foods、drink

なんだじゃがりこか…なんて思っていたら驚愕するうまさ!大人のじゃがりこ<わさび醤油味>レビュー感想

大人のじゃがりこ<わさび醤油味>パッケージ

 

じゃがりこに関しては、他の味に冒険をしないので、ほとんどサラダ味を主に食べていて、たまにチーズって感じなのですが、わさびは見過ごせないですね。

わさび味のお菓子には、どうしょうもなく惹かれてしまいます。

 

わさびの文字や絵を見るだけで、条件反射的に…いつの間にか…って感じで買ってしまっていた、じゃがりこわさび醤油味です。

でもまぁ、わさびが効いただけの、普通な感じだろうって思っていましたよ。(食べる前は)

 

大人のじゃがりこ<わさび醤油味>

 

開封時の香りは、まず醤油の香りがただよってきます。

ん?わさび感、全然ないじゃん…。

 

醤油せんべい?なんて思っていると、わさびがツーンと香ってくるんですよね。

あとから、わさびが顔を出してくるタイプでしたよ。

 

大人のじゃがりこ<わさび醤油味>開封時の香り

 

期待を下げて上げてくるなんて、やるじゃないか(何様目線!?)と思いつつ、見た目の長さは短めですね。

通常のじゃがりこの、半分くらい?でしょうか。

 

大人のじゃがりこ<わさび醤油味>通常のと違って短めの長さ

 

一口で食べられるのはいいのですが、意外と量が少ないなって思ってしまいます。

でも、その一口が…、めちゃくちゃ美味いです。

 

震えます…。

これが、じゃがりこ…!?って感じです。

 

食感は、いつものとそのまま同じです。

そのままなのですが、味が凄い。

 

どちらかといいますと、わさびより醤油の方が強いのですが、その醤油がまたうま過ぎます。

そんな美味い醤油味に、わさびが添えてあるような感じですから、不味いわけがないって感じです。

 

大人のじゃがりこ<わさび醤油味>は醤油の味もまた、うま過ぎます

 

それと、わさびがツーンときたり、わさび辛さは割と控えめだよなぁ。

なんて思っていると、後からやってくる感じです。

 

わさびの感じ方は、人それぞれですが、個人的にはそこまで強くない感じがしました。

それもそのはずです。

 

しっかりわさび辛さや、ピリリとした感じもあるのですが、醤油の感じがうま過ぎてしまって、わさびだけに目がいかないって感じです。

醤油とのバランスが抜群で、わさびだけではないうまさに、驚愕しますよ。

 

わさび醤油が抜群に美味しくて、醤油にわさびを混ぜている、自然な感じが素晴らしいですね。

これは、絶対人気でる味だと思います。

 

あとは、どれだけ食べてもらえて、味を知ってもらえるかって感じがします。

これが本当のわさび醤油ですね。

 

なめてかかると驚愕する味です。

 

原材料やカロリーなど

大人のじゃがりこ<わさび醤油味>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、乾燥じゃがいも(遺伝子組換えでない)、ミルクパウダー、粉末植物油脂、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、砂糖、食塩、乳糖、でん粉、酵母エキスパウダー、デキストリン、たん白加水分解物、焼きのり、チキンエキスパウダー、酒粕パウダー、マルチトール、かつお節エキスパウダー(さばを含む)、かつおパウダー、わさびパウダー / 調味料(アミノ酸等)、香料、加工デンプン、乳化剤、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(V.C)

 

栄養成分表示 1袋(38gあたり)はこちら

エネルギー187kcal、たんぱく質2.6g、脂質8.9g、炭水化物24.2g、食塩相当量0.6g

 

大人のじゃがりこ<わさび醤油味>は本気でうまい

 

このうまさは、ストックしなければいけないと思ってしまう味ですね。

あとプロセスチーズなんてあれば、もう何もいらないかもです。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ