本記事には広告も含まれています。

foods、drink

カルビーの秋限定ポテチ、ア・ラ・ポテトはおいしい?まずい?

ア・ラ・ポテトのパッケージ

 

カルビーの秋の期間限定商品、2021ア・ラ・ポテトには2種類の味があります。

  • 定番のあっさりとした「うすしお味」
  • 料理メニュー系の濃い味わい「じゃがバター味」

 

多分ですが、食べるとしても、よほどポテチが好きでない限りは、どちらか一方の好みの味を選びますよね。

もしくは、いつもの食べているものを毎回選んで、新しいものに手を出さないかだと思います。

 

なにせポテチは、食感や味付けが美味くなりすぎていて、じゃがいもがどうだろうが、意外と関係なかったりしてきてますからね。

ようは、味付けが自分に合っているかどうかなので。

 

ですが、ア・ラ・ポテトの特徴はというと、味付けもですが、一番は「じゃがいも」にあると思っています。

なぜなら、じゃがいもがまず美味いんですよね。

 

食感よくて、味付け美味しいまでは意外と普通?で、それにプラスして、ア・ラ・ポテトはじゃがいもが美味いので、結論としてはア・ラ・ポテトはうまいです。

 

ア・ラ・ポテトのうまさは、本当に新じゃがにあった

ア・ラ・ポテトの特徴は新じゃが

 

ア・ラ・ポテトの一番の特徴は、北海道で収穫した、とれたての新じゃがを使っていることです。

と言われても、新じゃがといっても、ポテチになってしまえば、そんな代わり映えしないでしょうなんて、思ってしまっている場合もあると思います。

 

結局、波型にしたり厚切りにしたりして食感を変えたり、味付けを変えてしまえば、じゃがいもの味なんてそこまで…みたいな感じもあるじゃないですか。

「新じゃが」なので、気分的にだったりイメージ的には、よさそうな感じがしますけど、素材そのものの味は、そんなに変わらないでしょみたいな。

 

うすしお味なんて特にそうですよね。

食感が変わるだけで、味はそんなに変わらないみたいな感じも、あるにはあると思うんです。

 

ですが、ア・ラ・ポテトを食べると、意外とその考えが間違っていたことが分かるんですよね。

 

ア・ラ・ポテトは、うすしお味?じゃがバター味?どちらがおすすめ?

ア・ラ・ポテトは、うすしお味もじゃがバター味も、どちらもおすすめ

 

結論は、どちらもおすすめです。

なんだそれ…結局そこって感じですよね。

 

ですが、うすしおも、じゃがバターも、おすすめするのには理由があって、食べる順番によって味が、より美味しく感じるからなんです。

ですから両方を、おすすめします。

 

その変わり、2種類をより楽しむためには、食べる順番におすすめがあります

 

ア・ラ・ポテトの特徴を存分に味わうなら、まずは「うすしお味」がおすすめです。

それから「じゃがバター味」を味わった方がいいですね。

 

なぜなら、じゃがバター味では、バターの味わいがうますぎて、じゃがいも自体のうまさが、イマイチ分からないからです。

 

食べる順番で変わるア・ラ・ポテトの本当のうまさ

 

今回の新じゃがですが、うすしお味でないと、その新じゃがのよさを味わえないんですよね。

 

ア・ラ・ポテトは、うすしお味でないと、その新じゃがのよさを味わえない

 

じゃがバター味は、開封時からの香りも強烈で、バターの味わいも濃厚なので、いつものポテチとの違いが、味付けでしか分かりにくいと思うんです。

ですから、ア・ラ・ポテトの特徴になっている、新じゃがの部分が、イマイチボヤっとしてしまっています。

 

ア・ラ・ポテトのじゃがバター味は、味も香りも強烈

 

といっても、そんなの関係なく、ただハッキリとした味がついたものがいいのであれば、じゃがバターだけでも十分楽しめます。

ですが、そのじゃがバターを、よりうまく感じさせてくれるのが、うすしお味の存在なんです。

 

うすしお味を食べると、ポテチが甘く、とてもクリーミーなことが分かります。

じゃがいもからにじみ出る旨みが、どこかミルクっぽいんですよね。

 

新じゃがの若さみたいなものもあって、なかなか味わえないじゃがいもの美味さがあるんです。

その感じが、この季節感とあっているので、またそこもより美味しく感じてしまいます。

 

その新じゃがのクリーミーなミルク感を知った上で、じゃがバターを食べると、うすしお味で感じた、クリーミーで優しいミルクみたいな感じのイメージと、バターがうまい具合に合うんですよね。

クリーミーなイメージが、バターのとろけるような感じとリンクして、よりうまく感じさせられてしまうんです。

 

ですから、ポテチ好きで両方食べるなら、うすしお味を食べて、じゃがバター味を食べる。

この順番で食べるのがおすすめですね。(両方食べる前提の話しですけど)

 

ア・ラ・ポテトは、どちらもおすすめ

 

どちらを食べてもおいしいですが、新じゃがのクリーミーな味わいを知ってからの、じゃがバター味は最高ですよ。

ただ、そんな味わいの新じゃがなので、冬ポテトで採用されている、優しい食感の方だったら、もっと美味しくなったような気がします。

 



 

原材料やカロリーなど

ア・ラ・ポテト原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

うすしお味

じゃがいも(北海道産100%)、植物油、食塩、デキストリン、でん粉、砂糖/調味料(アミノ酸等)

じゃがバター味

じゃがいも(北海道産100%)、植物油、砂糖、乳糖、食塩、デキストリン、たん白加水分解物(小麦・大豆を含む)、バターミルクパウダー、ホエイパウダー、でん粉、粉末しょうゆ、酵母エキスパウダー、バター、チーズパウダー、発酵調味料、オニオンパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(ステビア、甘草)、カラメル色素

 

栄養成分表示 1袋(72gあたり)はこちら

うすしお味

エネルギー403kcal、たんぱく質3.8g、脂質25.9g、炭水化物38.7g、食塩相当量0.7g

じゃがバター味

エネルギー400kcal、たんぱく質4.0g、脂質25.1g、炭水化物39.4g、食塩相当量0.7g

 

ア・ラ・ポテト

 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink