foods、drink

食感が楽しいEGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキ、レビュー感想

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキ

 

検索かけても出てこない…、EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキ。

北海道十勝産クリームチーズを使っているみたいですが、もっとブランド紹介されていてもいい気がします。

 

見たことのない形をしていましたし、限定?だったようなないような、ちょっとぐったり疲れている時に買ったので、なんなのかよくわからず購入です。

疲れている時って、甘いものが食べたくなりますよね…。

 

ブリュレチーズケーキのレビュー

 

見た目が割と小さめで、1720円だったので割と高め?な方なのかもしれません。

直径13cmくらいなので、ケーキサイズは4号くらいになるかと思います。

 

高さは5cm~6cmの間ってところですね。

ちょうど4等分に分けて、お腹が十分満足する大きさです。

 

5~6人くらいで、分けてもいいかもしれませんね。

 

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキの大きさは4合くらい

 

見た目が、真ん中はチーズケーキって分かりますけど、上と下のは何?みたいな感じで買っています。

上から見ると、ただのクリームブリュレみたいな感じなんですけど、横から見ると、表面をブリュレされたもので、チーズケーキが挟まれている形になっています。

 

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキの層

 

包丁を入れると分かるのですが、しっかりしたザクザク感のパイ生地です。

 

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキを切ってみるとパイ生地だと分かる

 

上のパイ生地は、ブリュレされているのでパリパリザクザクですが、下地のパイ生地は、若干水分の影響で、しっとりしたザクザク食感になっています。

切って断面を見ると分かるのですが、パイ生地は直接チーズケーキに接していません。

 

何か所かクリームが間にあって、パイ生地の屋根を支える、柱的な役割になっています。

パイ生地 ⇒ クリーム ⇒ チーズケーキ ⇒ クリーム ⇒ パイ生地の構造です。

 

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキは、パイ生地とチーズケーキがくっついていない

 

写真では、切ったあとなので、パイ生地とチーズケーキがくっついているように見えますが、実際は、クリームの高さの分だけ空間があります。

直接触れさせないことで、ザクザク食感を保つ工夫ですね。

 

甘さが程よく、半分食べてもいいくらい

味は、表面をパリパリにブリュレされて、甘苦みのあるサクサクパイ生地と、中のチーズケーキがしっとり冷たく、程よい甘さになっています。

見た目が甘そうに見えますけど、そこまで甘くなく、ちょうどいい甘さと、チーズの香りが、しっかり口の中に広がって至福です。

 

1人で、半分食べてもいいと思える甘さになっています。(疲れていたせいか?)

 

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキは食感も甘さもとても美味しい

 

ブリュレパイ生地は、香りが香ばしく、少し焦げた甘苦味がありつつ、カリカリした食感にザクザク生地で楽しませてくれます。

真ん中にある1.5cmほどの、がっちりしっかりとした、存在感のあるチーズケーキは、口の中ではクリーミーで、濃厚なチーズの香りとともに、口の中でほどけていく感じが、幸せを感じさせてくれます。

 

購入時は冷凍されていて、半解凍で食べたので、アイスチーズみたいな味わいも楽しめました。

完全に解凍すると、口溶けがすごくて、一瞬でなくなります。

 

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキは、ちょっと食べにくい

 

ただ、食感も楽しくていいのですが、パイ生地がしっかりしているので、フォークでは食べにくいです。

手で持って食べた方がいいと思いますよ。

 

フォークとナイフを使えばいいかもですけど、パイ生地が飛び散るので、キレイには食べられないかもです。

 

美味しいカットの方法

美味しいカットの仕方として、店員さんから説明もありますが、中に説明紙も入っています。

 

ポイント

生地に対して直角に包丁を入れ、中央からザクザク切ります。

押し切りではなく、包丁は立てたまま切ると、綺麗にカットできるといった感じです。

 

ブリュレチーズケーキは、冷凍で受け取るので、解凍されていない場合は、冷蔵庫にて1、2時間解凍後に、食べるといいといった内容も書かれていますが、オススメは半解凍ですね。

アイスのような、冷たく口どけするチーズケーキを味わうことができます。

 

原材料やカロリーなど

EGOAL(イーゴール)のブリュレチーズケーキの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

パイ生地(小麦粉、マーガリン、ショートニング、その他)、乳等を主原料とする食品、ナチュラルチーズ、グラニュー糖、卵黄、粉糖、ゼラチン、レモン/乳化剤、セルロース、安定剤、香料、カロチン色素、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

 

栄養成分表示(100gあたり)はこちら

エネルギー370kcal、たんぱく質5.4g、脂質25g、炭水化物30.9g、食塩相当量0.44g

 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ