今後なしにして、聞かれたら、重要度が変わったとか成長したと言えばOKです。

その時の状況によって、重要なことは変わるので、全体としては矛盾しまくるけど、その場その場では、それが適切なわけです。

矛盾ではなく、カテゴリーによって使い分けているだけ、気持ちを切り替えているんだと思えばいいです。

私は矛盾しているではなく、私は気持ちの切り替えが上手いとか、その時の状況判断が優れているってことですね。

 

まとめ

 

記事の書き方のコツとして、矛盾しても大丈夫。

人は、成長するし状況や状態によっても変わるので、矛盾して当たりまえ。

人の意見なんてコロコロ変わるので、それでいいと言うより、それがいいって感じで自分を認めてあげて下さい。

その時の状況によって、重要なことは変わるので、全体としては矛盾しまくるけど、その場その場では、それが適切なわけだったりします。

自分の行動に矛盾が生じてきたら、成長している証です。

その時は、こう思っていたってだけなので、記事を書いていく上で、考え方が変わっても大丈夫です。

 

補足

 

意見や考え方が変わった時には、すぐに行動した方がいいです。

せっかくいいと思える考え方を手に入れても、次の日には忘れていたりしますからね。

それに人の目を気にして、前の考え方を引きずっても、意味がありません。

 

過去に書いた記事を修正するのもいいかもしれませんが、その記事が役に立つ人もいると思うんですよね。

例えば、アフィリエイトでサーバーの案内をしたとします。

初めはmixhostを使っていたけど、1年たって試しにエックスサーバーを使ってみたら、意外と使い勝手が良かったとか、変わることもあると思うんですよ。

過去の記事では、mixhostを押していたけどみたいな。

何を選ぶかは、結局、相手の判断であって、どんなに自分がいいと思っていても、相手には会わないなんてこともあるんですから仕方がありませんってことです。

ブログサイトをつくる時のおすすめサーバーは3つです。
ブログサイトをつくる時のおすすめサーバーは3つです。

  サクっと選べる、レンタルサーバー3つ。 おすすめ mixhost 3つの満足度No1 エックスサーバー 国内シェアNo1 ConoHa WING サーバー処理速度No1   目 ...

続きを見る

-ヒント

© 2021 e-きっかけブログ