foods、drink

おいしいヤクルト風味のトクホ、ルージュ200レビュー感想

ヤクルトの乳性飲料 ミルージュ200のパッケージ

 

ミルージュの280mlペットボトルは、ただのヤクルト風味飲料?みたいですが、ミルージュ200の紙パックとミルージュの500mlのペットボトルになると、特定保健用食品になって、ガラクオリゴ糖が入っています。

 

それにしても、ミルージュって、化粧品みたいな名前ですよね。

色もファンデーションみたいな色ですし。

 

ヤクルトの乳性飲料 ミルージュ200レビュー

 

味も香りも、基本ヤクルトみたいな感じですね。

ですがヤクルトよりは、ちょっと若干薄くて、後味が違う気がしますけど、鼻にぬける感じは、ヤクルトっぽいです。

 

ヤクルト風味とは書いてありますが。

と思ったら、「おいしい」がついていました。

 

訂正:おいしいヤクルト風味です。↓

 

ヤクルトの乳性飲料 ミルージュ200ストロー付き

 

ミルージュ200は、特定保険用食品の飲料

特定保健用食品とは?

健康効用のある成分が入っており、その機能が科学的に証明されたものを、消費者庁が具体的に表示してもいいですよって許可した食品です。

 

ミルージュ200は、特定保険用食品の飲料で、ガラクトオリゴ糖が2.5g含まれています。

その機能として、お腹の調子を整える機能があるのです。

 

人の腸内には元々、ビフィズス菌がいて、腸内細菌の10%を占めるそうです。

ですから、腸内善玉菌の代表みたいなものなんですよね。

 

ポイント

その善玉菌のビフィズス菌を増やすために、このミルージュ200では、ビフィズス菌自体ではなく、エサになるガラクトオリゴ糖を摂取することによって、腸内環境を整えようとしているのです。

なるほどって感じですよね。

 

ビフィズス菌や乳酸菌のような善玉菌を、飲んでうんぬんではなく、元々体内にいるビフィズス菌を増やそうよって考えです。

ちなみに、乳酸菌は、腸内細菌の1%以下みたいですよ。

 

「生きた乳酸菌、シロタ株は含まれておりません」と、しっかり書いているあたり、良心的ですね。

ヤクルトなら、シロタ株入ってるんじゃないの?って思われそうですからね。

 

それと、味も甘いですし、量が200mlと多い割には、カロリーが低いのも特徴です。

 

原材料やカロリーなど

ヤクルトの乳性飲料 ミルージュ200の原材料

 

原材料はこちら

ガラクトオリゴ糖液糖、果糖ぶどう糖液糖、脱脂粉乳、はっ酵乳/酸味料、安定剤(大豆多糖類)、香料、甘味料(スクラロース)、カラメル色素

 

ヤクルトの乳性飲料 ミルージュ200の栄養成分表示

 

栄養成分表示 1個(200mlあたり)はこちら

エネルギー43kcal、たんぱく質0.6g、脂質0g、炭水化物10.6g、食塩相当量0~0.1g、カルシウム22mg

関与成分:ガラクオリゴ糖2.5g

 

ヤクルトの乳性飲料 ミルージュ200

 

ミルージュ200は、お腹の調子を整えたいなぁって時には、水分補給感覚で、腸内環境を整えることができます。

味もヤクルト風味なので、とても飲みやすいと思いますよ。

 


500mlになっても、ガラクオリゴ糖は、紙パックと同じ2.5gになっています。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ