ヒント

成功者に共通するのは100の行動だった件【失敗もその分多い事実】

成功者に共通するのは100の行動だった件

成功者に共通するのは100の行動だった件

 

成功している人たちの、暮らしぶりをみて、あんな生活してみたいとか、何もせずに生きていきたいとか、考えたことが1度はきっとありますよね。

仕事なんてせずに、好きな時間に起きて、好きな時間まで遊びまくる、そんな日々を過ごしたいとも思ったりもします。

 

ですが、そうなるために何か行動していますか?ってことです。

よし、じゃー行動をおこそうではなく、何もせずに、そういったことを望んでいたりします。

 

楽をしながら、楽したい。

と思っていますよね。

 

今の現状を変えずに、何かが変わることを望んでいたりします。

でもそうならないのは、何年もかけて実証済みなはずです。

 

望むことはいいのですが、何もしないなら、何も変わらないことも、受け入れなければいけません。

 

今の現状だけを見て判断するのは間違い

 

今は、のんびり贅沢な暮らしをしているように見える人たちでも、そうなる前は、みんなが遊んでいる時に、たくさんの行動をしていたから今があります。

その裏側を見ることもなしに、何もせず毎日それなりに楽しんでいながら、羨ましく思うのは間違いだったりします。

 

  • あなたが楽しんでいた時間
  • 楽をしていた時間
  • ダラダラと過ごしていた時間

そういった楽しいことや楽をしたい時間を削って、働いたり行動した結果であるということです。

 

それを考えると、そこまでしなくても、毎日楽しめるようなことが、それなりにできているなら、今のままでよかったりする場合もあります。

どちらがいいのかって選択の問題です。

 

何もせずに、そのような誰もが羨ましがる状況になることはありえません。

今の現状をみて、今のままの行動を続けていって、厳しそうであったら、行動を変えなければいけません。

 

誰もが羨むような生活をしている人たちは、現状を変える行動をしてきた人たちだということです。

 

何もしないという行動をしない

 

何もせずに、現状を変えたいというのは、物理法則からみても、おかしな行動です。

止まっているものは、何か力を加えないと動かないように、何もせずに現状が変わることは、ほとんどありません。

 

料理もそうですよね。

美味しいものを食べようと思ったら、味付けをしなければいけません。

調味料を使ったり、煮たり炒めたり蒸したりと、そういった行動をした先に、美味しいご飯をつくることができます。

 

その料理のやり方を間違うと、不味いものができてしまい失敗しますが、諦めずに続けていればコツをつかんで、美味しいものを作れるようになります。

成功するために行動するのは、それと同じことなのです。

 

成功している人たちの共通点

 

成功している人達には、普通の人たちとは違う共通していることがあります。

それは、今と違う行動をしているということです。

 

しかも、ただ行動するのではなく、たくさんの、かなりの、数多の、いっぱい、大量、何でもいいですが、とにかく大量に行動しているってことです。

 

考えていることが違う

そして、行動することを待ちません

時期がきたら…、準備ができたら…、チャンスがきたら…、そんなふうに、やらない理由なんて考えずに、どうやったらできるだろうかって考えています。

自分に自分で言い訳をしても、意味がないということを知っています。

 

何が成功するかなんて誰にも分かりませんから、100でも1000でも、とにかくたくさんの行動をしています。

それしかないんですよね。

 

ですから成功している人たちは、その分普通の人たちよりも、たくさんの失敗をしています。

 

効率なんて考えても、あまり意味がない

はじめから上手くいく方法、効率よくゴールに行く方法なんてなくて、とにかく、たくさんの行動がものを言います。

効率よくゴールにいく方法は、ゴールに着いてから分かることだったりしますので。

 

こうやっとけば、もっと早く達成できたって、後で分かる事なので、はじめはとにかく出来る限りのたくさんの行動によって、うまくいく行動を探っていくのです。

 

何も現状が変わらない人の共通点

 

基本的に何もしません。

楽しもうというよりは、気晴らしばかりしていたりします。

 

ゴールを達成するためのいい方法を、すでに知っていたりすることもありますが…。

何もしない人が多い。

こういうやり方があるんだよなぁと知っていながら、やればいいんだけど…腰が重いとか、もっといい方法があるかもしれないと、ずっと考えていたりします。

 

そして、ずっとモヤモヤしています。

私も経験しているので、この状態でいるとあとで、たっぷり後悔するんですよね。

 

知っていることは、とにかくやってみる、たくさんの行動が大事です。

どうせ失敗するんですから、良いやり方とか、効率的とか、どうでもいいじゃないですか。

 

それに、たくさん行動すると、ひとつの失敗とかどうでもよくなります。

まだ他にもやっているので、ひとつやふたつ失敗したところで、どうってことないんですよね。

 

少しずつやるのは時間がかかる

 

量をこなせって言われたりしますが、大量に行動をすることによって、現状が変わります。

何かを大きく変えたいなら、少しずつやるのは時間がかかりすぎます。

すぐに結果が出るようなことだけではないので、たくさんの行動をしておけば、待つ時間も少なくて済みます。

 

ひとつやっては結果を待って、またひとつやっては結果を待つみたいなことでは、遅くなってしまうので、いくつものことをいっぺんにたくさんの行動をする。

そうすれば結果が出てくるまでの、待ち時間が少なくてすみます。

 

成功している人たちは、そこまでやるんだ…って言いたくなるくらい行動していたりします。

その行動力をみると、自分にはできないって思ってしまうくらいに。

ですから習慣にすることの中に、「たくさんの行動をする」っていうのを、入れてみるといいと思います。

 

成功して当然といえるくらいの行動をしているか

 

よほど、普段から忙しいと言っている人が、足元にもおよばないくらい、行動をしています。

それなら成功して当然だよねって思えますし、自分の行動が少なすぎることも分かります。

この差なんですよね。

 

実は何の秘密もない、ただの大量行動

それくらいやらないといけないのか…なんて思ってしまったりもしますが、上手くいく人は、上手くいくだけの行動をとっているってことです。

たった少しの行動をして、上手くいかないと言ったところで、「うん、そうだろうね」としか言えなかったりします。

 

今の現状は、今の行動によるもの

あなたは何か手に入れたいモノのために、どれだけの行動をしているのか?ってことです。

自分の日々の行動と、今のこの現状は、意外とイコールになっていたりします。

まぁ今の行動力なら、この現状でも仕方ないかと思うのではないでしょうか。

 

あなたの行動は、「あぁ今のままでは全然ダメだよな」って思うのか、「十分やっているから、このままで大丈夫だ」って思えるのかどうかです。

前者なら、すぐにやるしかありません。

 

まとめ

 

成功している人たちの共通点は

大量の行動

行動することを待たない

行動しなくてもいい言い訳を考えない

たくさん失敗している

 

行動している中で、学んで改善してを繰り返して、そうやってはじめて成功を手に入れられます。

誰かが遊んでいるとき、のんびりしているときに、大量行動ができるかどうかにかかっています。

あなたは、どうでしょうか。

 

 

追記

まずは何をしていいのか分からないなら、読書からはじめてみてはいかがでしょうか。

本屋さんで気になるビジネス書を買ってもいいですし、200万冊読み放題の電子書籍でもいいと思います。

 

文字を読むのが苦手なら、オーディオブックもおすすめです。

オーディオブックか、Amazonのオーディブルでいいかと思います。

何か行動をしてみると、自信をもつことが出来るようになりますよ。

 

他にも動画でビジネス知識を学ぶサービスもあったりします。

2500本の動画から学ぶならグロービズ学び放題。

 

-ヒント

© 2021 e-きっかけブログ