エンタメでリラックス

気になる部分がずれている!?コンジアムのレビュー感想【ホラー映画】


コンジアム(字幕版)

 

コンジアムのレビュー

 

簡単にいいますと、いまどきって内容の心霊系ホラー映画になっています。

ゾンビ系はよく見るのですが、心霊系ってほとんど見ないんですよね。

 

ですから、どんな内容なのかはどうでもよくて、ただ怖いっていう気持ちを体験したくて、何の情報も得ずに見たんです。

視聴しているときは、そこまでではないなって感じだったんですよ。

 

心霊さんがなんだかゲームみたいに、人間をアクティブに攻めまくってるなぁって感じで、多少怖い程度だったんです。

ですが、映画見た後が一番怖かったんですよ。

 

映画見た後が一番怖い

映画って、ホラーだろうがなんだろうが、エンターテイメントじゃないですか。

日常では味わえない感情を引き出してくれて、楽しませてくれるものですよね。

 

でも映画みた後に、コンジアムのことを調べてみたら、リアルに実在する心霊スポットだということが分かったんです。

作中で、世界7大心霊スポットの1つ、コンジアム精神病院に行くのですが、その映画の中だけの、話しだと思っていたら違ったということです。

 

エンターテイメントな恐怖から、一気にリアルな恐怖になりましたよ。。

話しの内容が、リアルなものだと知りませんでしたし、撮影場所に関しても、本当にそこで撮影したのかまでは、調べませんでした。

 

撮影場所まで本当なら、リアル廃病院を見たことになるので、怖いですからね。(意外と小心者)

映画視聴後に、エンターテイメントから、一気にリアル感がでて恐怖みたいな。。

 

しかも、エンディングで…。(映画をみたら分かります)

 

あらすじ(ネタバレなし)

 

世界には、7大心霊スポットっていうところがあります。

そのうちのひとつ、封鎖されて廃墟となっているコンジアム精神病院に、ホラータイムズっていう、YouTube番組をやっているメンバーと、一般の参加者から募ったメンバーとで、噂話になっていることの真実を確かめるという前提で、一緒にライブ配信をするために行くのです。

 

ですが本当の目的は、視聴者数を伸ばし広告収入を得ることですから、何も起こらないと面白くないですよね。

ですから、ヤラセを仕込んだりしていたのですが、笑い事ではすまない展開になっていきます…。

 

そのライブ配信の目玉402号室

そのコンジアム精神病院では、過去にいろんなヤバいことが起きていたみたいで、さまざまな噂話しがあるのです。

その噂話になっている部屋の実況をしながら進み、最終的にサプライズとして一番ヤバいとされている、開かずの402号室を開けて中を実況生放送するっていう流れで、アクセス数を稼ぐように計画していたのです。

 

そしてYouTubeでの配信が始まり、エンターテイメントとしての恐怖を演出しつつ、順調にアクセス数を伸ばしていくのですが…。

 

恐怖とは関係ないけど、どうにも気になってしまったことネタバレ

 

ホラーとは関係ありませんが2つ、気になったことがありました。

それは、「水遊び」と「隊長のライブ進行がうますぎる件」です。

 

YouTube番組のホラータイムズメンバーと、一般の参加者から募ったメンバーで、目的の場所に向かう途中、時間があるからという理由だけで、ちょっと遊んでいくことになります。

そのちょっとの遊びが、水遊び…。

 

水遊びって、すごく疲れますよね。

それなのに、そりゃーも楽しそうに、全力で水遊びを満喫されるんですよ。

 

そんなことして、体力持つのかなと…、深夜0時から開始ですし、なぜか心配になってしまって、そのことがずっと頭にあって、ちょっと集中力がかけてしまいました…。

 

それと、ホラータイムズの隊長、ウィ・ハジュンっていう人が番組の進行をするのですが、これがまたライブ配信の指示がうますぎるのです。

素人とは思えないくらいの、的確な指示出しや場面変更、演出などを、1人でこなすんですよ。

 

この人、うますぎるでしょっていうのもあって、怖いというよりは、すげーなって思ってしまっていました。

その2点で、怖さが半減。。


 

動画配信サービスで見るなら、こちらで見れられますよ。↓

vod

 

-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ