PC、ガジェット

パソコンを買うなら、デスクトップPC?ノートPC?のどちらかで悩んだら

PC買うなら、デスクトップPC?ノートPC?

 

結論:PCを買うなら、デスクトップPCがおすすめです。

 

PCを使わなければいけない理由を考えると、どうしてもデスクトップPCに軍配があがってしまいます。

なぜなら、今ではPCを買わなくても、スマホでほとんどのことが出来てしまいます。

 

そんな中で、高い出費になってしまう、PCを買わなければいけないという状況は、PCを使わなければできない作業があるからこそですよね。

そのなんらかの作業をするために必要なソフト(表計算ソフトなど)は、デスクトップPCでも、ノートPCでも全く同じです。

 

あとは、使うソフトによってPCのスペックを選択するだけなのです。

ですから、ようはどちらがいいのかなんて、ハード面の利便性だけの話しでしかないのです。

 

ハード面での利便性では、デスクトップPCもノートPCも、それぞれメリット、デメリットがありますが、作業をすることを考えると、デスクトップが非常に便利になります。

ですが、人によってライフスタイルが違いますので、選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

デスクトップPCがおすすめな理由

 

PCで作業をするために必要なソフト(イラストレーターやプレミアプロなど)は、デスクトップPCで使ってもノートPCで使っても同じですから、作業ソフトによって、2つのどちらかを選ぶ理由はほぼありません。

どちらもソフトを入れるための、「ただの箱」にしかすぎないのですから。

 

ですから選ぶ基準は、何かしらの作業をするために、楽な方がいいですよねって、単純な話になるのです。

そんな作業性だけを考えるなら、断然デスクトップPCになってしまいます。

 

私は、マウスコンピューターのデスクトップPC2台に、Macのノートを1台もっていますが、MacBookProは20万以上しましたが、買っても数えるくらいしか使っていません。

MacBookProは、子供とおもちゃサイトを見るくらいにしか使っていないので、性能的に笑えない状態になっています。

 

MacBookProの中では、モニターサイズも一番大きいものを買ったのですが、デスクトップで使っているモニターに比べれば、断然小さいですし、使えば有益なのは分かっているのですが、デスクトップの作業性に比べると…って感じです。

作業性を楽にするには、はやりデスクトップ一択だと思います。

 

見た目でいえば、ノートPCの方がスマートで、カッコよくみえなくもないですが、そう見えるだけで、作業性としては、断然デスクトップPCなのです。

 

PCの選び方

 

パソコンを買おうと思った時に、デスクトップPCとノートPC、どちらにしようか、まずここで悩む場合がありますよね。

一体どっちがいいのだろう?って、この時点で悩んでしまうと、考えるのが面倒になって購入まで、非常に時間がかかってしまうことがあります。

 

どちらかで悩んだ時は、PCの性能というよりは、自分のライフスタイルに合わせて選ぶ方がいいと思いますよ。

なぜなら、一般的な作業で使うなら、デスクトップPCもノートPCも、そこまで性能差は変わりません。

 

ですから、PCを使って何をしたいのか、どこで使うシーンが多いのかを考えて、選んでみるのがいいと思います。

 

家で作業するなら、持ち運びは意味がない

私の場合は、家の中だけでPCを利用するので、デスクトップPCをおすすめしています。

なぜなら、家の中でPCを使う場合、作業場所が決まっているからです。

 

そこから動くこともなければ、そもそも動く必要性もありません。

ノートPCの利点は、持ち運びができる、場所をとらないがあげられますが、そもそも移動しないので、ノートにする必要性がないのです。

 

それに、ノートPCの場合ですと、モニターと本体がくっついてしまっているので、当然ですがモニターの大きさを途中で変えることができません。

複数の画面にするマルチ画面にすることも出来たりしますが、そもそも持ち運びに便利なノートPCを、マルチ画面にする理由が思い当たりません。

 

デスクトップPCでしたら、本体はそのままで、モニターだけ変えればいいのです。

小さくしたり大きくしたり、マルチにしたりと作業によっては、とても便利になります。

 

それに加えて、モニター画面の位置を変えられます。

遠くに離したり、近くにしたり、高くしたり低くしたり、自分にあった目線の位置に置けるので(キーボードやマウスも同じ)、長時間の作業でも疲れにくくすることもできますから、精神的にも非常に楽になります。

 

外での移動の合間にPCが必要とか、同じ場所で作業するのが苦手で、外(カフェなど)でもやりたいという場合には、ノートPCが便利ですが、基本家の中で作業するために買うのであれば、デスクトップパソコンの方が楽で便利です。

そういった、自分のライフスタイルで選ぶと、後悔はないと思いますよ。

 

デスクトップPCをおすすめ

  • PC作業中は動かない
  • 作業場所が決まっている

 

ノートPCをおすすめ

  • 移動が多くて移動先で作業をしたい
  • 同じ場所で作業をするのが苦痛

 

 

場所をその都度選べる利点でいえばノートPC

 

場所をその都度選べる利点でいえばノートPC

 

ノートPCは、ソファーの上で作業したり、ベッドの上で寝転がりながらとか、キッチンでトイレでと作業場所を選びません。

同じところに、ずっといるのが苦手な人にとっては、重宝するべき利点だと思います。

 

ですが、場所を問わないというだけの利点だと思っています。

好きなところで作業はできるけど、肝心の作業性はどうなのかってことです。

 

PCを使う際の、肝心の作業性

疲れにくいのは?作業が楽なのは?どちらなのかってことです。

場所を変えれば、確かに気持ちが変わりますが、作業内容や作業性は変わりません。

 

キーボードからモニターを遠ざけることも、目線をあげることもできないのです。

ノートPCのモニターや、キーボードの距離感があっている人にとっては、いいのですが、そうでない場合は疲れやすいと思います。

 

なんのためにPCを買うのか?

パソコンでしかできない作業をするためです。

PCでゲームをしたい場合も同じです。(作業性)

 

作業をするなら、より疲れにくく楽な方を選ぶといいと思います。

 

ちなみにPCメーカーは、マウスコンピューターのデスクトップをおすすめしています。↓

見た目も性能も申し分ないですし、自分の好きなようにカスタマイズすることができますよ。

マウスコンピューター

 

マウスコンピューターのデスクトップパソコン、ミニタワー型の数々
2021年PCでおすすめする、マウスコンピューターのパソコン開封レビュー【デスクトップ】

  マウスコンピューターの開封レビューです   今回、購入したのは、mouse LM-iH700XN、右下になります。   以前は、いろいろなメーカーを使っていましたが、 ...

続きを見る

 

こんな使い方では、PCを買うと損する例

 

  • ネットで情報を得る
  • YouTubeや動画配信サービスを使って動画をみる
  • 音楽を聴く
  • メールやチャットをする
  • ネットで買い物

 

これくらいの使い方でしたら、スマホで十分です。(買うと後悔)

そのうち、スマホでよくね?って必ずなりますので、使わなくなってしまうと思いますよ。(いちいち起動させるのが面倒になりますから)

 

PCを持っていれば、「何かできそう」「何か便利そう」なイメージはありますが、目的なくボヤっとした感じで買ってしまうと損してしまいます。

というのも、今のスマホが優秀過ぎるのです。

 

サクサク動きますし、イライラすることってほとんどないですよね。

スマホで十分、仕事ができてしまいます。

 

このスマホの存在も、PCはデスクトップをおすすめする理由になっています。

ポイント

ノートPCであっても、外までPCを持ち歩くのは面倒ですから、外ではスマホで作業、家では決まった場所にデスクトップを置いて作業の方が、いい使い分けができるのではないでしょうか。

 

落雷でパソコンが壊れたときも

何かが壊れた場合も、デスクトップの方がコスパがいいです。

一度落雷で、ネットにつながらなくなった時がありました。

 

パソコン自体も動き、通信会社の方の問題でもなかったので、試しにインターネットケーブルを差し込むところの基盤を取り換えてみたのです。

それだけで、すぐにつながるようになりました。

 

壊れた基盤を、ただ引き抜いて、新しいものを差し込むだけの単純な構造だったりするので、デスクトップPCは、その点も非常に楽です。

ノートPCでしたら、中を開けられないので、こうもいかないですよね。

 

まとめ

 

デスクトップPCか、ノートPCで迷ったら、ライフスタイルで選んでみて下さい。

外にでる機会が多ければノートPCで、それ以外や家でしか使わないのであれば、作業性が楽なデスクトップPCがおすすめです。

 

モニターも、キーボードも、マウスも、自分が一番楽な配置にして、モニターも自分の見やすい大きさを選ぶだけで、作業性が全く変わりますし、疲労も軽減できるようになります。

 

-PC、ガジェット

© 2021 e-きっかけブログ