片づけ、整理、掃除術

片づけをしない人の評価がえぐい件【8つの特徴に気をつける】

片づけをしない人の評価がえぐい件【8つの特徴に気をつける】

普段片づけをしない人は、知らず知らず周りに迷惑をかけているので、煙たがられている

 

使ったものを、なおさない人っていますよね。

そういう人は基本、自分さえよければいいというスタンスです。

 

自分が使ったあとのことはどうでもよく、その後に誰が使おうが知ったことではないので、そのままにしていることがほとんどです。

片づけしていないので、次の人が使おうとすると、あるべき場所にないので、探すことになります。

 

もしくは、元の場所になおしていないことで、無くしてしまって使えなくなっている場合もあります。

その場合、探す時間をとられますし、無くしていた場合、また購入するためのお金が必要になってしまったりします。

 

そういったことがあるので、片付けをしない人は、非常に煙たがられていたりします。

 

片づけしない人の共通する特徴

 

自分のことしか考えておらず、自分のやりたいことや要求が満たされれば、他の人やあとのことはどうでもいいと考えているので、片付けをしません。

物でも場所でも、他に使う人のことを、少しでも考えているのであれば、迷惑になるので、キチンとするはずですから。

 

普段から片づけをしないので、仕事でも使いっぱなし、置きっぱなしをしてしまうのです。

車の中はごちゃごちゃして汚く、部屋も同じような感じだったりする場合があります。

 

8つの特徴

  • 何をするにも、いいかげんで適当
  • 話すことも適当で、よく嘘をつく
  • 仕事を真面目にしない
  • 隙あらば、サボろうとする
  • 約束を守らない
  • 自分でせずに、何かと人を頼ろうとする
  • 身だしなみができていないし、服がしわくちゃ
  • 自分のことを棚に上げて、他人のことをとにかく話し、秘密を暴露する

 

こういった特徴の人には、気をつけた方がいいです。

人当たりがよかったりしますが、裏で何を言われているか分からないですし、高確率で不要な迷惑をかけられます。

 

モノを貸すなら返ってこない、もしくは汚くなって返ってくる前提で貸さないと、ストレスが溜まります。

 

何をするにも、いいかげんで適当

何をするにも中途半端なので、誰かが必ず迷惑を被ることになります。

最後までやるという言葉を知らない可能性がありますので、このタイプに大事なことを任せるのはやめた方がいいです。

 

そして、必ず期限を付けないと、いつまで経っても終わりません。

さらに、自分が出来なかった理由を、自分以外の何かのせいにします。

 

そのため反省しないので、同じことを何度も繰り返すことになっています。

周りからは、またかとうんざりされ、何を言っても無駄だと判断されて、注意すらされなくなっていたりします。

 

話すことも適当で、よく嘘をつく

とにかくその場だけの、返事だけは、キチンとします。

しっかりとした返事で、理解してますよ的な返事ですから騙されます。

 

その場を無難に終わらせるための返事なので、何回もそれが続くと信用を失っていきます。

返事ではなく、結果で判断しないと、えらい目にあわされますよ。

 

信用するのは、結果をみてからでも遅くありません。

何度でも嘘をつきますので、気をつけた方がいいと思われています。

 

ウソが多いので、その人の話しは聞き流されていたりもします。

 

仕事を真面目にしない

その日その場を、乗り切れればいいという考えです。

仕事を真面目にすることは、ほとんどありません。

 

ですから、その場の返事や態度を信じて、大事な仕事を任せてはいけないと思われています。

とにかく信用がありません。

 

隙あらば、サボろうとする

時間が空いても、自分で考えて、行動することを基本的にしません。

誰かの目を盗んではサボろうとしますし、仕事していますよアピールは凄かったりします。

 

人の目を意識しているので、見せかけることに全力を注いでいますが、周りにはバレています。

自分が暇でも手伝いません。

 

約束を守らない

いいかげんなので、約束も基本的に適当です。

にもかかわらず人が約束を破ると、いろいろと言っています。

 

どこまでなら許してもらえるだろうかと、小出しにやってはいけないことをして、人の態度を探っています。

どこの時点で注意されるのかを探りますが、注意されても結局また、ほとぼりが覚めたら同じことを繰り返して注意されます。

 

周りから、うんざりされています。

 

自分でせずに、何かと人を頼ろうとする

一人でやろうとすることは、ほとんどありません。

自分が楽をしたいがために、周りを巻き込もうとします。

 

誰かが一緒にやってくれないと、最後まですることはありませんし、一緒に何かを始めても、途中でやめていきます。

 

身だしなみができていないし、服がしわくちゃ

服装もヨレヨレだったり、シワが酷かったりします。

アイロンをかけないならかけないで、ハンガーにかけたり、なるべくシワを作らないようにすればいいのですが、ぐちゃぐちゃにして、その辺に置いています。

 

脱いだ洋服も、適当に置いていたりするので、周りの人からすると非常に邪魔くさかったり、服の扱いが悪いため、汚く見えます。

清潔感がなく、不潔に思われていることが多いです。

 

自分のことを棚に上げて、他人のことをとにかく話し、秘密を暴露する

自分の足元は見えていないのか、人のことをとにかく言っています。

誰かの文句を言っている内容が、それ、あなたのことでしょ?ってことを、平気で言っています。

 

人のことはよく見えているみたいです。

しかも、他人の秘密を簡単に話てしまいます。

 

大事なことは、決して話してはいけません。

信用のおけない人です。

 

まとめ

 

片づけや掃除をしない人が、全て当てはまるわけではありませんが、大体8つの特徴に当てはまっていると思います。

もし自分がそうなら、そんな風に見られていると思った方がいいかもしれません。

 

片づけない人は、次の使う人のことを考えていないのですから、その行動が人に大してのスタンスを伝えていることになります。

私はこういう人ですよってことを。

 

片づけをしない人は、要注意です。

 

-片づけ、整理、掃除術

© 2021 e-きっかけブログ