本記事には広告も含まれています。

foods、drink

暗黙の了解!?すっぱムーチョは酸っぱくない件

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー さっぱり梅、パッケージ

すっぱムーチョ じゃがうまビネガーとさっぱり梅味、シンデザイン

 

デザインが新しくなった、すっぱムーチョ。

すっきりとしたデザインに変わっていい感じです。

 

旧デザインと比べると、ちょっと淡い感じで、目立たない感じがしますけど、お店の棚にあると、意外と目に付くんですよね。

それに、おしゃれな雰囲気を漂わせています。

 

さっぱりビネガー味に限っては、デザインだけでなく、味は変わっていないみたいですけど「じゃがうまビネガー味」と味名が変わりました。

確かに、じゃがいもをお酢が、おいしくしているので、その名の通りって感じです。

 

あとは、変わらずの爽やかなうまさを、ポテチで味合わせてくれています。

 

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー さっぱり梅は、相変わらずうまい

 

ビネガーというとカッコイイ感じですけど、ようはお酢ですからね。

ポテトチップにお酢かけて、うまいって面白いです。

 

しかも、すっぱムーチョではあるけど、すっぱくないみたいな。

心地よい酸味って、すっぱムーチョのような酸味のことを言うんでしょうね。

 

すっぱムーチョは、酸っぱくない

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー さっぱり梅は、酸っぱくない

 

すっぱムーチョは、誰もが気づいている通り、酸っぱくはないんですよね。

すでに暗黙の了解だと思います。

 

確かに酸味はあるんですけど、酸っぱいと感じるほどではありません。

子供からも「すっぱ!」なんて言葉を聞いたためしがないので。

 

それくらい、まろやかな酸味なので、美味しく食べられるんですよね。

本来酸っぱいものは、そこまで食べられるものでもないと思うのですが、それを食べやすく、おいしくしている湖池屋さんの技術が、素晴らしいってことでしょうか。

 

すっぱムーチョのキャラクター、ヒーヒーおばあちゃんの森田フミさんの顔をみても分かります。

全くすっぱそうな顔をしていません。

 

むしろ、あごが外れているんじゃないかというくらい、口を大きく開けているので、心配になるくらいですね。

なぜかヒーおばあちゃんよりも、ヒーヒーおばあちゃんの方が若々しいという謎もありますが、その辺はおいといて、すっぱさを感じさせない感じのキャラからも、まろやかな感じが分かります。

 

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー さっぱり梅

 

そんな酸味だからこそ、子供でもハマってしまう酸っぱさになっているんですよね。(すっぱさといっていいのか分かりませんけど)

ですから、すっぱくはないけど、おいしいから許せてしまうのがすっぱムーチョです。

 

すっぱムーチョは、ポテトの油感すらも感じさせない爽やかさなので、ポテチ食べたいけど、ちょっと軽いものがいいなぁみたいなときにも、活躍するポテトチップスです。

 

すっぱムーチョじゃがうまビネガー

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー

 

酸味に全くカドがない、さっぱりとした食べやすい爽やかポテトチップス。

ふわっとした、優しいビネガー風味に包まれたポテトの味は、格別です

 

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー、パッケージ
すっぱムーチョ じゃがうまビネガー、味は変わっていないっぽい

  パッケージが一新された、湖池屋さんのすっぱムーチョ。 「さっぱりビネガー味」から、「じゃがうまビネガー味」と名称は変わりましたけど、味は変わっていないっぽいです。   すっぱム ...

続きを見る

 


 

すっぱムーチョさっぱり梅

すっぱムーチョ さっぱり梅

 

梅味といっても、全然刺激的なすっぱさではないので、とても食べやすい、さっぱりとしたおいしい梅味になっています。

梅の味がいい感じで、湿気てもおいしい、なかなかに凄いポテトチップスです。

 

すっぱムーチョ さっぱり梅、パッケージ
驚愕!?すっぱムーチョ さっぱり梅味って湿気てもうまいよね

  パッケージが一新された、湖池屋さんのすっぱムーチョです。 じゃがうまビネガー味とは違って、さっぱり梅の名称は変わっていません。   それに、味も変わっていないっぽい感じです。 ...

続きを見る

 


 

原材料やカロリーなど

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー さっぱり梅、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがうまビネガー

馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、植物油、ぶどう糖、粉末酢(小麦を含む)、食塩、たんぱく加水分解物(鶏肉を含む)、砂糖、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、ホエイパウダー(乳成分を含む)、酵母エキス、オリゴ糖、香辛料/調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料

さっぱり梅

馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、植物油、砂糖、ぶどう糖、梅酢パウダー、食塩、粉末酢、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、梅調味パウダー、あおさ、オリゴ糖/調味料(アミノ酸等)、酸味料、甘味料(ステビア)、香料、アントシアニン色素

 

栄養成分表示 1袋(55gあたり)はこちら

じゃがうまビネガー

エネルギー311kcal、たんぱく質2.8g、脂質19.8g、炭水化物30.4g、食塩相当量1.0g

さっぱり梅

エネルギー310kcal、たんぱく質2.8g、脂質19.8g、炭水化物30.1g、食塩相当量0.8g

 

すっぱムーチョ じゃがうまビネガー さっぱり梅

 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink