ヒント

上司なんて嫌な奴!って思っていたら、実は違うかもしれません。

司なんて嫌な奴!って思っていたら、実は違うかもしれません。

上司のことが少しは好きになれるかも!?

 

上司なんて嫌な奴!って思っていたら、実は違うかもしれませんよって話です。

 

たとえ上司を、仕事のできないやつだ!と思えたり、嫌な人だったとしても、実は助けられていたりするんです。

上司の文句を言いつつも、いてもらうだけで実は安心だった!?なんてことが、読み進めてもらうと分かります。

 

上司もつらい!?

クソォー、好き勝手言いやがって!なんて思う時もあると思いますが、上司からすれば、それが仕事だから仕方がない場合もあります。

部下のしたことはすべて自分のせいになりますし、結果が出なければ、またさらにその上の上司に何か言われることになります。

結果をだしていかなければいけないので、我慢したりストレスためながらやっていることも多々あるのです。

 

しかも、上司と呼ばれる役職は、嫌われ者の代名詞みたいになっていたりします。

みんなの嫌な仕事をふらないといけませんし、何かあれば注意したりしないといけません。

 

部下に好かれたい、嫌われたくないって思いが強く、なかなか強く言えなかったりする場合もあるはずです。

嫌な思いをしたり、ストレスをためたりするのは、みんな一緒ってことです。

 

実は上司がいないと面倒くさい

それに、上司がいないってことは、全部自分で決めて、自分で行動しないといけないってことになります。

これが面倒くさいって、思う人もいるのではないでしょうか。

今月の着地点はここだから、今日は朝から何をして、ここまで終わらせなければいけないなど、計画を立ててやらなければいけなくなります。

 

自分がすることを自分で決められない、もしくは決めたくない。

そして判断できないなら、上司に指示をあおいだ方が、とても楽です。

それが、自分にとって嫌な人だったとしても。

 

部下からの上司の扱いをみていると、上司になんてなりたくないと思うかも

それに、上司なんてやりたくないって思っている人が、ほとんどだと思います。

出世するのは嬉しいことかもしれませんけど、それにプラスして上司としての仕事をしなければいけなくなります。

自分のことだけでなく、部下のことも気にかけないといけないのです。

 

給料がどれほどか分かりませんが、そんな苦労をするなら、今のままでいいって思う人もいるのではないでしょうか。

ですから、代わりにそういった役職をやってくれているので、意外とありがたい存在かもしれませんよ。

それに上司には上司の悩みがあるので、意外とリーダーシップの本とか読んで勉強しているとしたら、憎めないですよね。

 

上司から与えられた仕事をするのは、実は楽

 

やっぱり仕事はできればやりたくないですが、やるなら自分勝手にやりたいって思いますよね。

でも、それが本当に楽なのかどうかは分かりません。

自分勝手にやるということは全てに責任を持って、何をするのか、何をしないのか自分で考え判断し、仕事をしなければいけなくなります。

 

考えることが面倒な人にとっては、上司から与えられた仕事をすることの方が、実は楽なのです。

言われたことさえ、すればいいのですから。

その仕事で、どんな結果になっても、責任をとるのは上司です。

 

上司がいることで、自分は気楽に仕事ができるのです。

それでいて、決まった給料が貰えます。

 

どうしても上司が嫌なら独立すればOK

 

上司が嫌いとか、どうしてもウマが合わないのなら、独立した方がいいと思います。

あなたが上司の立場になりますので、自分の自由に仕事をすることができます。

誰の指示を受けることなく、自由気ままですが、お客さんの要望には応えないといけませんので、上司がお客さんに変わるだけのことだったりはします。

 

自分でビジネスをするということは、言うまでもありませんが、全て自分の責任でやらなければいけません。

結果にたいして、全部自己責任です。

確かに自由ですが、どちらが自分にとっていいのかってことです。

 

常に選択権はあなたにあります

誰かの責任で、仕事をしているので、文句を言うのはおかしなことだったりするかもしれませんが、もちろん理不尽な上司からは、逃げた方がいいです。

我慢する必要もないですからね。

 

嫌なら辞めるという選択肢もあるので、限界超えてまで働く必要はありません。

続けるのか辞めるのか。

その選択権が、常にあるということを、忘れていけません。

真面目な人ほど、辞めるとみんなの迷惑になるからと、その選択権を放棄している場合もあります。

 

仕事を辞めたい時には退職代行
今すぐサクッと仕事辞めたい!そんな時の退職代行【無理しているあなたに】

この記事を読もうとしているということは、なにかしら今の仕事に不満を持っていて、辞めたいと思っているということですよね。   職場の人間関係に悩んでいる。 仕事での悩みのほとんどは、人間関係と ...

続きを見る

 

上司は本来、いなくてもいい存在?

 

上司云々というより、あなたはどちらを選びますか?ってだけのことだったりします。

  • 上司に仕事を頼まれる、自由はないけど責任の軽い仕事
  • 全てが自分の責任だけど、とにかく自由

 

今のところ一般的には、自分で稼がないといけないのが、社会のシステムになっています。

自由にやりたいのは山々だけれど、きっと生活するだけのお金があっての自由ではないでしょうか。

今の社会のシステムでは、ただ自由にやるなんてことはできません。

 

ですから、どちらが自分にとって都合がいいのかってことになります。

あなた自身でビジネスをするのであれば、本来上司なんていませんので。

 

今の現状は自分の選択で、上司の元で働くことを選んでいます。

そうやって考えると、自分でなんでもかんでもやらなくていいので、ずいぶん気楽に仕事をさせてもらっているって思えるのではないでしょうか。

自分にとって都合のいい上司、悪い上司いるでしょうけど、あなたの責任をかぶってくれるんです。

 

責任なんてほとんどない

あなたに責任を、押し付けようとする上司もいるかもしれませんが、結局は上司の責任になります。

ですから、厳しかったりとかする場合もあると思います。

 

会社員でも、責任はあるとか言いますが、会社で最終的に全ての責任をとるのは、その会社の代表です。

会社員で責任をとって辞めるとか言う人もいますけど、辞めたところで、その責任は結果的に会社の代表がとることになります。

ですから責任をとるではなく、実際はただ辞めるだけだったりするのです。

 

辞めてすむんですから、上司はうるさい存在かもしれませんが、実は結構気楽に働けるんですよね。

 

まとめ

 

実際、社長にでもならない限り、上司は弱い立場です。

上からも下からも挟まれます。

 

それに嫌われようが何だろうが、みんながとりたがらない責任を負ってくれています。

どんな人だろうが、本来やるべき仕事をまわせているなら、上司として優秀なんです。

 

部下から人格の否定とか、いろいろ陰で言われたりすることもあるでしょうが、目的が仕事の完遂なのですから、言いたくないことをいって嫌われても仕方のないことです。

何がなんでも、やらなければいけないのですから。

 

そんなふうに考えてみると、上司のことが少しは好きになれるかも?しれませんよねって話でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

追記

生理的に受け付けない!?

それは…どうにもできません。。

諦めましょう。。

 

-ヒント

© 2021 e-きっかけブログ