本記事には広告も含まれています。

foods、drink

ドンタコスのチリトマトとトリュフ&ソルトを一緒に食べたら美味しい?不味い?

ドンタコス チリトマトとトリュフ&ソルトのパッケージ

 

ドンタコスおじさんがいなくなって、スタイリッシュになったドンタコス。

といっても、ドンタコスおじさんがいないから、スタイリッシュに見えているのではないので、おじさんのせいではないです。きっと…。

 

食欲まで踊りだすくらいの、ドヤ顔だったのですが、新しくなったドンタコスでは不採用だったらしく↓

 

湖池屋ドンタコスは、食欲までもが踊り出す

 

帽子のデザインまで変えられています。

それに、帽子のかぶり方が、ポリンキーになっていますよね…。

 

湖池屋さんのクセで、三角形のとがった上の部分には、帽子をかぶせたくなるのかもしれません。

 

ポリンキーあっさりコーンのパッケージ

 

そのうちドンタコスの三角形に顔がついて、「ポリンコス」になる日も近いかもしれません。

いやポリタコス?ですかね。(なんだかゴミ袋みたいで、これはダメですね。)

 

そんな大人が買いたくなるような、デザインに生まれ変わったドンタコスですが、デザインと共に味も変わりました。

 

ドンタコス チリトマトとトリュフ&ソルト

 

「チリタコス味」 → 「チリトマト味」

ド定番だったチリタコス味が、とまとに変更されています。

 

元々ドンタコスなのに、チリタコス味っておかしくない!?ってなったのかもですね。

タコスにチリタコス味って…みたいな?

 

タコスなのは分かっているんだから、それならドンタコスのチリ味でよくない?って感じで。

あ…、確かに…。みたいな?

 

そんな会話があったかどうかは知りませんけど、チリトマトって表現、美味しそうですよね。

 

過去のドンタコス↓

湖池屋ドンタコスのパッケージ
スパイスの香りでご飯が食べられそうな、湖池屋のドンタコスレビュー感想

  ドンタコスみると、歌いたくなるのは私だけ!? ドンタコス♪ドンタコス♪ドンドンドンドン、ドンタコス!   CMとは違いますけどね。 ってことで、食べた感想です。   ...

続きを見る

ドンタコス<焼きとうもろこし味>パッケージ
ハッキリ言って食べ飽きた味だと想像していたけど…。ドンタコス<焼きとうもろこし味>レビュー感想

  ドンタコスの焼きとうもろこし味って、タコスなのかとうもろこしなのか、よく分からない感じになってるような?…。笑   それにしても、とうもろこし味は、ハッキリ言って食べ飽きた感が ...

続きを見る

 

チリトマトとトリュフ&ソルトを両方一緒に食べたら、どんな味?

ドンタコス チリトマトとトリュフ&ソルトを一緒に食べたら

 

味が強いチリトマト味と、トリュフの香りが強烈なトリュフ&ソルト味を、まとめて口に放り込んだら、すごい事になりそうな気がしていました。

どちらも我が強いので、ガチャガチャした味になるのかと思っていたのですが、その期待は見事に裏切られましたね。

 

不味い!ってわけではないです、むしろびっくりな味に変わります。

どんな味かと言いますと、味が中和されるんでしょうか。

 

焼きとうもろこし味になります。笑

チリトマトとトリュフの味が薄くなって、焼きとうもろこし味が強くなるんです。

 

あんなに強烈な匂いを放っていたトリュフですが、微かに香る感じになりますし、香辛料の効いたスパイシーなトマトの味がしっかりとしていた、チリトマト味は薄くなります。

意外な結果だったのですが、両方一緒に食べると、ドンタコスの土台になっている焼とうもろこしの味が、うまいということが分かります。

 

ただ、そのまま食べ続けていると、チリトマト味が口の中に蓄積されてくるので、だんだんと味が強くなっていく感じですね。

それでもトリュフは、微かに香るだけになっています。

 

ですから、ドンタコスは別々で食べた方が、美味しく食べることが出来ます。(普通はそうするので注意はいりませんけど)

 

それぞれの特徴

ドンタコス トリュフ&ソルト味

ドンタコス トリュフ&ソルト

 

トリュフ&ソルト味は、香りを最大限楽しむドンタコスです。

とにかくトリュフの香りが強烈なので、トリュフの香りで焼きとうもろこしを味わうみたいな感じですね。

 

ですから、味としては焼きとうもろこしの方が強いです。

 

ドンタコス トリュフ&ソルト、パッケージ
ドンタコス トリュフ&ソルト、ドヤ顔なドンタコスおじさんが消えたけどトリュフの香りはヤバイ。

  ドンタコスが、かなりスタイリッシュに変わってしまいました。 あのドヤ顔なドンタコスおじさんは、どうなったんでしょう。   帽子は残っていますが、帽子のデザインは変わっています。 ...

続きを見る

 


 

ドンタコス チリトマト味

ドンタコス チリトマト

 

チリトマト味は、トマトの味がしっかりと濃いので、味自体がとても美味しいです。

スパイシーで食をそそる味わいですし、ちょっとした刺激がまたいい感じです。

 

チリトマトといっても、ほとんど辛くはないので、非常においしく食べられます。

 

ドンタコス チリトマト、パッケージ
ドンタコス チリトマトは、本格的な味がしてうまい件

  新しいパッケージでは、チリタコス味ではなく、チリトマト味に変わっていますね。 そして、こちらもドンタコスおじさんは不在です。   見た目の感じはスタイリッシュで、過去のパッケー ...

続きを見る

 


 

原材料やカロリーなど

ドンタコス チリトマトとトリュフ&ソルト、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

ドンタコス トリュフ&ソルト

とうもろこし(アメリカ:遺伝子組換えの混入を防ぐため分別)、植物油、デキストリン、ぶどう糖、食塩、チーズパウダー(乳成分を含む)、香辛料、乳等を主要原料とする食品、肉エキスパウダー(豚肉を含む)、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、トリュフ/調味料(アミノ酸)、香料、カラメル色素

ドンタコス チリトマト

とうもろこし(アメリカ:遺伝子組換えの混入を防ぐため分別)、植物油、砂糖、食塩、香辛料、トマト風味シーズニング、たんぱく加水分解物、オリゴ糖、トマト、肉エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、パプリカ色素、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース)、(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・りんごを含む)

 

栄養成分表示(1袋あたり)はこちら

ドンタコス トリュフ&ソルト(70gあたり)

エネルギー375kcal、たんぱく質4.3g、脂質21.0g、炭水化物42.4g、食塩相当量0.9g

ドンタコス チリトマト(73gあたり)

エネルギー391kcal、たんぱく質4.5g、脂質21.9g、炭水化物44.0g、食塩相当量0.9g

 

チリトマト味は、3gだけ多くなっています。

トリュフ味の方が、多少原価がお高めなのかもですね。

 

ちなみに元々58gだったので、新しくなって12~15gほど量が増えています。

 

ドンタコス チリトマトとトリュフ&ソルト

 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink