本記事には広告も含まれています。

foods、drink

ブラックサンダーは、1個では全然足りない足りなささが意外といい

ブラックサンダー、パッケージ

 

何個食べたか、分からないくらい食べているチョコです。

個人的に食いすぎ注意お菓子の一つですね。

 

ブラックサンダー、レビュー感想

 

香りは、よく嗅いでみると、若干ダークチョコレートに近い香りに感じることもあります。

ココアクッキーの、ちょっとした苦味の部分が、影響しているのかもしれませんね。

 

ですが基本的に、甘さとクッキーのいい香りが混ざっていて、とても美味しそうな香りになっています。

物凄く甘そうな香りに感じたりすることもあるので、チョコレートとココアクッキーの香りの、どちらを強く感じるのかで、都度変わってくるんだと思います。

 

どちらにしても、美味しそうなのは変わりありませんけど。

 

ブラックサンダーは、甘さとクッキーのとても美味しそうな香りがします

 

ブラックサンダーは、整った形ではなく、ゴツゴツした見た目なので、若干プロテインバーっぽい見た目になっています。

ですから、食感がちょっと堅そうに見えるんですけど、とても軽いサクサク食感なので、見た目とは全く違います。

 

それに噛み心地が、チョコのしっとりとした感じよりは、クッキーのサクサクとした食感の方が強くなっているんですよね。

ですから、食感だけでいえば、チョコレートというよりは、スナック菓子っぽい食感になっています。

 

もちろんですが、食べていると、チョコレートが口溶けしてくるので、トロっとした舌触りにもなってきますけど、噛んだ感じでは、スナック菓子って感じです。

この食感とチョコとクッキーの絶妙な味に、ハマってしまうんですよね。

 

ブラックサンダーは、クッキーのサクサクとした食感の方が強いです

 

チョコの部分なのか、ココアクッキーの部分なのかは分かりませんけど、少し塩っけを感じます。

ですから、甘さも程よい感じになっているので、その点も食べやすさにつながっている感じがします。

 

甘いんですけど、ココアクッキーの苦味も混ざっていたりするので、そこまで甘くもないような?みたいな、不思議な甘さです。

それくらい焼き菓子の甘さと苦味が、ブラックサンダーのチョコの甘さと合いまくっています。

 

ブラックサンダーは、不思議な甘さです

 

不思議なんですけど、ブラックサンダーは、噛んだ瞬間の鼻に抜ける香りに、柑橘っぽい感じを一瞬感じるんですけど、それは謎なんですよね。

そういった、チョコとクッキーとは思えない、意外と複雑な味を楽しめたりもするので、何個食べても飽きません。

 

あと味にも、意外と甘さが残らないですし、スッキリとした感じがあるのも、不思議です。

ココアクッキーの味と、チョコレートの味、それそれが、とてもいい味でうまい具合に調和しているんだと思います。

 

ブラックサンダーは、意外と甘さが残らずスッキリとしています

 

それにサイズ的にすごく食べやすいサイズ感です。

1個では全然足りないんですけど、その足りなささが逆にいいみたいなチョコレートですね。

 

2個食べると、ちょっとホッとできるんですけど、それでももう一個いくかどうかを悩む微妙なラインになっています。

ですが3個目は、タガが外れるんですかね。

 

ある分、全部食べる勢いに乗ってしまいます。

ブラックサンダーは、その辺の加減が悩みどころになる、チョコ菓子ですね。

 

原材料やカロリーなど

ブラックサンダー、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

準チョコレート(砂糖、植物油脂、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、カカオマス、乳糖、食塩)(国内製造)、ココアクッキー、油脂加工食品(砂糖、植物油脂、脱脂粉乳、乳糖)、小麦粉、砂糖、植物油脂、ショートニング、カカオマス、食塩、ホエイパウダー、脱脂粉乳、全粉乳 /甘味料(ソルビトール)、膨脹剤、乳化剤(大豆由来)、香料

 

栄養成分表示 1本(21gあたり)はこちら

エネルギー112kcal、たんぱく質1.3g、脂質6.0g、炭水化物13.1g、食塩相当量0.2g

 

ブラックサンダー

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink