ヒント

人生で、やらない方がいいよねってことの1つ【暇つぶし】

人生で、やらない方がいいよねってことの1つ

 

暇つぶしって、やめた方がいいよね的な話

 

人生は有限です。

 

この一言ですんでしまう話なんですけど、本当の意味で分かっていないので、常に意識し続けるのは意外と難しいですよね。

もし分かっているなら、暇つぶしなんて言葉が、出てくるはずもないですし、暇つぶしでどうでもいい時間を使うことなんてないはずですから。

 

分かっていると思い込んでいながら、分かっていないので、貴重な時間を無駄に消費する、暇つぶしなんてことをしてしまいます。

自分の持っている時間には限りがあるので、暇だからといって何も考えず、暇をつぶすためだけに時間を使うのは、怖いことでもあり、もったいなさすぎます。

 

ですから、あー暇だ…ってなった時に、思い出してみてはいかがでしょうみたいな感じの話しです。

また明日が必ず来るとは、限らないのですから。

 

※まず前提として、暇な時間が、最高に楽しい!って人向きの内容ではありません。

 

あなたにとっての時間の考え方は、どのタイプ?

時間の考え方によっては、全く当てはまらない人もいます。

 

  • 何もしない時間
  • のんびりした時間
  • 暇な時間

 

そんな時間が大好きって人も、中にはいますよね。

暇な時間がたっぷりあって、だらだらゴロゴロ過ごせて、最高な一日だった♪って感じる人もいます。

 

もしくは毎日が忙しすぎて、何もしない時間が欲しいって思っている人もいます。

ですから、いくら時間が有限だからって、「何か有意義なことをしなければいけない」なんてことはありません。

 

時間にたいしての考え方や使い方は、人によって違いますので。

ようは、過ごした時間を振り返って、どう思うかなんですよね。

 

今日も暇すぎて…どうでもいいことで、一日が終わってしまった…。

なんて思ってしまう、後悔する日が多い人は、読み進めてみて下さい。(私もこのタイプでした)

 

時間にたいしてどう思っているのか?

まず考えてみる。

 

暇つぶしで、後悔することが多いなら↓

 

暇になる前に、やることを決めておく

 

暇って思った瞬間に、予めすることを決めておくと、その暇時間の後悔がなくなります。

何もせずに、何事もなく一日が過ぎてしまった…なんて、後悔したくないじゃないですか。

 

今日も充実していた!サイコー!って感じで一日終えたいですよね。

ですから、暇な時間があると分かっているんですから、先に行動しておけばいいのです。

 

朝から晩まで常に忙しい人でないなら、暇な時間って割とありますよね。

そんな今までの暇時間の過ごし方で、後悔している部分が多かったら、先に準備しておきましょうってことです。

 

どのみち、そういう時間が必ずできるのですから、暇になったらこうしようって前もって準備しておくのです。

暇になってから準備しようとすると、その準備が面倒になって何もしなくなりますので。

 

こんなことしたいけど、今から準備してもなぁ…なんてなると、じゃー他に何しようかなぁなんて考えているうちに、時間だけがすぎてタイムオーバー、なんてことになるのが、いつものオチじゃないですか。

ですからそれを、先に回避しておくのです。

 

自分の考える事なんて、パターンが同じで、分かってますからね。

毎回同じことを繰り返して、後悔しているはずですから。

 

それを逆手にとればいいのです。

私は毎回、こうやって考え、それで何もせずに後悔しているから、そうなる前に準備しておこう。

 

ってことです。

それさえしておけば、暇な時間ができたら、あとは実行するだけです。

 

暇な時間に、暇な時間になったらすることを考える

暇だなぁって時に、次の暇な時間に何をするのかを考えると、その時点ですでに暇ではなくなっているなんてことが起きます。

何をするのか考えるんですから、暇ではなくなって、充実した時間を過ごせるのです。

 

自分が楽しむための、計画を立てるみたいな感じですよね。

楽しいことを考えるのですから、暇で嫌だった時間が、楽しい時間になるのは当然です。

 

そして、次の暇時間に、その計画に必要なものを準備していくのです。

そうやっていくと、暇な時間てほとんどなくなります。

 

何をするのか?

このはじめの段階を決めてしまわないと、ずっと後悔した時間の使い方をすることになります。

 

もし、行動する勇気がなかったら。↓

 

例えば、好きな人がいるなら、デートにさっさと誘いましょう。

好きな人がいて、デートしたいと思っているなら、連絡しましょう。

暇な時間に、簡単にできます。

 

連絡先を知らなければ、知っていそうな知人に連絡しましょう。(必ず知っている人はいるものです)

そうは言っても、誘って断られたらどうするんだって話ですよね。

 

ですが、よく考えてみると分かりますが、突然誘うんですから、断れるのが当たり前です。

もしOKだったら、かなり運がいいって話ですよ。

 

それにもし断られたとしても、充実した時間を過ごせること間違いなしです。

もしくは、なんて話そうとか考えるのも、暇時間を充実させることができます。

 

今回、誘ってダメだったなら、いつが空いているか聞こうとかですね。

断られた場合の想定なんて、簡単にできますので、考えられるパターンを出して、切り返しのセリフをまず準備しておくのも楽しいと思いますよ。

 

そこまでやって準備しておけば、こちらは準備ができていますが、相手はよほど断るのがうまい人でなければ、大概折れて約束を取り付けられる可能性は大きいです。

それでも、予定の空いている日がないと言われるのなら、今回は諦めればいいのです。

 

その連絡だけでも、相当ドキドキした充実時間に変えることが出来るはずです。

そして、OKをもらった場合、暇時間はなくなっていきますよね。

 

会話が弾まなかったらどうしよう?とか、どこに行けばいいんだろう?とか準備することが増えていきますので。

そういうことで、また暇時間を充実させられます。

 

といってもそれは、デートに誘ってから考えればいいことなので、とりあえず連絡からです。

会話が弾まなくても、デートに誘うという目的(無駄な暇つぶしを回避する)は達しているので、問題ありません。

 

暇なんて言葉が言えないくらい、めちゃくちゃ充実した時間になっているはずです。

それに、どんな結果になっても、時間が過ぎると、大概いい思い出になります。

 

今の時間は、未来のあなたからすれば過ぎ去った過去

何もしなかった後悔を、未来の自分に残すのか、失敗してもあの時はドキドキして面白かったと思えるようにするのか、今の過去になる自分次第です。

暇な時間は、何でもできるゴールデンタイムなんです。

 

刺激のある時間にするのか、後悔する時間にするのか、未来のあなたなら、今のあなたになんていうでしょう。

今でも過去を振り返ることってありますよね?

 

その時に、こんな風に思ったことはないですか。

ココがポイント

今だったらこうしたのに

 

こうしたのにって思うことを、今するんです。

未来のあなたは、今のあなたと同じように、そう思って後悔するんですから。

 

今の時間は、未来の自分からした、すでに過ぎ去った過去なんです。

 

過去になる今は、どうあれば未来の自分が笑えるか、面白がれるのか。

今のあなたは、もうすでに過去なんですから、「こんなことあったなぁ」のていで考えてみると、きっとワクワクしてくるはずです。

 

今のあなたは、未来のあなたの感情を変えられるんですから。

 

後悔 or 面白い

どちらを選択するかは、あなたの行動次第です。

 

それに、過ぎ去る過去のこと(今)で、恥ずかしがる必要はありません。

 

一気にやろうとしてはいけない

好きなこと、やってみたいことは複数あるはずです。

ですが、どれも一気にやろうとしてはいけません。

 

なぜなら、面倒になってしまうからです。

 

美味しいものが食べたい。

けど、何があるのか分からないし、今から調べて行くのも面倒だな…。

 

スポーツやりたいなぁ。

でも、道具をそろえたり、どこでできるのかも分からないし、今すぐできない…。

 

映画やアニメをみたい。

DVD借りに行くのがだるいし、ネットで見るにも、金払いたくないなぁ…。

 

お金稼ぎたいなあ。

でも、どうすればいいのか分からないし、難しそう。

 

なんて、やりたいことや好きなことがあっても、一気にやろうとすると面倒になって、言い訳をしてやらず結局どうでもいい適当に時間をつぶせることで、ただ暇つぶしをしてまうのです。

いつもの、また時間のある時にやろうってやつです。

 

今まさに、その時間がある時なのに。

ですから、今回は何をするのか決めるだけ、そして次は準備するだけ、そして次に実行とかですね。

 

それで十分、毎回充実させることができます。

一つずつやればいいのです。

 

どうしても何もないなら寝ればいい

どう考えても何もない。

けど、このままいくとまた後悔することになるんだろうって時には、寝るのがおすすめです。

 

寝れば体力は回復しますし、頭がさえます。

睡眠をとった方が、いいアイデアも浮かびますし、何かしらやる気が起きるかもしれません。

 

普段から睡眠不足なら、なおさらですよね。

睡眠不足が続くと、普段ならしないような、バカなことをしてしまったりする可能性もでてきます。

 

判断力を無くしてしまっている状態を作ってしまう睡眠不足は、避けるべきことです。

寝てスッキリできる時間にできるんですから、何もせずにどうしようみたいな後悔する時間になってしまうなら、潔く寝ましょう。

 

ボーってするのも悪くない

ボーっとするために、時間を使うとかでも全然いいですよね。

それがやりたいから、それをするんですから。

 

ただなんとなく暇で、ボーっとして時間を使ってしまったではないので、同じボーっとすることでも、気持ちが全然違います。

あー結局何もせずに一日終わってしまった…だるぅから、リラックスできてスッキリした!に変えることができます。

 

自分の意思ではなく、ただなんとなくそうなってしまったのではなく、あえて自分から、ボーってするのですから。

 

まとめ

 

どうでもいい暇つぶしで、ちょっとした時間を、どうでもいい時間にするくらいなら、未来の自分が振り返った時に、面白かったと思えることをしましょう。

まず気づかなければいけないのが、時間は有限だってことです。

 

そんなことは当然だと、みんな思っていますが、分かっているだけで、本当に理解なんてしていません。

分かっているくせに、意識していないので、簡単に貴重な時間を捨ててしまうんです。

 

いつまでも、今の状況がずっと続くなんて、ありえないことを思っていませんか?

 

貴重な時間を無駄にしないためにも、暇時間を充実させるために、準備をしましょう。

その準備に使う時間も、楽しめるはずです。

 

やりたいことを一気にやろうとしてしまうから、その時にはできない…ってなってしまいます。

ですから、一つずつやっていくのです。

 

まずは、何をするのか考えるだけ。

どのみち、暇時間はまたすぐ来るのですから、一気にやろうとして無駄な時間にする必要はありません。

 

たった6分の暇つぶし時間を使って成長できる
たった6分の暇つぶし時間を使って成長できる【賢くなり自信がつく】

暇つぶしの時間ではなく、人生を楽しむ時間にする方法   なんとなくの暇つぶしや、無意識ないつもの行動…。 そんな無駄な時間を使いすぎて、後悔することってありませんか。   またやっ ...

続きを見る

 

-ヒント

© 2021 e-きっかけブログ