本記事には広告も含まれています。

foods、drink

可もなく不可もない!?ポテトチップス レモンビーフ味

ポテトチップス レモンビーフ味、パッケージ

 

パッケージを見た瞬間に、ヤマヨシさんだと分かる商品ですね。

何も考えずに買っていました。

 

ポテトチップス レモンビーフ味、レビュー感想

 

開封時の香りは、爽やかなレモン!ではなく、当然ポテチなので、油っこいレモンって感じの香りになっています。

よく嗅いでみると、レモンというよりは、どことなく、しょうがっぽい感じの匂いに感じます。

 

原材料に、しょうがは入っていないので、陳皮のせいかも?しれませんね。

それに、レモンビーフ味ですが、ビーフ感は、香りからは感じられません。

 

しょうがっぽいレモンの香りに、塩の効いたポテチの匂いが混ざっている感じで、個人的には、そこまで美味しそうな感じではなかったです。

 

ポテトチップス レモンビーフ味は、油っこいレモンって感じの香りです

 

食べてみると、ちょっと独特なレモンの味わいを感じます。

少しだけ酸っぱさのある酸味に、レモンの味わいを感じるんですけど、レモンだけではない、何かちょっと変わった味が混ざっていて、不思議な味がします。

 

どことなく懐かしいような、食べたことがあるようなって感じで、これが意外と美味しいんですよね。

ですが、ちょっと複雑で不思議な味わいがあるので、好みが分かれそうな気がします。

 

ポテトチップス レモンビーフ味は、独特なレモンの味わいがあります

 

多分ですが、不思議な味わいは、陳皮のせいかもしれません。

意外とレモンよりも強い味を感じます。

 

そして、サクサク噛んでいると、後半の飲み込む前後で、ポテトの味をしっかりと味わえるようになっていますね。

ですから、1枚のポテチの前半と後半で、味が全く変わります。

 

ポテトチップス レモンビーフ味は、陳皮の味が強いかもしれません

 

個人的には、ちょっと複雑なレモンの味わいに気を取られるせいか、ビーフの味は、ほとんど感じませんでした。

香辛料が、ビーフ感を出しているのかもですが、レモンを中心として香辛料の味を感じてしまうので、食べれば食べるほど、レモンがちょっと刺激的な雰囲気になっていく感じです。

 

ですから、どこの部分の味に、気が向いているかで、味が変わって来そうなポテトチップスです。

食べ終わったあとの余韻では、あっビーフ感があるかもって感じはしましたけど、食べているときには、ほとんど感じませんでした。

 

はじめは不思議な感じの味だと思うんですけど、食べれば食べるほど、その不思議感にハマっていく味をしています。

 

ポテトチップス レモンビーフ味は、ビーフの味をあまり感じないです

 

優しい舌触りのポテトに、サクサクで、ちょっとみずみずしさを感じる食感は、とても美味しいです。

味が、レモンの酸っぱさだったり、香辛料だったりで、ちょっとした刺激が少しあるのですが、優しい食感がまろやかに感じさせてくれるといいますか、レモン感を引き立ててくれてる感じがあります。

 

あと味としては、レモンの爽やかな感じが少し残るのと、香辛料がちょっと強めに残ってきますね。

全体的に、すごくよくまとまっている味わいで、普通に美味しいポテトチップスです。

 

味が濃いとか、めちゃくちゃ美味いって感じではないのですが、すんなり体が受けいれられるような味わいになっています。

意外とこういうタイプの味は、長く食べ続けられるんですよね。

 

原材料やカロリーなど

ポテトチップス レモンビーフ味、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(遺伝子組換えでない)(国産)、植物油脂、砂糖、食塩、ガーリックパウダー(大豆を含む)、陳皮パウダー、ビーフシーズニングパウダー(小麦・鶏肉・豚肉を含む)、でん粉、黒こしょう、粉末しょうゆ、酵母エキスパウダー、レモンパウダー、デキストリン、香味油/調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料(乳由来)、香辛料抽出物、カラメル色素

 

栄養成分表示 1袋(48gあたり)はこちら

エネルギー261kcal、たんぱく質2.4g、脂質15.5g、炭水化物28.0g、食塩相当量0.8g

 

ポテトチップス レモンビーフ味

 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink