エンタメでリラックス

隠(かくし)と炭次郎たちのコミカルコント柱合会議、アニメ鬼滅の刃23話ネタバレ無料動画


第二十三話 柱合会議

前回、産屋敷(うぶやしき)の屋敷、鬼殺隊の本部につれてこられた炭次郎は、9人の柱に会います。

そこで鬼を連れていることで裁判を受けるはずが、しのぶ、冨岡と何を考えているのか分からない若干数名をのぞいた他の柱から、責められ処分される流れになります。

禰豆子(ねずこ)の入った箱を持ち出し、刀で刺した不死川(しなずがわ)に、怒った炭次郎が頭突きをする場面もありましたが、半年に一度行われている柱合会議(ちゅうごうかいぎ)の前に、鬼を連れていることの説明などが産屋敷から告げられます。

それでも納得のいかない不死川は自分の腕を斬り、血をエサに禰豆子(ねずこ)の本性を暴こうとしたところで22話が終わっています。

鬼滅の刃22話
9人の柱と産屋敷の柱合会議、アニメ鬼滅の刃22話ネタバレ無料動画

第二十二話 お館様 前回、冨岡義勇にあっさりやられた、累の過去が明るみに出ました。 なぜ、そんなに家族の絆にこだわっていたのか、その内容にちょっとウルっとする場面も。 そして、鬼としか認識していない胡 ...

続きを見る

今回、出てきた禰豆子(ねずこ)がどんな行動を取るのかが、楽しみの回ですね。

 

アニメはこちらで見ることができます↓

vod

 

まんがで今すぐ読みたいならリンク貼っておきます↓

 

鬼滅の刃グッズ6043件

アニメ鬼滅の刃23話ネタバレします。

 

禰豆子(ねずこ)の入った箱に、不死川(しなずがわ)が出てこい鬼と言いながら、刀で刺す場面からですね。(2回も刺すので、鬼じゃなくても怒りますよね)

炭次郎は叫んでいますが伊黒(いぐろ)に、押さえつけられています。

不死川が箱のふたを開け、禰豆子(ねずこ)が出てきました。

よだれを流しながらも睨んでいる禰豆子(ねずこ)がどんな行動を取るのか!

ってところですね。

 

禰豆子(ねずこ)の行動

 

禰豆子(ねずこ)が不死川(しなずがわ)の腕から流れる血を見つめて、唸っています。

不死川はどうした鬼、こいよ、欲しいだろって挑発しています。

それを見ている柱達。

 

そして、炭次郎を強く押さえつけすぎている伊黒に、しのぶが注意しています。

動こうとしているから、押さえているだけだがと伊黒はいっていますが・・。(縄で縛られた炭次郎に、そこまでしないと押さえられないんでしょうかねって感じです。)

肺を圧迫している状態で呼吸を使うと、血管が破裂しますよと忠告するしのぶ。

 

宇髄(うずい)が、それを聞いて反応してきました。

いいなあ、響き、派手で!よしいけ!破裂しろって言ってます。(なぜ派手にこだわってるんでしょうね、昔、地味すぎていたとか?)

悲鳴嶼(ひめじま)は、かわいそうに、なんと弱く哀れな子供と泣いています。(こいつが一番嫌いだなぁ)

 

炭次郎、禰豆子(ねずこ)を見守る。

禰豆子(ねずこ)は、滴る血をみて、我慢してますね。

不死川はその様子を見て、笑ってます。

炭次郎は、怒りにまかせて腕を縛られている縄を、引きちぎりました。(血管大丈夫かな)

伊黒が驚いた瞬間、伊黒の腕を掴む冨岡。(やさしいねぇ冨岡さん)

炭次郎はそのまま走っていきましたが、屋敷には上がらず、外から禰豆子(ねずこ)と言って心配しています。

 

禰豆子(ねずこ)の想い

禰豆子(ねずこ)は、冨岡と炭次郎が最初に出会った1話のシーンを思い出してますね。

そして、家族との思い出、鱗滝佐近次(うろこだきさこんじ)から言われたことを。

人間はみんな家族で、人間を守れ。

人は守り助けるもの、傷つけない、絶対に傷つけない。

そう禰豆子(ねずこ)は考えています。(禰豆子の声って、キャラとすごく合ってますよね。)

汗をかきながらも、ウウってただ血を見つめているだけで、何もしない禰豆子(ねずこ)。

そして、んっ!て言ってそっぽを見ました。

安心する炭次郎。

 

人を襲わない事の証明

 

産屋敷(うぶやしき)が白髪に、どうしたのかな?と聞くと、鬼の女の子は、そっぽ向きましたと答えます。

不死川(しなずがわ)様に3度刺されていましたが、目の前に血まみれの腕を突き出されても、我慢して噛まなかったです。

産屋敷が、ではこれで、禰豆子(ねずこ)が人を襲わない事の証明ができたねって。

伊黒が、腕を振りほどき、何のつもりだ冨岡と言っているシーンも入れつつ、産屋敷は炭次郎に、それでも禰豆子(ねずこ)のことを快く思わない者もいるだろうから、これから証明しなければならないと言います。

炭次郎と禰豆子が鬼殺隊として戦えること、役に立てることを。

 

炭次郎のフワフワにやられた恥ずかしいセリフ

 

その瞬間、炭次郎はその場で土下座して思います。

なんだろう、このフワフワする感じと。(伊之助のがうつったか)

声?声のせいで頭がフワフワするのか?と。

 

産屋敷(うぶやしき)は十二鬼月を倒しておいで、そうしたらみんなに認められ、炭次郎の言葉の重みが変わってくると助言。

炭次郎は、俺と禰豆子は、鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)を倒します!

俺と禰豆子が必ず!

悲しみの連鎖を断ち切る刃を振るう!

と力説したけど、産屋敷に今の炭次郎には出来ないから、まずは十二鬼月を1人倒そうねといわれた瞬間、顔が真っ赤に。(その場のノリでやっちまったって感じですね)

 

蜜璃(みつり)が、プッと吹きそうになってます。(わたしは吹きました。思いっきり)

ダメよ笑ったら、ダメダメダメってこらえてる顔がウケます。

しのぶは普通に笑ってますが。

 

鬼殺隊の柱達は、当然抜きんでた才能がある、血を吐くような鍛錬で死線をくぐり十二鬼月をも倒していると。

煉獄(れんごく)は、うむ、良い心がけだ!(うむは入れないといけないのか。うむ。)

だからこそ、柱は尊敬され優遇されるんだよって。

炭次郎も口の利き方に気をつけるようにって。

 

炭次郎はしのぶ預かり

 

そして、実弥(さねみ)、小芭内(おばない)あまり下の子に意地悪をしないことって言われ、伊黒と不死川は御意と。(鬼殺隊を語っておきながら、仲間に意地悪とか意味分からない・・)

禰豆子(ねずこ)は箱から顔だけ出して、フンフン怒ってます。(そりゃ怒るよね・・てか自分のことではなく炭次郎のことで怒ってくれてるのかもね)

炭次郎の話はこれで終わりで、下がっていいと言うと、しのぶが手をあげ、竈門君は私の屋敷でお預かりいたしましょうと提案。

炭次郎は、えっ・・。

しのぶが手をたたいて合図をし、連れて行って下さーいで、女の隠(かくし)がきましたが、禰豆子(ねずこ)のところで止まり・・禰豆子に見られると後ろに後ずさっていきます。(鬼だから怖いんでしょうね・・)

そして、別の男の隠は炭次郎をおぶって走り出し、禰豆子(ねずこ)も大丈夫だったみたいですね、女の隠が箱を抱えて走っていきました。

 

炭次郎の懇願

 

そして産屋敷(うぶやしき)が、柱合会議(ちゅうごうかいぎ)をはじめ・・といったところで、炭次郎が走って戻ってきました。

ちょっと待ってくださーい!って。(なにがあった・・てか元気そうだね。。)

隠の2人に捕まえられ上に乗られて、炭次郎は叩かれまくってますね・・。

炭次郎は産屋敷に、傷だらけの人(不死川)に頭突きをさせてほしい!

絶対に!と懇願。

 

コミカル、コント

隠に、黙れ、黙っとけと叩かれてます。(このコミカルなコントは・・。)

禰豆子(ねずこ)を刺した分だけ絶対に!

頭突きなら隊律違反にならないはず!と。

隠に止められますが、言う事を聞かず暴れます。

 

それを、庭の小石を拾った時透(ときとう)が、指ではじいて3発、炭次郎に当てます。

小石を受けた、炭次郎は倒れ。。(なんだこれ・・。)

お館様のお話を遮ったらダメだよと。(はじめて、まともなこと言った!!)

隠2人は、みんなに何度も何度も謝りまくってます。

蜜璃(みつり)は、無一郎(むいちろう)君、やっぱり男の子ね、かっこいいわ!って(お前は、もういい!)

時透(ときとう)が早く下がってと言うと、蜜璃(みつり)と隠が下がりました。(なぜ、蜜璃まで下がる・・・。)

 

産屋敷(うぶやしき)が、連れていかれる炭次郎に珠世(たまよ)さんによろしくといいましたね。(知り合い?)

肩に担がれている炭次郎は、走っている隠に、ちょっと待って珠世さんの名前がって言うけど、後ろを走っている女の隠に、あんた、もうしゃべんないで!と言われながら顔面を何度も殴られます。

あんたのせいで怒られたでしょと、男の方は、漏らすかと思ったわ!って。

柱はすごい怖いんだよ、空気読めよと散々いわれてますね。

絶対許さないからねって涙目で言われ、謝れ!って。

謝る炭次郎・・。

 

蝶屋敷

女の隠が屋敷の戸を開けて、ごめんくださいませ~って、何度言っても誰も出てきません。

そして庭の方に回る隠。

隠がお前、自分で歩けよなって言いますが、炭次郎は体中が痛くて歩けないみたいで、謝ってます。

炭次郎が、ここも立派なお屋敷だなぁと感想を言っていると蝶が飛んできました。

というか蝶がたくさん飛んでますね。(まさに蝶屋敷です。)

言葉だけ聞くと、超屋敷ですからね。

超が付くくらいだから、どんな凄い屋敷かと勘違いするんじゃないですかね。

 

継子(つぐこ)のカナヲ

隠が、あっいる人いるって言った先には、カナヲがいますね。(蝶と戯れてます)

女の隠が、あれは、継子(つぐこ)の方で、名前は栗花落(つゆり)カナヲ様だと言ってます。

炭次郎が最終選別の時の子だと気付きますが、隠は炭次郎に、ゆうべカナヲ様に踏んづけられたこと忘れてんな?って。(隠は見てたのかな?)

継子(つぐこ)

継子

柱が育てる隊士のこと

相当、才能があって優秀じゃないと選ばれない。

女の子なのにすげえよなって。

 

カナヲ無反応

女の隠が、カナヲに話しかけても、何も答えない・・。

屋敷に上がっていいか聞いても、無反応。。

よろし・・い?って聞いても、カナヲは無言で笑顔になっているだけです。(これはしんどいな・・)

よろしいですかね?って、隠は慌ててますね。

そして後ろから、アオイ(青い蝶の髪飾り)って子に、どなたですか!と後ろから声をかけられて3人びっくりみたいな。

隠の方ですか?ケガ人ですね、こちらへどうぞと。(ようやく先に進めますね)

 

やっぱり騒がしい善逸(ぜんいつ)

 

善逸(ぜんいつ)のうるさい声が聞こえてきますね。。

5回!とか騒いで、薬のことですね。

1日に5回も3カ月間飲み続けるってことで、文句言ってます。(相当、まずいんでしょうね)

苦くてつらいんだそうで・・。

女の子が困ってます。(この子には興味ないのかな?)

 

薬飲むだけで、俺の腕と脚が治るわけ?ホント?ホントに治るわけ?って。

きよって女の子に、静かにして下さいといわれてますが。。(伊之助いないのかな。。)

アオイが、まだ騒いでるの?あの人って言ってますね。(まだって・・いつから騒いでるんだ。。)

炭次郎が善逸(ぜんいつ)に気付きます。

アオイに叱られる善逸(ぜんいつ)。

ガタガタガタガタ、震えてます・・。(怖いのかな?)

 

手足の短い善逸(ぜんいつ)

炭次郎が善逸(ぜんいつ)って呼ぶと、ぎゃーーーって。(騒がしい・・)

善逸(ぜんいつ)を見て心配する炭次郎、山に入ってきてくれたんだなって言ってると、炭次郎に気付いた善逸は、炭次郎をおぶっている隠に抱き着きスリスリしてます。

聞いてくれよーって、臭い蜘蛛に刺されるし、毒ですごい痛かったんだよ~って。

さっきから、あの女の子にガミガミ怒られるしって(それで震えていたのか・・。)

すがりついている善逸(ぜんいつ)に、隠は俺関係ないって言ってます。(そりゃそうだ・・)

炭次郎が、善逸(ぜんいつ)なんか、ちっちゃくないか?って

蜘蛛になりかけたから、手足が短いんですと。(それって、薬で治るのか・・)

 

善逸(ぜんいつ)の粘着質な鼻水

隠の服と善逸(ぜんいつ)の鼻水がべっとりついて繋がってますね。。

隠の人が気付いて震えてます・・。

伊之助は?村田さんは見なかったか?ってきく炭次郎。

伊之助なら隣にいるよって(いたのかっ!全然見えなかったね。)

炭次郎が、思いっきりいた!気付かなかったって言ってるけど、その位置から見えないはずは・・。

 

隠の背中から落ちる炭次郎。

伊之助、無事でよかった、助けにいけなくてごめんなって泣いて謝ってます。

伊之助が、いいよ、きにしないでって。(しおらしい・・)

隠と善逸(ぜんいつ)が鼻水でつながっている状況に、隠は何とかしてと、騒いでます。(可哀そう・・隠は、炭次郎たちと関わると、ロクなことにならないね。。)

 

善逸(ぜんいつ)の笑い方が面白い

声が変わっていることに、善逸(ぜんいつ)がなんか喉が潰れているらしいよと、教えてくれます。

なんか首をこう、ガッとやられたらしくて、そして最後、自分で大声出したのが、とどめだったとか。

落ち込んでんのか、すごく丸くなって、めちゃくちゃ面白いんだよなって楽しそうに笑ってます。

ウィヒッヒヒヒって。

炭次郎に、なんで急にそんな気持ち悪い笑い方するんだ?なんて言われてます。

 

ネガティブ伊之助とさわぐ善逸(ぜんいつ)

伊之助が、「ゴメンネ弱くって」だって。

炭次郎と善逸(ぜんいつ)が励ましまくってます。

でも、善逸は急に思い出したらく、薬を朝飲んだかどうかで、騒ぎ始めました。

まだ隠に鼻水ついています。

てか2人とも情緒不安定か!?

 

炭次郎の決意

 

善逸のいびきが響いている中で、3人ともベッドで寝ています。

炭次郎は、2人が生きててくれて、良かったって思ってますね。

 

禰豆子(ねずこ)の入っている箱を、個室に持ってきて、カーテンを閉める炭次郎。(ゆうがたになってますね)

この部屋は禰豆子(ねずこ)が使っていいみたいです。

少しだけ箱から出てくる禰豆子(ねずこ)、そしてまだ痛みがひどい炭次郎。

那田蜘蛛山では、だいぶ痛めつけられたと話す炭次郎は、禰豆子(ねずこ)に山では守ってくれてありがとうって言ってます。

 

禰豆子(ねずこ)だけではなく、鱗滝(うろこだき)さんも冨岡さんも、俺たちのために命をかけていてくれたことにしんみりする炭次郎。

世話になりっぱなしだから、強くならなきゃと。

それに、お館様にも命を助けてもらったようなものだからなって。

 

お館様の声は、不思議な高揚感だったと話す炭次郎は、どういう人なんだろう?って興味を持ってますね。

箱から出て、床で寝ている禰豆子(ねずこ)を見て、お前寝不足だもんなって。

痛いし、つらいけど、まだまだ頑張らなきゃと決意する炭次郎でした。

未来のことを考えて、鬼のままだと独りぼっちになってしまうので、必ず人間にもどしてやるからなって。

 

柱合会議(ちゅうごうかいぎ)

 

産屋敷(うぶやしき)の屋敷では、まだ会議が続いているんですね。

灯りをともした部屋に、9柱と産屋敷、白髪2人が集まり話しをしています。

報告にあるように、鬼の被害がこれまで以上に増えていると話す産屋敷。

人々の暮らしがかつてなく脅かされつつあるので、鬼殺隊員も増やさなければならないが、皆の意見を聞きたいと。

 

柱の意見

不死川(しなずがわ)が、今回の那田蜘蛛山ではっきりしたけど、隊士の質が信じられないほど落ちていて、ほとんど使えないって。(たしかに・・炭次郎たちと比べても先輩が弱すぎる・・)

育手(そだて)の目が節穴だし、使えそうなやつか、そうでないか分かりそうなんだがって言ってますね。

昼間のガキはなかなか使えそうだがなと宇髄(うずい)。

不死川に派手な一撃を入れていたし、見込みがあるんですって。

 

しのぶは、人が増えればそれだけ制御統一は難しくなっていくし、時代も様変わりしているって意見ですね。

悲鳴嶼(ひめじま)って、常に泣いてない?

愛するものを惨殺され入隊した者、代々鬼狩りをしている優れた血統の者以外に、それらの者たちと並ぶ、それ以上の結果を求めるのは残酷だと。(結果というか、そもそも弱すぎるんだよね、だから犠牲が増える。)

煉獄(れんごく)は、炭次郎が入隊後、間もなく十二鬼月と遭遇しているってことは引く力が強いように感じると。

なかなか相まみえる機会のない我らからしても、うらやましいことだってさ。(十二鬼月なんて数が少ないからね)

 

しめの産屋敷

産屋敷は、これだけ下弦の伍が大きく動いたということは、那田蜘蛛山近辺に無惨はいないのだろうと予想しています。

浅草もそうだけど、隠したいものがあると、無惨は騒ぎを起こして巧妙に私たちの目をそらすんですって。(隠したいものってなんでしょうね?)

今も、鬼どもは人を食らい続けているから、死んでいった者たちのためにも、やることは一つだと。

ここにいる柱は、始まりの呼吸の剣士以来の精鋭たちがそろったと言っています。(始まりの呼吸?)

産屋敷が、皆の名前を呼んだあとに、活躍を期待していると言って柱合会議、終了です。

 

解散したあとに、産屋敷(うぶやしき)が、鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)を、何としても倒すと言って22話が終了です。

 

予告は、煉獄(れんごく)と宇髄(うずい)ですね。

この二人、意外と息が合ってますね。

大正コソコソ噂話

 

お館様は、鬼殺隊の97代目当主らしいぞと。

鬼滅の刃24話
善逸キレる機能回復訓練と胡蝶しのぶの過去、アニメ鬼滅の刃24話ネタバレ無料動画

第二十四話 機能回復訓練 前回、不死川(しなずがわ)の挑発に耐えた禰豆子(ねずこ)。 人を襲わないことの証明ができた禰豆子は、炭次郎と2人、しのぶが蝶屋敷にて預かることになりました。 隠(かくし)との ...

続きを見る

 

アニメはこちらで見ることができます↓

vod

アニメは無料動画よりもコスパのいい動画配信サービス
【おすすめ動画視聴6選】映画やアニメの無料動画配信サービスの価格とメリット、デメリット

  見たいアニメが見つかった時に、このアニメを無料でみれるサイトはないかな? って探すじゃないですか。   でも無料サイトを探すほうが、コスパが非常に悪いです。 どうしてもアニメ動 ...

続きを見る

 

まんがで今すぐ読みたいならリンク貼っておきます↓

ポイントがっぽり【漫画サイトのおすすめ】どこがお得?サービスポイントがえげつないのは!?
ポイントがっぽり【漫画サイトのおすすめ】どこがお得?サービスポイントがえげつないのは!?

目次ポイントを使って購入する漫画サイトは、どこがお得?わざわざポイントを買うメリットは?サービスポイントによって、実質購入するためのお金が増える購入するポイント数によって、サービスポイントが変わるポイ ...

続きを見る

 

全巻セットはこちら↓



 

-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ