foods、drink

【レア?】2021ミスドのポン・デ・チョコデビル、ハロウィン仕様のおうちでおばけ

2021年ハロウィン仕様、ポン・デ・チョコデビル

 

2021年のミスドハロウィン商品、ポンデリングが悪魔になると、ポン・デ・チョコデビルになるそうです。

なかなかいい感じのネーミングですよね。(言いにくいですけど。笑)

 

それにしても、レア?なんでしょうか。

目のついている部分を、よーく見て見て下さい。

 

何か違和感を感じませんか?

何かいつもと違うのが分かりますよね。

 

そうなんです!

顔の下に、「あご」があるんです。

 

名づけるとしたら、「ポン・デ・あごデビル」

 

ポン・デ・チョコデビルのアゴ

 

これは、きっとレアに違いない!

なんて思ったのは、食べ終わって写真を見返したあとだったんですけどね…。

 

ポン・デ・チョコデビル感想

 

ポンデリングは、もっちもちなので、歯応え抜群ですよね。

ちぎろうとしても、なかなかの力を入れないと、ちぎれない感じです。

 

それくらいには、モチモチ感がしっかりしています。

食べても、弾力がすごくて、ドーナツとは全く別物って感じですよね。

 

そんなポンデリングを悪魔にすると、チョコがかかります。

 

ポン・デ・チョコデビルはもっちもち

 

しかも、かかっているチョコもいい割合なんですよね、これが。

全部チョコではなく、上にいい感じにかかっているんです。

 

この感じ、絶妙じゃないですか?

下にたれてもいないので、チョコにポンデリングを、上からちょこ付けしているのかも?って感じです。

 

モチモチの食感と、元々のポンデリングの味わいに、チョコのバランスがすごくいいんですよね。

計算されているのか、見た目だけなのかは分かりませんけど、ドーナツ部分の味とチョコの混ざる味が絶妙です。

 

ポン・デ・チョコデビルは、ドーナツ部分の味とチョコの混ざる味が絶妙

 

全部がチョコの味に持っていかれず、ドーナツ部分の味もしっかり味わえて、なかなかに美味いんですよね。

チョコの上にかかっている、チラシチョコ(カラースプレーというらしい)の味は、同じチョコなので、いまいち違いが分かりませんけど、見た目は楽しいですよね。

 

それに、この目ですが、何種類か種類があって、見た目からも楽しませてくれます。

目のついている部分だけ、イチゴみたいな形になっていて、アゴがついているのも、芸が細かいですよね。(レア)

 

アゴ付きなので、悪魔よりも、若干コウモリっぽくなっていますけど。

 

目の部分は、流石にホワイトチョコの味がハッキリ分かりますね。

口どけも周りと違ってしっとりしていますし、味が変わって楽しいです。

 

この部分を、最初に食べるか、最後まで取っておくのか、途中で食べるのかで、また違った感じになります。

 

ポン・デ・チョコデビルのホワイトチョコの食べる順番

 

おすすめとしては、ひとつ前で食べるって感じですかね。

 

通常のチョコ感を味わいつつ、あと2個になったら、ホワイトチョコ(目の部分)で味変して、最後に、また通常チョコで締めるみたいな。

そうすると、味変を2回味わうことができます。

 

それに、最後の一口として、通常のチョコ味を残しておくと、なぜか最後の1つで味を戻した時に、また違った美味さを感じることができるんですよね。

これが個人的にはベストな食べ方だと思っています。

 

意外と、見た目だけでなく、楽しく食べられるようになっているので、ハロウィン仕様のミスドはいいですね。

 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ