エンタメでリラックス

ゲームマスターがキモイ!100万の命の上に俺は立っている【感想】アニメ、俺100


第1話 勇者失格

100万の命の上に俺は立っているってどんなアニメ?

真ん中のゲームマスターがキモすぎて、内容が分からないと思うので↓

 

中学3年生の主人公が、RPGのような、剣と魔法の世界に飛ばされ、そのゲームに選ばれたワケを紐解いていく物語…だと思う。

 

 

異世界召喚っぽい感じの、ゲームの中の世界といった感じがしますが、「ゲームじみた異世界に転送された」とあるので、異世界みたいです。

異世界っぽいって雰囲気なのは、基本的に死んでも30秒で生き返る、クエストをクリアしたら現実に戻るってあたりが、そんなふうに思わせています。

 

ゲームのクエストは全10回あって、それをクリアすればいいっていうのは、分かりやすいのですが、

  • なぜそんなゲームに選ばれたのか?
  • クリアするとどうなるのか?
  • そのゲームの意味は?

という謎解きが、楽しそうなアニメにもなっています。

 

主人公の強さ&性格

はっきり言って、弱い!(今のところは)

けどある意味チートです。

なぜなら、条件はありますけど、何度でも生き返ることができるんですよね。

 

主人公は、1人が好きな四谷友助。

東京の街も、そこに住む人のことも嫌っています。

 

ですが異世界では、イキイキとしていて努力も怠らず、攻略に励んでいます。

大切なものは守るのですが、考え方が合理的すぎて、ある意味、仲間も見捨てる冷たい奴と勘違いされがちです。

 

損するタイプ!?かもしれません。

本人は、人の気持ちよりも、合理性をとっているだけなのですが。

 

一応、勇者と呼ばれている

勇者は、職業ではないみたいです。

四谷は、3番目に選ばれた勇者(ゲームの中では)なのですが、強いかといったらそうではありません。

 

弱すぎるので、生き返ることを利用して、相打ちばかりの戦闘をしています。

むしろいさぎよい。

 

ポイント

召喚された人は、みんな生き返ります。(条件あり)

召喚された人は、どんな職業でも、その世界ではみんな勇者らしく、勇者様と崇められています。

その世界の人達は、勇者かどうか分かるようです。

 

その世界を仕切るゲームマスターなる存在

四谷がはじめて、その世界にやってきた時には、やっばい感じ(見た目が)のゲームマスターなるものが出てきます。

人の形をしているのですが、顔の上半分がない上に、なんかいい感じの筋肉質な体つきで、キモイ感じのゲームマスターです。

 

話し方も、最後まで言わない、プログラムが途中でバグったような感じなんですよね。

こんにち。とか

申しま。とか

ちょっとムズムズするかもです。

 

異世界クエストの内容

 

四谷が異世界に来る前に、すでにクラスメイトの2人が先に来ています。

完全攻略まで、10回のクエストをクリアしなければいけないのですが、そのうちの2回はすでに先に来ていたクラスメイト、新堂衣宇と箱崎紅末が終わらせています。

 

一回目は、新堂衣宇が1人で。

二回目は、新堂衣宇と箱崎紅末が加わった2人で。

三回目が、新堂衣宇と箱崎紅末に、四谷が加わります。

 

1つのクエストをクリアするごとに、現代に戻れるのですが、次のクエストに召喚されると同時に、仲間が1人増えていきます。

それを10回まで繰り返す仕組みになっています。

それで3回目のクエストの仲間が、主人公の四谷だったということです。

 

設定

死んでも30秒で生き返るんですけど、それは他の仲間が生きていた場合の話で、全滅すると、本当の死が訪れる設定。

 

まとめると

  • 異世界召喚では、全10回のクエストが準備されている。
  • 1回ごとに仲間が増える。
  • 1回クリアするごとに、元の世界に戻れる。
  • 1回ごとのクリア報酬は、マスターにひとつ質問できる権利です。

 

気になる…

クリア回数が増えるごとに難易度が上がっていくだろうに、10回目のクエストで初めて召喚される人は、しんどそうですよね。

最後に加わる仲間は、何も知らないレベル1の状態で、最終局面に挑むみたいな感じになるのでしょうか。

 

職業

職業は、キモイゲームマスターの回すルーレットによって、決まります。

それで四谷の職業が、農民に…。

ある意味レア。

 

武器は、職業で決められた専用武器しか装備出来ず、農民の武器はと言うと、すぐ壊れます。

それはそれは、もうあっさりと。

壊れます…。

 

普通は、詰みますけどね…。

 

3回目のクエスト(ネタバレ)

しかも、四谷が召喚された3回目のクエストは、村長の依頼をこなすことなのですが、村に行くその途中で出会ったトロールに、3人は苦戦?というか敗北します。

1人は食べられ、もう1人は腕を食われるといった感じです。

 

トロールに食われた部位は、再生しないので、1人は生き返ることも出来ない状況に。

村に逃げたはいいけど、村長の頼みが、トロール退治。

 

完全に詰んだ四谷たちはどうするのか!?って内容になっています。

なかなか先が、気になる感じの第1話になっていますよ。

 

見どころ

なぜ、この世界に連れてこられたのか?

なぜ、選ばれたのか?

ゲームマスターとは?

ゲームの意味は?

 

全10回のクエストクリアもそうですが、そういった謎を解き明かしていくのも楽しみなアニメです。

 

生き返ることができなければ、完全無理ゲー

 

ちなみにですが、四谷以外の2人のメンバーの職業は、

  • 新堂衣宇:魔術師(風)
  • 箱崎紅末:戦士(剣)

四谷が農民なので、2人とも強そうですよね。

でも強いかと思いきや…、物凄く弱くて、前のクエストをよくクリアできたなってくらいの感じです。

 

それでいいのか

魔術師の風なんて、そよ風が吹く程度。

戦士は剣が当たらず、投げつける始末。

 

戦闘では、四谷の捨て身(死ぬこと前提)の奮闘で、何とかなっている感じです。

誰か1人が生きていれさえいれば、生き返ることができる世界なので。

 

その設定がなかったら、完全に無理ゲーです。

そんな、ちょっと変わった感じの異世界もののアニメになってます。

 

周回ごとのクリア報酬は報酬なのか?

 

クリア報酬は、「マスターにひとつ質問できる権利」なのですが…。

報酬といえるのか…。

勝手に巻き込まれて、ただ質問するだけとか、謎過ぎます。

 

四谷がくる前に2回クリアしているので、2人が質問した内容で、少し異世界のヒントが出ていますが。

 

結論

 

結論は、オススメです。

PVはシリアスな感じがするのですが、そんなこともなく面白い。

笑かしにかかっているような感じもあります。

 

異世界ものが大好物な人は、特に気に入ると思いますよ。

 

100万の命の上に俺は立っているがみたいなら↓

ほとんどどこでも見られます。

vod

 

アニメと漫画と内容が少し違う部分もありますので、漫画も面白いです。

展開早いですし。

1巻、2巻無料

-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ