foods、drink

はじめ食べた時は「味が薄い?…」って感じでした。たけのこの里クッキー&バニラ

たけのこの里クッキー&バニラ、パッケージ

 

クッキー&バニラのアイスフレーバーで、たけのこの里が生えてきたみたいです。

里が生えるっておかしな表現ですけどね。

 

期間限定なのが残念なくらい、美味しいですよ。

 

たけのこの里クッキー&バニラ、レビュー感想

 

まだ開けたことのない、箱もののお菓子は、開ける瞬間がちょっと楽しいんですよね。

通常のたけのこの里とは違って、箱自体がコンパクトな感じです。

 

しかも、ふた裏で、きのこの山とたけのこの里の、いちご&ショコラをしっかり宣伝しています。笑

 

たけのこの里クッキー&バニラの箱、開封

 

中の袋のデザインもかわいい感じですよね。

山の中にある、昔の田舎みたいな感じで。

 

ですが、開封時の香りが、田舎とは無縁な、バニラとクッキーの、いい香りがするので、ちょっとイメージとのギャップがあって、面白いですね。

食の文化だけは、進んだ地域なんでしょう。笑

 

たけのこの里クッキー&バニラは、イメージの田舎とは無縁な、バニラとクッキーの、いい香り

 

そして、このアイスフレーバーの香りですけど、マズイわけがないっていう感じの香りですね。

特にバニラの香りが、すごくいい匂いなので、惹かれます。

 

そもそも、バニラチョコとクッキーなんて、間違いない組み合わせですよね。

そんな組み合わせが、たけのこの里になってるんですから、バニラクッキー好きには、ご褒美以外の何物でもありません。

 

たけのこの里クッキー&バニラの見た目がいい

 

それに見た目も、なんかいいんですよね。

白いたけのこと、こげ茶の土台の部分が、カッコいい感じがしてありです。

 

食べてみた時の食感は、たけのこの里って感じですね。

そこまでしっかりした食感ではなく、柔らかくてサクサク優しい安定の食感です。

 

ちょっと崩れ方に特徴があって、個人的にこの食感が、すきなんですよね。

サクサクなんですけど、クッキーのホロホロしてくる具合が気持ちいいです。

 

しかも、このサイズ感なので、なおさら心地いいんですよね。

 

たけのこの里クッキー&バニラは、柔らかくてサクサク優しい安定の食感

 

そして、サクサクを楽しんでいる時に、バニラチョコの口どけが、トロッとしてくる感じがまたいいですよね。

バニラが、クッキーと混ざった時の味わいときたら、物凄くうまいです。

 

濃厚で、コクがあるといいますか、味が濃くなっていく感じが、たまりません。

はじめ食べた時は、「味が薄い?…」って感じがするんですけど、口どけ後から味がじわじわと濃くなっていきます。

 

その時の味ときたら、一気に甘さが口の中に広がりますし、バニラがねっとり濃厚で、かなりうまいです。

味の瞬発力はないんですけど、あとからくる味が、すごく美味しくて、そこがいいですね。

 

たけのこの里クッキー&バニラは、バニラがねっとり濃厚

 

バニラチョコの口どけまでが、ちょっと待ち時間がありますけど、それからは一気にくるので、きたきたー!って感じですよ。

それに、鼻にぬけてく香りも美味しくて、次から次へと口に放り込んでしまいます。

 

これって、定番化して欲しい味ですよね。

 

原材料やカロリーなど

たけのこの里クッキー&バニラ原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

砂糖(国内製造、外国製造)、小麦粉、ココアバター、乳糖、ショートニング、鶏卵、練乳パウダー、植物油脂、全粉乳、卵白、マーガリン、ココアパウダー、食塩/乳化剤、膨脹剤、香料、酸化防止剤(V.C、V.E)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

 

栄養成分表示 1箱(61gあたり)はこちら

エネルギー336kcal、たんぱく質3.5g、脂質19.9g、炭水化物35.6g、食塩相当量0.36g

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ