本記事には広告も含まれています。

foods、drink

やばいうまい、食べると気分が上がるポテトチップス 無限のり塩味

ポテトチップス 無限のり塩、パッケージ

 

ずっと気になっていて、ようやくゲットした、ヤマヨシさんの無限のり塩のポテトチップス。

無限ってどんな感じなのか、すごく興味を引かれていました。

 

ポテトチップス 無限のり塩、レビュー感想

 

開封時の香りは、すごく濃くて美味しそうな感じです。

無限のり塩となっていますけど、香り的には、魚粉の香りが強いですね。

 

ですが、磯臭い感じではなく、香ばしさと醤油の香りに混ざっているので、とても美味しそうな香りになっています。

間違いなく美味いやつって感じの匂いですね。

 

ポテトチップス 無限のり塩は、香り的には、魚粉の香りが強いです

 

香りはのり塩っぽくないので、食べたら違うのかと思ったのですが、食べてものり塩っぽくはありませんでした。

ただ、魚粉の味がすごく美味いです。

 

サバとカツオの魚粉が使われていますけど、おかかっぽい感じがして、ポテトとよく合っています。

さらに、刺激的な香辛料が、アクセントになっていて、クセになるうまさですね。

 

ポテトチップス 無限のり塩は、おかかっぽい味が先にきます

 

それに加えて、ガーリックがすごく効いています。

香辛料と混ざったガーリックの味わいは、存在感がヤバいですね。

 

しかもガーリックは、醤油やとうがらしで味付けしながら、鉄板で焼いたかのようなガーリックの味がするので、余計にインパクトがあります。

ですから、飲み込んでからのあと味としても、ガーリックの風味が強くのぼってくるので、最後まで味が衰えることはありません。

 

とにかくクセの塊って感じの、濃いポテトチップスです。

 

ポテトチップス 無限のり塩は、刺激的なガーリック味の、存在感がヤバいです

 

魚粉を醤油で味付けした、おかかっぽい味わいに、刺激的なとうがらしなどの香辛料と、ガツンとやってくるガーリック。

やめられそうでも、やめられないというキャッチの意味がよく分かります。

 

はじめの方では、無限のり塩の、のり塩はどうした!?って感じがしなくもないのですが、とにかくうまいんですよね。

全く違うカレー味として売られていても、この美味さなら、全く文句がありません。

 

ですから、のり感が、あんまりなくても、全然問題ないんですよね。

それくらい、うまい味です。

 

と言っても、焼きのりの風味は、あとからよく味わえるようになります。

 

ポテトチップス 無限のり塩の、焼きのり風味は、あとからよく味わえるようになります

 

とりあえず、おかかっぽい感じと、ニンニクや香辛料が強いので、はじめは分かりにくいのですが、だんだんと焼きのりの味も分かってくるので、また味が変わってきて、より美味しくなっていきます。

ちなみに、ポテトの味もしっかりと感じられるので、その辺もうまさにプラスされていきますね。

 

ヤマヨシさんのポテチの食感は、舌触りも含めて、とにかく優しいので、この濃くて刺激的な味とは真逆なんですけど、全く違和感がなく美味いです。

それに、少しだけ辛めのピリピリ感もあるのですが、食感と合わさって心地よい感じになっています。

 

無限のり塩は、それくらい食感と味のバランスが絶妙なんだと思います。

ですから、間違いなくハマりますね。

 

気持ちを上げてくれるポテトチップスです。

 

原材料やカロリーなど

ポテトチップス 無限のり塩、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(遺伝子組換えでない)(国産)、植物油脂、ぶどう糖、ガーリックパウダー、食塩、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、さば節パウダー、かつお節パウダー、たん白加水分解物、オニオンパウダー、焼のり、ポークエキスパウダー、デキストリン、乳糖、唐辛子、ねぎパウダー、卵黄パウダー(卵を含む)/調味料(アミノ酸等)、香料、パプリカ色素、香辛料抽出物、カラメル色素、甘味料(ステビア、カンゾウ)

 

栄養成分表示 1袋(53gあたり)はこちら

エネルギー286kcal、たんぱく質3.3g、脂質16.4g、炭水化物31.2g、食塩相当量0.8g

 

ポテトチップス 無限のり塩

 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink