本記事には広告も含まれています。

foods、drink

もそもそしていて、いいところがなさそうな山崎製パンのチョコがけケーキ

チョコがけケーキのパッケージ

 

パッケージだけみると、焼き芋っぽい感じなんですよね。

ですから、焼き芋かと思って手に取ってみたら、チョコがけケーキでした。

 

手のひらに収まるサイズで、ちょっと食べたい時に重宝するかもですね。

 

山崎製パンのチョコがけケーキ、レビュー感想

 

香りは、チョコバットみたいな感じの香りです。

チョコバット系のチョコ菓子を、あまり食べたことがない人にとっては、懐かしい感じがすると思いますよ。

 

チョコバット大好きな私にとっては、美味そうにしか思えない香りですが。

 

チョコがけケーキは、チョコバットみたいな感じの香りです

 

見た目の形は、完全にレモンですよね。

レモンケーキにチョコをかけたっぽい感じです。

 

ですからケーキ部分が、レモンの味でもするのかと思ってしまうのですが、そんなことは全くないです。笑

完全にブラフです。

 

チョコがけケーキは、レモンケーキの形

 

食感はといいますと、しっとりもそもそしています。

表面のチョコは、しっとりとした舌触りなんですけど、中のケーキ部分が、もそもそとした感じになっているんです。

 

スポンジ部分だけですと、割としっかりとした食感で、ケーキとしては堅めだと思います。

パサパサしているので、ちょっと水分が欲しくなるような食べ心地ですね。

 

口の中の水分を吸ってからは、チョコの混ざった、ねっとりとした食感に変わりますので、食感としては、いい部分が無さそうですが、個人的にはこのもそもそ感が好きです。

レモンの味がしないレモンケーキに、もっと食感を持たせて、堅めにしたような感じのチョコがけケーキになっています。

 

チョコがけケーキは、もそもそした食感

 

甘さは、見た目と違って、ほどほどの甘さですね。

中のケーキ部分が、落ち着いた甘さになっているんだと思います。

 

味は、普通に美味しいチョコケーキです。

すごくうまい!ってわけではないんですけど、全体的に落ち着き払った味をしています。

 

ツーンとした、常に平然を装っているかのような、そんなタイプの洋菓子ですね。

普通に美味しく、ほどほどの甘さなので、ずっと食べ続けられる味って感じがします。

 

何かが変わっている感じもなく、予想を裏切らない、いたって普通域の美味しさが、チョコがけケーキです。

また戻ってきてしまう味といいますか、基準値みたいな感じの味でしょうか。

 

ポテチでいえば、うすしお味みたいな。

たまにここに戻ってきたくなる、そんな味わいですね。

 

原材料やカロリーなど

チョコがけケーキ原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

準チョコ(国内製造)、小麦粉、卵、砂糖、マーガリン、水あめ、植物油脂/膨張剤、乳化剤、香料、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

 

チョコがけケーキ原材料やカロリーなど

 

栄養成分表示(1包装あたり)はこちら

エネルギー181kcal、たんぱく質1.8g、脂質11.2g、炭水化物18.3g、食塩相当量0.1g

 

チョコがけケーキ

 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink