foods、drink

R1ストロベリーと、生いちごを一緒に食べてみた結果、レビュー感想

r-1ヨーグルトストロベリーのパッケージ

 

ずっとR1を飲んできましたが、ストロベリー味は、初めて手を出してみました。

果物のいちごは好きなのですが、個人的にストロベリー味って、あんまり飲み食いしないんですよね。

 

ってことで、R1ストロベリーと、生いちごを一緒に食べてみました。

それなら、ストロベリー味を飲む必要なくない!?って感じですけどね。

 

通常のR1と、実際のいちごを食べることはあっても、R1ストロベリーと、実際のいちごを食べることは、あまりないかもってことで試してます。

いちご好きは、これくらいするのではないか?という気がしないでもないような…って感じですね。

 

R1ヨーグルトストロベリーのレビュー

 

開封時の香りは、いちごのヨーグルトって感じですね。

実物のいちごの香りと比べたら、変な香りがするんじゃないかと思っていましたが、全く違和感ないので、びっくりです。

 

r-1ヨーグルトストロベリーと生いちごの香りは違和感ない

 

あくまでもヨーグルトなので、ヨーグルトの匂いも混ざりますが、いちごに混ぜたら、こんな感じなんだろうって感じで、違和感がないです。

生いちごは、ちょっとキーの高い甘そうな香りがしますが、ストロベリー味は、ヨーグルトと混ざっているので、まろやかな香りになっていますね。

 

通常のR1とも比べても、色もうっすらピンクです。

左がR1で、右がR1ストロベリー。↓

 

r-1ヨーグルトストロベリーと通常のR1の色を比べてみた

 

ちなみに、ラベルは簡単に剥がせますよ。

キャンペーン応募で、剥がし始めましたが、あまりにもキレイに剥がせるので、ちょっとクセになります。↓

 

r-1ヨーグルトストロベリーのパッケージをはがす

 

R1ストロベリーの味は、普通においしいです。

ストロベリー味が、苦手な私でも違和感なく飲めます。

 

R1ヨーグルトのちょっとした酸味と、いちごの酸味が、いい感じで混ざっているんですよね。

それに飲みやすいです。

 

冒頭でも書きましたが、香りにも違和感がないですし、なんといっていいのか…、とにかく全く違和感ないですね。

生いちごと比べたら、違いが良く分かりそうなんですけど、よく分かりません。笑

 

r-1ヨーグルトストロベリーと生いちごを比べても遜色なし

 

基本ヨーグルトなので、比べようがないってことに、今更気づいてしまったのですが、R1ストロベリーは、ちゃんといちごを飲んでいる気がします。

さすがです。

 

生いちごの、プチプチした食感がないだけなんですよね。

ヨーグルトにいちごを入れて飲んだら、こんな感じだろうって感じです。

 

同時に食べると、生いちごの味と酸味が強いので、いちごが勝ってしまいますが、まろやかな感じの味になりますし、これはこれでありだと思います。

ですが一応別物なので、それぞれの美味しさがありますから、同時に食べる必要は…ないな…、なんて結論になってしまいました。

 

キウイとも一緒に食べてみましたけど、面白い食感のR1が出来上がります。

シャリシャリしたR1です。

 

食感のあるR1も、なかなか美味しいです。(キウイの食感のR1は、かなりうまい)

ただキウイの場合は、R1ストロベリーの味が勝ちます。

 

キウイの味は、あと味で残る感じですね。

キウイの酸味が強いので、舌がピリピリする感じが残ります。

 

ヨーグルトが、甘いせいだと思いますけどね。

 

r-1ヨーグルトストロベリーは、そのままでいちごを堪能できる

 

結論としては、R1ヨーグルトのストロベリー味は、十分いちごを堪能できます。

いちご好きも、R1ストロベリーだけで問題ないですね。

 

R1ストロベリー味と、生いちごを一緒に食べたら、味の違いが分かるんじゃないかと思いましたけど、ヨーグルトに混ざっているので、よく分かりませんでしたし、違和感もありませんでした。

それに、R1ストロベリーだけで十分満足できるので、一緒に食べる必要はないかなって感じです。

 

食べるなら、通常のR1に、生いちごでいいと思います。

 

原材料やカロリーなど

r-1ヨーグルトストロベリーの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

乳製品、いちご果汁、ぶどう糖果糖液糖、砂糖/安定剤(ペクチン)、甘味料(アスパルテーム・L—フェニルアラニン化合物)、紅麹色素、香料

 

栄養成分表示(112mlあたり)はこちら

エネルギー56kcal、たんぱく質3.4g、脂質0.7g、炭水化物8.9g、食塩相当量0.12g、カルシウム126mg

 


R-1には、他にも種類があります。





 

 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ