エンタメでリラックス

とにかく騒がしい、蜘蛛ですがなにか?感想【異世界アニメ】


第1話 転生、異世界?

 

主人公の蜘蛛子は、メンタルがおかしい!?

 

蜘蛛ですがなにか?は、とにかく騒がしいってイメージの、異世界転生アニメです。

主人公は、メンタル強め?な女子高生になっています。

 

学校の教室で、授業を受けていた主人公は、突然蜘蛛になって目覚めます。

女の子が蜘蛛に生まれ変わり、しかもモンスターですからね、相当なショックを受けて、パニくるのが通常運転だと思うのですが、わーって騒いで、すぐに冷静になり、現状を受け入れて楽しむような、前向きさのある女子高生(中身は)です。

 

ですが、メンタルが強いのか弱いのか、落ち込んだりやる気を出したりの起伏が激しくて、基本わちゃわちゃしています。(蜘蛛だけに?)

パニックになりつつも、ちょっとした時間で、現状を分析、理解し受け入れて、前向きに行動しいくので、どんどん強くなっていきますよ。

 

そんな、性格も能力も騒がしい蜘蛛が、異世界で活躍するアニメですね。

蜘蛛が騒がしいって時点で面白いので、リアルの蜘蛛を見るたびに、思い出してしまいます。(今では、スパイダーマンより、こっちが頭をよぎります)

 

蜘蛛ですがなにか?のアニメのあらすじ

 

蜘蛛に転生した女子高生は、訳も分からず何か(卵の殻)を割って、外に出ると、周りには蜘蛛が、うじゃうじゃとたくさんいる光景を目にします。

そして、そこで自分も、蜘蛛になっていることに気づくのです。

 

周りの蜘蛛は、共食いを始め、親蜘蛛?には襲われ、親蜘蛛も子蜘蛛を食べ始めたりで、転生直後から弱肉強食の世界に叩き落されます。

当然パニックになりますが、ネットで流行りのあれなのか!?って考えているので、異世界ラノベを知っている設定で、蜘蛛になっても意外とすんなり受け入れてしまう順応さがあります。

 

現状を受け入れて前向きにはなるのですが、基本まずひと騒ぎしてからですね。

そのノリが、女子高生っぽさ?を出しているのかもしれないです。

 

そんな女子高生が、ダンジョンの中で、モンスターを倒し数々のスキルを獲得しながら成長していく異世界アニメになっています。

 

 

異世界転生の物語だよ

異世界というと、大きく分けて転生と転移の2つがありますが、「蜘蛛ですが、なにか?」は、タイトルの通り、異世界転生ものになっています。

リムルって名の、有名な魔王になるスライムがいますが、その蜘蛛バージョンみたいな感じですかね。(内容は違いますが)

 

授業中に爆発が起きたようなエフェクトが描かれていて、気付いたら蜘蛛になっているという感じなので、前世でなんらかのことが起きて、それで天に召されられ転生ということですね。

何が起きたのかは、ハッキリとその時点では分かりません。

 

いろいろとアニメで描かれていない詳細が知りたいなら、漫画やラノベを見ると分かりますよ。

一応のせときます↓

ラノベは、ebookjapanBookLive!コミックシーモアで見れます。

 

 

異世界転生と異世界転移の違いが知りたい方は、こちらの記事もおすすめです。

ラノベで人気の異世界転移と異世界転生の違いを解説
ラノベで人気の異世界転移と異世界転生の違いを解説

  ラノベでよくある、異世界シリーズの基本は、剣と魔法のある世界です。 世界観としては、ほとんど中世の設定ですね。   現代のように科学なんてものはないのですが、魔法で独自の発展を ...

続きを見る

 

蜘蛛のコミカルな動きも面白い

 

リアルな蜘蛛っぽい感じの動きもしつつ、蜘蛛がやると面白い動きなんかも、よく出てきます。

例えば、踊ったり、トンカチ叩いたりですね。

 

ひとりごとを言いながら、ジタバタしたり転がったり、解説を始めたりと、ひとりで苦難?(楽しそう)を乗り越えながらも、攻略?していく姿が、なんとも面白いです。

糸を出せることに気づけば、マイホームを作ってはしゃいでみたり、獲物が糸にかかってくれれば、永久に引きこもり生活ができると喜んだりですね。

 

前世でも、学校は行くものの、引きこもりのゲーム生活をしていたので、ダメ人間らしくヒキニート最高!といった、蜘蛛になれたことをある意味喜ぶような面もあり、そんなメンタルの強さ?を持つ女子高生が蜘蛛になっているので、行動がとても面白いです。

 

異世界食事が災厄(最悪)

 

いろいろなことが起きて騒ぎつつも、蜘蛛子は途中で動けなくなってしまいます。

お腹の減りすぎで。

 

生まれてから何も食べていないことに気づき、ひとりで騒いで、はっちゃけていたので、余計にお腹がすいたんですね。

そこで、人間にやられて放置されていた、兄弟を食べることになります。(たくさん生まれていた蜘蛛の内の一体)

 

しかも吐きながら。

相当不味いみたいですけど、吐きながらもしっかり食べます。

 

女は根性らしいですよ。

蜘蛛の食べる食事とか、したくないですよね。。

 

他にも転生していた生徒たち

 

転生者は主人公だけではなく、教室にいた生徒や先生も同じく転生しています。

ダンジョンで蜘蛛に生まれ、生きるために不味いモンスターを食べる主人公と違い、美味しい料理を食べられる他の生徒達。

 

人間として王子や公爵家に生まれた者もいれば、エルフだったり性別が逆になっていたりする生徒もいます。

蜘蛛子と同じモンスターもいたりしますが、他の生徒と一緒にいたりするので、環境がとてもよく、種族的にも蜘蛛子と違ってラッキーな転生だと思います。

 

ここで、主人公の名前が、若葉姫色(ひいろ)だと分かります。

 

スキルの鑑定が意味をなさない件

 

蜘蛛子は、異世界でチート能力とされる鑑定スキルを、スキルポイント100使って取得するのですが、スキルレベルが1なので、全く役に立たないのです。(あとで役には立ちますけど)

ダンジョンで生まれて、周りが危険でいっぱいだからこそ、戦闘系のスキルをとるのかと思いきや、鑑定ですからね。

 

それ、今じゃないよねって、後悔するようなスキルを取るあたり、ただ騒ぎたいだけなんじゃ…って思ってしまいます。

なぜなら、その自ら苦難にはまる感じが、楽しそうなんですよね。(苦難だらけだけど、イキイキしてます)

 

称号や戦闘でも、ポンポンスキル獲得

それから、兄弟を食べたことで、血縁喰ライの称号を得ます。

称号を得たことでスキル、「禁忌」と「外道魔法」を獲得するので、称号でも、スキルを獲得できるということを知れて、踊ったりする蜘蛛子です。

 

初戦闘は、糸にかかったカエルです。

カエルの攻撃(げろ?)を受けたり負傷しながら、ポンポンスキルを獲得していきます。

 

ですから、初スキルが鑑定スキルでも、問題なかったりしますけど。

 

レベルアップすると…

 

経験値が一定のレベルになると、レベルアップして、完全回復し、傷も何もかも修復されます。

さらにスキルレベルが上がったり、スキルポイントを獲得できたりもするのです。

 

鑑定でも分からなかった種族名が、スモールレッサータラテクトだと分かったり、レベルが10になると進化もできるようになります。

その場合、レベル1からのスタートになるのですが、どんどん強くなっていきますよ。

 

他の転生者たちの成長速度が分からないので、蜘蛛子の能力がどうなのか分かりませんが、チート的な速度の成長なんだと思います。

 

公式サイトでプレゼントされているアイコン

 

公式サイトでは、こんな↓ドット絵になった、うごく!蜘蛛子さん6種をもらえますよ。

うごく!蜘蛛子さんドット絵6種GIFプレゼント!

欲しい方は、こちらをクリック ⇒ 蜘蛛ですがなにか?うごく絵

 

それと、蜘蛛ですがなにか?のキャラクターたちのSNSアイコンもダウンロードできますよ。↓

蜘蛛ですがなにか?のSNSアイコンドット絵蜘蛛ですがなにか?のSNSアイコンSD

ダウンロード先のリンクはこちら ⇒ 蜘蛛ですがなにか?SNSアイコン

 

蜘蛛ですが、なにか?アニメを見られるのは、下記の動画配信サイトです↓

気になったら、チェックしてみて下さい。

 

vod

価格だけで選ぶならdアニメストアがおすすめで、総合的にはU-NEXTがおすすめかなって感じです。

それぞれ特徴があるので、自分にあったサイトがいいかもですね。

 

-エンタメでリラックス

© 2021 e-きっかけブログ