本記事には広告も含まれています。

エンタメでリラックス

年末年始に一気見したいアニメ【ゾン100】もしかすると人生変わるかも

 

 

年末年始に、ゾンビものなんてみなくても…。

なんて思ったりもしなくもないですが、年末になると、こんな言葉をよく聞きますよね。

 

「え!?もう1年経ったの!?」

「まだ何もしてないんだけど…」

「時間が過ぎるのが速すぎる」

「今年立ててた目標なんだったっけ?」

みたいな感じの言葉を、自分も然り、周りも言っているかと思います。

 

毎年、そんな1年の繰り返しになっていたら、それはもうゾンビと変わりません。

年末に「来年こそは!」とか、年明けて、「今年こそは!」と思っていても、きっとそう思った次の日には、年末になっている、くらい時間の流れを速く感じている人もいるかと思います。(私です…)

 

はじめは、そんな流れにも、焦ることもないのですが、だんだんとなぁなぁになっていき、気づいたときには、10年単位で時がたっていたりします。

その時になって、ようやく後悔するんですけど、後悔するだけで、また何もしないので、また後悔するはめになる、そんなループだったりするんですよね。

 

思った時に、行動できる人はいいですが、なかなか思っていても、動けない人も多いのではないかと思っています。

そんな連鎖を断ち切りたいと思っているなら、ゾン100 〜ゾンビになるまでにしたい100のことを見ると、人生が変わってくるかもしれません。

 

ノートに書く100のやりたいこと

タイトルの通り、ゾン100は、ゾンビの世界になってしまったことで、ゾンビ(死んでしまう)前に、やりたいことをやっていくストーリーです。

当然アニメですから、主人公アキラのやりたいことが、たまたま偶然、都合よく叶えられるようなシチュエーションになっていくこともあります。

 

ですから、「そんなうまい話はない」なんて感じもあったりしますけど、やりたいことをまず、自分で知っておかないと、そういうシチュエーションになったときに、そういうチャンスが来た時に、気づけません。

主人公のアキラは、ノートに、ゾンビになるまでにしたい100のことを書いていきます。

 

そして、やりたいことをあきらめるくらいなら、ゾンビになったほうがマシという覚悟で行動していくのです。

ゾンビパンデミックで、追い込まれている状況ではあるのですが、ゾンビにいつ食われるか分からない状況での、やりたいことをしていくのは、何もない平穏な状況で、やりたいことをやっていくよりも困難なことが多いです。

 

ゾンビの世界だからこそ、お金が必要なくなるので、すぐに叶えられることも当然ありますが、それでも命がけという点では、困難に違いありません。

ですから、やる気を、一歩踏み出す勇気をもらえるかもしれないので、ゾン100を年末年始に見ると、より効果的な気がしています。

 

気がすると思ってしまうのは、アキラの性格がそうさせているのですが…。

 

主人公の性格もあるけど、考え方がいい

学生時代に、ラグビーをやっていたことで、体育会系的なノリなんですよね。

性格が、すごく前向きすぎるといいますか、猪突猛進で、ある意味狂気じみた行動力があります。

 

全くゾンビを怖がっていませんので、むしろゾンビのおかげで、イキイキとしているくらいです。

パンデミックになる前に勤めていた、ブラック企業から解放された反動というものもあるのですが、持ち前の性格で、ゾンビをものともせずに、楽しみながらやりたいことを叶えていきます。

 

やりたいことをあきらめるくらいなら、ゾンビになったほうがマシ

 

ゾンビは、リアルと変わらない

ゾンビという、大きなきっかけがあったからこそ出来ること、なんて考えられなくもないですが、それは現実と何も変わりません。

ゾンビ=死なので、状況的にはゾン100の世界もリアルも同じです。

 

ゾンビ(死)になる前提で、アキラはやりたいことを書いていますが、死ぬまでにやりたい100のことと言っても同じですよね。

ですから、ゾン100を参考にして、まずは、やりたいことをノートに書くことからはじめてみるといいですよね。

 

書かないと忘れるから、書く

なにせ、新年にたてた目標すらも、1月半ばほど経ったときには、日常のルーティンに戻り、完全に忘れてしまっているくらいですから、書かないといけません。

常にやりたいことが分かっていないと。結局何もできないことを、これまでで経験済みかと思います。

 

常に意識しているくらい、やりたいことを考えているなら別ですけど、忘れてしまっていては、やりたいことをするための行動をすることができないので、いつまでたっても、できるようになる道理はありません。

ゾン100を見ると、アキラを参考にできるんですよね。

 

ですから、ノートに書くこと自体、普段やらないので、それもやりたいことに入れておくといいかもしれません。

私が書いたはじめの3つ

1.やりたいことが見つかるたびに、ノートに書いていく

2.その書いたやりたいことを忘れないようにする

3.毎日、やりたいことを確認する

 

やりたいことをノートに書き、突き進むには、年末年始というイベントは、いいきかっけになるかと思います。

ゾンビが溢れかえるゆるい感じのパニック?アニメや漫画ではありますが、ゾンビの世界でも、考え方次第で、イキイキと生きていけるヒントがつまっていますのでおすすめです。

 

↓アニメが見たいなら、こちらも参考になります。

動画配信サービス(VOD)の7つの無料おすすめと魅力を徹底解説
暇な時間?消えてなくなる。映画・アニメ【見放題】無料動画(VOD)7つとおすすめ、魅力を徹底解説

  毎日、VOD見放題(動画配信サービス)にて、映画やアニメ、ドラマの何かしらの作品を視聴し続けている私が、徹底的にVODの魅力も含めて解説しています。 個人的に、サブスク契約しているVOD ...

続きを見る

 

ゾン100の漫画を無料でみたいなら↓

 

-エンタメでリラックス