ヒント

【簡単】行き詰まりから抜け出せる、すぐに出来る1つの方法

行き詰まりから抜け出せる、すぐに出来る1つの方法

行き詰まりから抜け出せる方法

 

  • 前に進めない
  • 行き詰まった
  • 解決法が分からない

といった、行き詰まった時の対処法を書いています。

 

きっと誰しも、行き詰まって、前に進めなくなることってありますよね。

そんな時に、どうすれば早く簡単に、行き詰まりから抜け出せるのかっていう方法を解説していますので、興味があったら読み進めてみてください。

 

行き詰まることは悪いことではありません

 

行き詰まるということは、挑戦をしていて想定した結果が出ていないからこそ、そう言った状況におちいります。

 

毎日が同じことの繰り返しでも、このままでいいと思っているなら、そもそも行き詰まるなんてことは起きませんよね。

ですから、行き詰ってしまうだけの挑戦をしてきたってことです。

 

それに、トントン拍子で行くことなんて、滅多にありません。

仮に順調にいっているってことは、行き詰る前に解決してきたってことでもあります。

 

行き詰まりの状態

  • このままやってもいい結果が出せない。
  • 何かを変えないといけないけど、それをどう変えていいのか分からない

っていう状態です。

 

何か変えなきゃって、そう思いながらも、長い間、現状から抜け出せなくなる人もいます。

そんな時に、どう考えればいいのか?

 

結論

結論は、真逆に考えるです。

それが、行き詰まりから抜け出せる、すぐに出来る1つの方法です。

 

逆転の発想って考え方がありますよね。

考え方を、今までの自分なら絶対しないような方向性に変えることで、道が開けるようになります。

ですから、単純に真逆に考えてみるといいのです。

 

全部、真逆の行動をする

 

例えば、会社に行って仕事をするのが当たり前だと思っていますよね?

それを会社に行かずに仕事をするには?に変えるのです。

 

今のままではダメだって思っているなら、今のままでもいいと思えることは何か?

こうじゃないといけないって、思いこんでいることを、全部ひっくり返してみるのです。

 

すると、思い込みの思考が外れて、すぐ答えが出ます。

 

車で例えるとこんな感じ

運転する人のことを考えるのは当然で、車自体の性能を求めて技術を上げてきたと思います。

ハンドルのきりやすさとか、アクセルの踏み込みを楽にするとか、そういった細かい性能アップからエンジンを高性能にしたり、安全性を高めるためには、どうすればいいのかってこととかですね。

そうやって性能ばかり考えていると、もうこれ以上何があるだろう?って行き詰まってくると思います。

 

ですが、そもそも運転する必要ある?って、考える軸をズラすと、全く別の要素が必要になってきますよね。

自動運転になることで、人的ミスがなくなりますし、安全性ももっと向上させることができるようになると思います。

 

そして、運転しなくていいなら、車の中の空間はどうなるでしょうか?

エンターテイメント性のある空間にできるようにできます。

 

AからB地点まで人を運ぶ

快適に運ぶ、早く運ぶ

楽しく運ぶ

になるのではないでしょうか。

 

移動時間が楽しくなったらいいですよね。

「運転する楽しみ」から、「運転しない楽しみ」になるには?ってことです。

 

運転しなくていいなら、映画館にすることもできるはずです。

食べながら移動できる屋台にもなるかもしれません。

楽しく移動できるなら、早く着く必要性もなくなりますよねってことです。

そうなってくると、高性能なエンジンも必要なくなるかもです。

 

軸をずらすと、性能→エンターテイメントになる。

 

 

こういったのもそうですよね↓

売上は前年対比とかって、上げていくことばかりを考えがちですが、佰食屋では、社員を犠牲にしてまで「追うべき数字」なんてないって考えのもと、経営をされています。

ですから世の中の当たり前ではなく、別の独自の基準があるので、考え方を変えるにはオススメしたい本です。

 

考え方を変えましょう、真逆に!

 

行き詰まりは、考え方を変えるだけです。

そのまま同じことをすれば、どうしたって行き詰まります。

 

それに新しいことにチャレンジしたとして、それをずっと続けていけば、チャレンジでもなんでもなく日常になります。

それを行き詰ったと感じることもあります。

 

変わりたいからチャレンジしている

今の現状に飽き飽きしていて、うんざりしていたり、このままじゃいけないとか、変化を求めてチャレンジしたりしますが、日常になってしまえば、またチャレンジしなければ、変わりません。

毎日、同じような日々の繰り返しであっても、微妙に変化していますので、全く同じってことはありませんが、行き詰まりを感じるのは、変化をやめているからです。

 

行き詰まる=現状を変えたいという気持ちがあるってことです

常に新しいことにチャレンジするなら別ですが、あまりそういった人って少ないですよね。

新しいことにチャレンジすると、行き詰まりから抜け出すことはできますが、何にチャレンジするのか?ってことでまた行き詰ったりします。

 

ですから、そんな状態から簡単に抜け出すには、真逆に考えるってことです。

 

行き詰っている人は変化を求めています。

変えたいなら、人と違うことをしましょう。

そのための、真逆に考えるです。

 

一度試してみてはいかがでしょうか。

 

-ヒント

© 2021 e-きっかけブログ