foods、drink

ローソンに小さな牧場ができた!スイーツのプークリムの食レポ

プークリムのパッケージ

 

スイーツは、たくさんあるので非常に悩むんですよね。

しかも、そんなに頻繁に日常で取り入れていなければ、なおさらです。

 

たまには、買おうかな程度の私にとっては、その1回が大事なわけで、悩んでしまうんですよね。

1度でも食べていれば、選ぶのも簡単なんですけどね。

 

他にも食べたいものがあったけど、思い切りの精神(妥協ともいう)で購入してみたプークリム。

大正解でした。

 

プークリムの食レポ

 

蓋と容器を止めている帯シールの、横の切り口を切り離す感じが気持ち良すぎます。

帯シールは、簡単にキレイに剥がせるんですけど、気持ちいいので無駄に切ってしまいました。

 

こういった、変なところに目がいってしまうんですよね。

そしてこの見た目です。

 

プークリム開封

 

プリンが、クリームで埋め尽くされているなって思うだけで、まぁまぁうまそうに見えなくもないけど、そこまで期待もしていなく、この時点ではまだ半信半疑なんですよね。(失礼?)

言ってもプリンなので、クリームのってるけど、いつもの感じかなと。

 

冷めた気持ちで思っていましたよ。

でも食べてみると、そんな気持ちは、一瞬で泡として消えましたね。

 

プークリムは、ミルク濃厚で牧場のやつみたい

 

うおぉぉお!濃厚!

なんて、心の中では、雄たけびを上げていましたよ。

 

ミルクの味が、かなり濃厚なんです。

期待していなかった分だけ、ぶっ飛びましたね。

 

これ、牧場で食べられるやつやん!みたいな。

ローソンに牧場できたよ!って。

 

目を見張るような濃厚さで、しかも食感もすごい。

ふっても微動だにしない、しっかりしたクリームなのに、口どけは一瞬。

 

表面に薄く少しではなく、こんなに分厚くプリンにかかっていても一瞬で消えていきますよ。

ミルクの味は濃厚なんですけど、ふわっと鼻に抜ける香りに、たまらなく癒されます。

 

その一瞬で、濃厚さを味合わせるなんて、やるな。

ローソン牧場って感じです。(そんなものはないけど)

 

プークリムのクリームの層が厚くて濃厚

 

そして口に残るのは、プリンの部分なんですけど、これがまた美味い。

滑らかでありながら、しっかりした食感が残るんです。

 

プリンって、基本なめらかではあるんですけど、なんていうかギスギスしたような感じのプリンとかあるんですよね。

でもこのプリンは、このしっかりした食感で、ちゃんとなめらかなんです。

 

プルンとしたプリンではなく、もっちりとしたプリンですね。

もっちりなめらか食感で、これもまた味が濃厚。

 

クリームが濃厚なので、プリンも濃厚でないと負けてしまいますからね。

でも甘さは、程よい甘さになっています。

 

クリームとプリンがそろえば、甘さが際立ってくるはずなんですけど、下品な甘さではなく、濃厚なミルクの香りとともに広がる甘さは、まさに至福です。

プリンの味とクリームの濃厚なミルクの香りが一緒になる、この2つだけでヤバイ美味さですよ。

 

味が濃厚すぎて、甘さがふわっと感じるんですよね。

そして、下にあるカラメルをしっかりからめると、また格別のうまさになります。

 

プークリムは、カラメルとからめるとさらにうまい

 

カラメルが、クリームとプリンを包み込んで、香りも味も別物に変えてくれるんですよね。

カラメルの甘さがプラスされますが、それでも心地よい甘さのままで、苦味もほとんどなく、とにかく美味いの一言しかいえません。

 

いいようのない、完璧な美味さです。

何より味だけではなく、口の中が、もふもふした滑らか食感だけでも癒されますからね。

 

最後には、カラメルだまりをかきこんで、文句なしのうまさです。

 

今後、迷わず買えよと自分に言い聞かす

原材料みると分かるんですけど、まず牛乳が一番はじめにきて、そしてその次が卵ってくるんです。(原材料名は、多い順に書かれています)

卵粉末とかではなく、卵をそのまま使っている点でも、そりゃー濃厚なはずですよねって感じです。

 

ちょっと買うのを迷ったんですよね。

プークリムですからね。

 

なにそれって感じですよ。(バカにはしていません…)

ですが、あの時選んだ自分を褒めてあげたいくらいです。

 

ローソンスイーツ売り場プークリム

 

今あらためて見ると、ふわふわのクリームに、「お、おぼれる~❤」ってかかれてますね。

確かに、おぼれてしまったのかも…しれませんね。

 

ローソンの商品ページ見ると、こんな感じで書かれています。

とろとろのプリン、ふわふわのクリームの2つの食感を楽しめるプリンです。柔らかくなめらかな甘めのプリンに、生クリームをブレンドしたクリームをあわせました。

 

そうなんですよね。

目を見開かされるうまさで、濃厚なミルクに一瞬で牧場に連れてかれますよ。

 

振っても微動だにしないので、硬そうなクリームに見えるかもしれませんが、あなたの口の中に入った瞬間、濃厚なミルクを味合わせて、一瞬で消えていく口どけです。

あとに残ったプリンは、もっちりした贅沢な食感を残し、これまた濃厚な味わいで、至福の時を味わうことになります。

 

ローソンいったら、まずこれを買わなきゃですね。

 

原材料やカロリーなど

プークリムの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

牛乳、卵、砂糖、クリーム、乳等を主要原料とする食品、カラメルソース、ゼラチン/糊料(増粘多糖類)、乳化剤、香料、pH調整剤、(一部に卵・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

 

栄養成分表示(1包装あたり)はこちら

エネルギー269kcal、たんぱく質5.4g、脂質16.0g、炭水化物26.0g(糖質25.7g、食物繊維0.3g)、食塩相当量0.18g

 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ