本記事には広告も含まれています。

キャンプギア

VASTLAND 火吹き棒の開封レビュー、焚火するのに火吹き棒っている?って思っていましたが…【キャンプ用品】

 

火吹き棒なんて、絶対使わないだろうし買わないだろうな…。

と思っていましたが、もらえるとなると話は別ですね。

 

貰えるものはもらいましょう!ってことで、VASTLANDで対象になっている商品を、何かしら購入してレビューを書くと、火吹き棒がもらえます。

しかも販売されている火吹き棒にはない、非売品カラーの火吹き棒です。(正確には収納袋のカラーです)

 

先着順の個数限定となっているので、なくなったら終了だと思いますけど、たまたまインフレーターマットを購入したら、火吹き棒プレゼントがついていたという形で知ったのですが、火吹き棒を探していて、他にも何か購入予定なら、VASTLANDで探してみるといいかもしれません。

普通に買ったら、799円ほどしますので。↓


 

VASTLANDの火吹き棒 限定カラー

VASTLAND 火吹き棒 限定カラー

 

普通に購入すると、「キャメルブラウン、グリーン、ベージュ、ヘザーブラック」の、4色から選べるのですが、限定カラーは、オレンジ?になっています。

若干、エルメスの箱っぽい感じの色に、見えなくもないかも?しれないです。

 

収納ケースの、表のふたの部分と裏側は、つながっていて、色はブラックです。↓

 

VASTLAND 火吹き棒の収納ケース裏

 

表面はサラッとした皮?の触り心地ですが、ふたを開けた時の裏側は、しっとりとした優しい質感の生地になっています。↓

 

VASTLAND 火吹き棒の収納ケースを開けた状態

 

オレンジの部分は、また質感が違っていて、フェルト生地っぽい感じの触り心地になっています。

こういった収納ケースの触り心地にもこだわっている人は、参考にしてみてください。

 

収納したときのサイズは、手のひらに収まる程度の大きさになっています。↓

収納袋サイズ:約145×35mm

VASTLAND 火吹き棒の収納ケースサイズ

 

伸縮は6段になっていて、材質はステンレスです。↓

 

VASTLAND 火吹き棒は6段調節

 

ちなみに、火吹き棒自体にもVASTLANDのロゴが彫られています。↓

 

VASTLAND 火吹き棒のロゴ

 

火吹き棒を伸ばした状態のサイズは、620mmです。

割りばし3個分より、ちょっと長いくらいの長さなので、並べてみるとだいたいの感覚は分かるかと思います。↓

 

VASTLAND 火吹き棒の長さ

 

これだけの長さがあれば、火元から十分離れて空気を送れるので、安全で便利ですね。

収納時には、130mmほどになるので、コンパクトで邪魔にはなりません。

 

収納ケースには、カラビナも付いているので、持ち歩きにも便利ですね。

 

VASTLAND 火吹き棒の収納ケースはカラビナ付き

 

意外といい感じの見た目やサイズ感なので、そんなに欲しいとは思っていなかった私でも、買っても納得できる火吹き棒だと感じました。

ですから、貰ってみると、なおさらうれしいですね。

 

ちなみに、送料無料1,980円のショルダーバッグにも、火吹き棒プレゼントが付いていたりするので、何か欲しいキャンプ用品があったら、ついでに狙ってみるのもいいかもしれません。

火吹き棒は、購入したものに同梱して送られてくるのではなく、レビューを書いたあとに、別で発送されてきますので、別途送料もかかるだろうにと思うと、VASTLAND…やばって感じです。

 

このインフレーターマットの購入特典でした。↓


VASTLANDのインフレーターマットは、専用カバーまで付いているので、マットの汚れが気になる人にとっては、うれしいと思います。

VASTLAND インフレーターマット10cmの弾力
VASTLANDのインフレーターマット10cmの開封レビューを写真で解説

  インフレーターマットの選ぶ基準は、ほとんどの場合厚みだと思います。 厚みを何センチにするべきかで、睡眠の質につながってくるので、キャンプを快適にできるかどうかが決まるといっても過言ではあ ...

続きを見る

 

そもそも火吹き棒っている?と思っていたら

 

今まで、ドライヤーやうちわを使ったりしていたので、息を送るのはちょっと面倒…って思っていました。

頭クラクラしそうですし、誤って煙を吸い込んだら嫌だな…、というのもあったので、全く使おうとは思っていなかったんですよね。

 

それに火の調整をしなくても、何ら問題もありませんでしたし。(よくよく振り返って考えてみると、不便は感じていましたけど)

ですが、ヒロシのぼっちキャンプ動画を見ていると、毎回使っているので、ちょっとは気になってしまっていたみたいです。

 

なぜか火吹き棒は、キャンプなれしている玄人感が出ますし、それに何か、キャンプっぽい雰囲気を、より感じられるアイテムだったりにも見えるので、あればあったで楽しさが増します。

実際、使ってみると分かるのですが、なぜか楽しいんですよね…。

 

何が楽しいかといいますと、空気を送ると、一応ついてはいるみたいな、内にくすぶっていた火が、すごく燃え上がるんです。↓

火吹き棒を使うと、火力が増す

 

ボウボウと燃え上がる火になるので、無駄に空気を送ったりしてしまいますし…。

ですから、最後まで燃やしきることもできたりと、火吹き棒のイメージだけでは、分からないことは多いです。

 

火吹き棒は、あったらあったで楽しさ増えますし、意外と便利なので、一つもっておくと、よりキャンプを楽しめると思います。

料理に凝っている人には、特に必須かもしれないですね。

 

それに、ファミリーキャンプの場合、家族で奪い合いになることも…。

いらんでしょと思っていた私でも、使ってみると、1つは持っておいてた方がいいと思えた、キャンプ用品の1つでした。

 


 

キャンプギアの普通にいいものを、安く提供しているイグニオは、さらに値下げされた価格で購入できたりするので、キャンプするなら、とりあえずチェックをおすすめ。圧倒的にコスパがいいです。

【最短翌日配送】アルペン公式オンラインストア


キャンプはかっこつけるためのものでもないけど、キャンプギアの見た目がいいと気分が上がるのも事実。有名メーカーを含め、だいたい揃うキャンプギアサイト。



キャンプのおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメ。

無料動画配信サービス7つも含めてご紹介

-キャンプギア