エンタメでリラックス

ハンクの擬神兵としての誓いに涙。かつて神だった獣たちへ【感想】かつ神


かつて神だった獣たちへ

かつて神だった獣たちへはどんなアニメ?

 

物凄く簡単に説明しますと↓

 

気持ちの面で残酷、そしてシリアスなアニメですが…。

鼻水すすります。

 

戦争に勝つために、禁忌に手を出し人を獣に変える。

獣を生み出した女と、その獣部隊の隊長は恋人。

「戦争終わったら、結婚するんだ」フラグを立上げ、隊長は恋人にころ…。

隊長の恋人は、副隊長に殺されます。

という展開から話しが発展していきます。

 

全然説明できていないので↓

 

かつて神だった獣たちへの、もっと詳しい内容と、ちょっとネタバレ

 

北部と南部で戦争をしていた時代。

劣勢だった北軍は、禁忌に手を出して、人を獣に変えてしまうのです。(これが元凶)

通常は人の姿、形をしているのですが、戦場におもむいた彼らは、獣へと姿を変えて、圧倒的な力で、戦争を終わらせるために戦います。

 

擬神兵と呼ばれるが…

そんな勝利をもたらす彼らは英雄と称えられ、擬神兵と呼ばれるようになるのです。

ですが、獣になったことで、徐々に姿や心が獣寄りになっていきます。

そして、とうとう理性を失い、暴れるものが出てきてしまうのです。

 

彼ら擬神兵を生み出した、隊長ハンクの恋人エレインは、獣化への進行を止めるために、尽力するのですが、治すことができないのです。

彼ら擬神兵は、理性を失ったものは、自分たち仲間の手で葬ることを誓います。

そしてエレインは、擬神兵を生み出した自分の責任として、自らの手で終わらせることに…。

 

裏切り…

エレインは、恋人のハンクすらも神殺しの弾丸で撃つのです。

副隊長だったケインは、エレインとともに仲間を葬り、最後に一緒に命をたつはずが、ケインが裏切り、エレインを撃つのです。

それを見ながらハンクは意識を手放し、二ヶ月後に目覚めます。

 

英雄と呼び利用しておきながら、理性を失ったとたん厄介者扱い

ケインのとったその行動は、他の擬神兵を野に放つことになります。

戦争が終結すれば、擬神兵のチームは散り散りになるのですが、理性を失っていく彼らは、人々にとって厄介な存在になるのです。

そして、処分されることに。

 

そんな英雄から獣になってしまった擬神兵を殺す、獣狩りをするのは、彼らの隊長だったハンクです。

仲間とかわした誓いのために。

 

擬神兵の娘シャール

ハンクは誓いを背負って、約束を果たしていくのですが、父を擬神兵に持つ娘のシャールは、目の前でハンクに父を殺され、仇として追いかけます。

ですが、ハンクを討つことはかなわず、ハンクが何を思って、何をしているのか確かめるため、一緒について行くのです。

なぜ擬神兵の人たちは、死ななければいけなかったのかを知るために。

 

擬神兵

 

さまざまな獣が出てきますが、それも楽しみのひとつですね。

擬神兵は、元々人間なので、獣としての特徴もそうですが、その獣になってしまう前の人物が、どんな人だったのかも分かっていきます。

それぞれ特徴的な性格をしていて、臆病者や正義感の強いもの、寡黙な者など、獣になってしまっても、その性格が根強く残り、それが悪い方向に力が発揮されてしまっています。

 

そんな彼らの過去と思いに、涙がでるかもしれませんよ。

 

獣の種類

隊長:獣の王と呼ばれる銀狼フェンリル。

副隊長:誰もが知っているあの伝説の…。

 

その他にも、バジリスク、ニーズヘッグ、スプリガン、ミノタウロス、ベヒモス、アラクネなどなどが登場します。

 

個人的に、戦闘はミノタウロス編が好きです。

ガルム戦では、泣けます。

セイレーンも外せません。

 

ライザのキャラから目が離せない

 

ライザは、金髪縦ロールで美人、そしてお胸がヤバイ。

北部パトリアユニオン軍に所属し、ハンクの獣狩りを支援しています。

ハンクにくっついていく、シャールのことも何かと面倒を見てくれている、お節介者。

 

5話のガーゴイル編で、ライザさんのポロリが拝めます。

ポロリというか、モロリですね。

シャールが両手で隠しますけどね。

 

その状況を生み出すのがアンディ少年です。

アンディ少年グッジョブと思った人は、多いことでしょう。

そして本当の英雄は、アンディ少年なのかもしれません。

 

ライザってなんだか、主役より目立っているような…。

 

ところどころでウケ狙い!?

 

かつて一緒に戦った仲間を葬ったり、戦争や父の仇など、シリアスな中に、ちょっとしたコミカルな笑える部分も、いれてくるアニメです。

ミノタウロス編のシャールも、急にポップな感じになったりします。

かわいい感じで面白いので、何度か巻き戻しましたけど。

 

みどころ

 

擬神兵の仲間たちの人間性もよくて、ハンクのことを慕っているんです。

そんな彼らを狩らないといけない隊長の心情…。

 

父を、目の前でハンクに殺されたシャールの気持ちや、獣に堕ちた仲間たちがいだく、それぞれの思い。

そして、ハンクの恋人の命を奪い、裏切ったケインとは、どんな展開になっていくのか。

ケインは何を成そうとしているのか。

 

獣狩りが終わったあとハンクはどうなるのか、父の仇のハンクをシャールはどうしたいのか。

そんな見どころ要素あふれるアニメです。

 

 

戦争を終わらせ、平和にするため戦ったかつての仲間たち擬神兵。

そんな彼ら自身が、平和を脅かす存在に。

彼らの人としての思いを守るために、獣になってしまうことで、かつて守ろうとしていたものを自らの手で壊してしまう前に、ハンク隊長は彼らを葬るのです。

 

かつて神だった獣たちへがみたいなら↓

全話みれます

 

アニメは無料動画よりもコスパのいい動画配信サービス
【おすすめ動画視聴6選】映画やアニメの無料動画配信サービスの価格とメリット、デメリット

  見たいアニメが見つかった時に、このアニメを無料でみれるサイトはないかな? って探すじゃないですか。   でも無料サイトを探すほうが、コスパが非常に悪いです。 どうしてもアニメ動 ...

続きを見る

 

漫画で読みたいなら

 


-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ