foods、drink

堅いだけではなかった、クランチポテト<ソルト味>レビュー感想

クランチポテト<ソルト味>のパッケージ

 

カルビー最堅って、分かりやすいですけど、堅揚げポテトでも、なかなかの堅さでしたよ?

さらに堅いみたいですが、歯が無事生き残れればいいですけど…。(おおげさ)

 

堅あげポテトの、約1.4倍の厚みみたいです。

カルビーが、歯を泣かしに、方針をシフトした結果の商品ですね。(そんなわけない)

 

食べる前から、どれほどのものか、楽しみになりますね。

 

クランチポテト<ソルト味>

 

開封時の香りは、ポテトの香りが、濃くて深い感じがします。

香りが濃厚なので、とにかくポテト自体の旨みを、たっぷり味わえそうな、気分になれますよ。

 

クランチポテト<ソルト味>開封

 

皿に出した時の感じも、堅そうな音がしています。

それに気のせい?

 

か分かりませんが、割れポテチが、少ない感じがします。

 

クランチポテト<ソルト味>を皿に出すと、堅そうな音がします。

 

手で触った感じも、通常のと厚みが全然違いますね。

波型のせいなのもあると思いますけど。

 

それに波形にプラスして、割と折り曲っているものが多いので、そういうポテチは、厚みが単純に2倍になっています。

わざとそうしているのか分からないのですけど、より食感をゴツクしているのかもしれませんね。

 

シンポテトみたいな感じに。

 

クランチポテト<ソルト味>は触った感じから厚みがある

 

食べると、ものすごいバリバリ感です。

バリバリ、ゴリゴリと、頭に響く音がかなり太いですね。

 

食べてる感が、半端ないです。

食ってるぜー!みたいな。

 

通常のポテチと比べたら、確かに相当堅いですよ。

ですが、いくら最堅といっても、そこまで力が必要なわけではないのですが、音に合わせて噛む力に、自然と力が入ってしまいます。

 

余計に噛み締めてしまうみたいな。

そんな感じですね。

 

クランチポテト<ソルト味>は折れ曲がっている物が多いので、さらに厚み2倍

 

味は、通常のポテチのうすしお味を、一気に何枚も口に入れたようなくらい、1枚での味が濃いです。

塩もバッチリ効いていて、安定のうまさですね。

 

波形で音がより響くので、食感の力強さと、バチッと塩が効いている感じが、抜群に合っています。

口の中でバリバリ噛んでも、なかなかしっとりとしてこないので、バリバリ感が継続されて、お腹に溜まる感じもありますね。

 

それに余計に噛んでしまうことで、噛んだ分だけじゅわぁっと旨みが出てきます。

どんどん味が深くなってくるので、昆布の旨みをしっかり感じることができ、さらに美味しく感じますよ。

 

堅さだけかと思っていましたけど、堅いだけではなく、出汁が効いている感じの旨みのあるポテチになっています。

美味いからといって、一気に流し込もうものなら、大変なことになりますけどね。

 

頭に響く音がすごいことになりますし、意外と疲れるかもです。笑

 

原材料やカロリーなど

クランチポテト<ソルト味>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(国産)、植物油、食塩、デキストリン、ぶどう糖、酵母エキスパウダー、こんぶパウダー、たん白加水分解物/調味料(アミノ酸等)、香料(大豆を含む)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)

 

栄養成分表示 1袋(60gあたり)はこちら

エネルギー297kcal、たんぱく質3.7g、脂質14.5g、炭水化物38.0g、食塩相当量0.5g

 

クランチポテト<ソルト味>

 

堅いだけではなく、出汁のような旨みも味わえます。

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ