foods、drink

バチッと濃くてうまい味を、最後に決めてくれるUHA味覚糖のおさつどきっ、塩バター味レビュー感想

おさつどきっ塩バター味のパッケージ

 

おさつどきっのプレーンに引き続き、やっぱり個人的には、おさつどきっといえば、こちらの塩バターの方がしっくりきますね。

今まで食べてきた中で、圧倒的に、99.7%は塩バター味を食べています。

 

最近食べた以外のプレーン味は、ほとんど記憶に残ってないくらいです。

おさつどきっプレーン味は、
薄切り!?厚切り!?UHA味覚糖のおさつどきっプレーン味のレビュー

  さつまいもまるかじり なんて書かれてあったら、さつまいも好きには、手に取らずにはいられませんよね。   さつまいもは、石焼き芋みたいな、自然な形もいいのですが、当たり外れがあり ...

続きを見る

 

おさつどきっ塩バター味レビュー

 

開封時から香る、この香り。

これこれって感じです。

 

おさつどきっ塩バター味の香りで癒される

 

バターのまったりとした香りと、甘そうなさつまいもの香りが、絶妙なうまそうな香りを漂わせていて、たまらないんですよね。

UHA味覚糖にとっては、おいしさはやさしさだそうです。

 

ですから、やさしさが香りからも溢れている商品が、おさつどきってことですね。(いいこといったー)

キャッチコピーに使えるかも。

 

香りからもあふれるおいしさ、それがおさつどきっ。

 

おさつどきっ塩バター味は、香りから優しさが溢れている

 

食べ応え抜群の、バリバリに揚げられた、黄金千貫(こがねせんがん)さつまいもを、あますことなく味わえます。

そのまま揚げているんですから、当然だろって言われそうですけど。。

 

プレーンの状態でも、相当美味しいのですが、さらに塩バターですからね。

もう間違いない味です。

 

ガリガリとした食感になってしまっても、さつまいもの甘さをしっかり味あわせてくれるんですよ、これが。

 

おさつどきっ塩バター味は、リガリとした食感に、さつまいもの甘さをしっかり味わえる

 

そして、塩が入っていることで、より甘味を感じるんです。

深層海塩を使っているのも、こだわりみたいですね。(一時期、深層海塩水って流行りましたよね。)

 

それに、口の中から広がってくる香りも、申し分ない癒され要素のひとつです。

チップスとしては、厚みがあるので、1枚1枚をしっかり味わえるのもいいですよね。

 

おさつどきっ塩バター味は、厚みもあって、1枚1枚をしっかり味わえる

 

舌に乗せた瞬間から、表面についた調味料の口どけが始まって、しょっぱい味や、甘さが広がりつつ、バターの香りやさつまいもの美味さが、あとからついてきます。

ですから、色んな味わいを与えてくれるんです。

 

おさつどきっ塩バター味の塩は、深層海塩

 

あらかた食べ終わってからの、最後に袋に残った、クズになったさつまいもやら調味料やらを、一気に流し込んだ時の味。

バチッと濃くてうまい味を、最後に決めてくれます。

 

そのしめ方ときたら、もう何も言えませんよ。

 

原材料やカロリーなど

おさつどきっ塩バター味の原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

さつまいも、砂糖、植物油脂、塩バターシーズニング(チーズパウダー、脱脂粉乳、食塩(深層海塩50%)、ぶどう糖)/香料、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロチノイド、ウコン)、(一部に乳成分を含む)

 

栄養成分表示(65gあたり)はこちら

エネルギー300kcal、たんぱく質2.0g、脂質12.5g、炭水化物47.8g(糖質45.0g、食物繊維2.8g)、食塩相当量0.3g

 

おさつどきっ塩バター味は、最後までバチっと決めてくれる

 

ストック確定、さつまいも。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ