foods、drink

重たい食感で食べごたえがあり、シンプルなうまさで何枚でも食べられてしまう寅家の豆乳おからクッキー<プレーン>

豆乳おからクッキー<プレーン>パッケージ

 

おからは、美味しくないなんて言われていますよね。

でも、モスモスしている感じが逆に良かったりして、個人的には好きなんです。

 

他にはない違った食感ですし、豆腐の絞りカス的な感じですけど、味もそんなに悪くはないと思っています。

クッキーの場合は、多分ほとんどが、粉末になったおからをつかっているので、おから感はなく、美味しく仕上がっていますよね。

 

豆乳おからクッキー<プレーン>

 

開封時から、焼き菓子のすごくいい香りがします。

 

豆乳おからクッキー<プレーン>開封時のいい香り

 

しかもなんか、形がいいんですよね。

表面の感じもすっきりしていて、気持ちのいい見た目と形をしています。

 

それにクッキーはだいたい、割れている物があったりしますが、全部割れずに入っていました。

 

豆乳おからクッキー<プレーン>見た目と形がとてもいい

 

空気が結構入っていたので、そのせいもあると思いますが、硬さにも関係しているかもです。

食べてしまえば一緒なんですけど、食べる前の美味しそうな感じも、味わいのひとつなので、割れていないのは嬉しいですよね。(訳アリの割れている前提の物は、何も思いませんけど)

 

まず、クッキー表面の触り心地が、すごく心地よくて気持ちがいいです。

さらさらした感じで、食べるのがもったいない気がしてきます。

 

と思っても、食べるんですけどね。

 

豆乳おからクッキー<プレーン>香りも触り心地もいい

 

そして、甘そうな焼き菓子の香りも、たまらなく心地いいですよ。

豆乳やおからが入っているなんて、全く分かりません。

 

食べてみた感じは、クッキーよりは割と硬めだと思います。

噛んだ瞬間、サクサクって感じではなく、カッて硬めのものが割れたような音がしますので。

 

口に入ってしまえば、サクサク食感なんですけどね。

ですが、サクサクといっても、重めのサクサクになっています。

 

味は、焼き菓子クッキーと変わらないです。

ただ、若干ですけど、粉っぽさ?みたいなものが残る感じもあります。

 

本当に若干って感じですけどね。

多分、普通のクッキーにそういう食感はないので、その辺はおからだと思いますけど。

 

豆乳おからクッキー<プレーン>割と硬めな方で、若干粉っぽさもあります

 

早い話、香りも味も抜群で、すごく美味いです。

毎日食べてもいいくらいに美味しく、シンプルな味で、そこまでガッツリと主張していないので、毎日飽きずに食べられるって感じですね。

 

ちょっとクッキーより重たくなった食感が、また噛みごたえがあって美味しいんです。

水分含んで、しっとりとしてくる感じも、モタッとしていて、それがお腹の満足につながっています。

 

豆乳おからクッキー<プレーン>腹持ちがいい

 

それに豆乳やおからは、ダイエットにも良く使われていますので、通常のクッキーよりは全然腹持ちがいいですよ。

今回は、ちょっとだけ食べるはずが、美味しすぎて全食いしてしまったので、また買うハメになりました。(私の食べる用ではなかったので…。)

 

噛む回数も増えて、ちょっとモタッとしてくるので、11枚入っていますが、十分満足できる量です。

お腹にたまる感じがするので、他のお菓子よりは、少量で満足できると思います。

 

原材料やカロリーなど

豆乳おからクッキー<プレーン>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

小麦粉(国内製造)、グラニュー糖、マーガリン、凍結全卵、乾燥おから、調整豆乳、食塩/トレハロース、乳酸カルシウム、ビタミンE、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

 

栄養成分表示(1枚あたり)はこちら

エネルギー26kcal、たんぱく質0.4g、脂質1.1g、炭水化物3.6g、食塩相当量0.03g

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ