本記事には広告も含まれています。

foods、drink

塩が甘さをおさえてパイを引き立てる、あんバターパイ 北浦 月の塩使用

あんバターパイ 北浦 月の塩使用、パッケージ

 

宮崎のお土産でもらった、あんバターパイ。

 

あんバターパイ 北浦 月の塩使用、レビュー感想

 

開封時に漂う、バターの香りが、すごくいい感じです。

甘く美味しそうな香りに、パイの香ばしい香りもあって、食べる前から美味しいのが確定している匂いです。

 

といってもパイはパイなので、一度は食べたことがあるような、そんなパイの匂いなんですけど、パイの香りに、ほのかに混ざる餡の匂いが、絶妙なんですよね。

ですから、より美味しそうな香りを醸し出してくれています。

 

あんバターパイ 北浦 月の塩使用は、バターの香りが、すごくいい感じです

 

食べてみると、全然甘くありません。

非常に落ち着いた甘さと言いますか、どちらかといえば塩感の方が強いので、意外とびっくりします。

 

ですから、甘いのが苦手な人でも、全然食べられますね。

そもそも、月の塩を使っていることをすでに忘れているので、落ち着いた甘さを意外に感じてしまいましたけど、気づいてしまうと、塩感を感じるのも当然って感じです。

 

あんバターパイ 北浦 月の塩使用は、非常に落ち着いた甘さです

 

月の塩によって、あんの味がそこまで主張してこないので、パイの味とも、うまい具合に調和しています。

ですから、バターの味もよく分かります。

 

塩がパイの味を、引き立ててくれている感じですね。

すごく落ち着いた気分になれるのですが、甘いものが好きな人にとっては、物足りなさを感じてしまうかもです。

 

ですが、落ち着いた甘さゆえに、食感が楽しいので、何個でも食べられますね。

 

あんバターパイ 北浦 月の塩使用は、塩がパイの味を、引き立ててくれています

 

若干しっとりとした食感なので、噛み締めると、パイが重なり、いい歯ごたえになるんです。

あんも若干パサッとした食感なので、全体的にも噛みごたえを、しっかりと感じられます。

 

個人的には、キシキシとした感じが、すごく楽しく感じます。

落ち着いた味わいとも、すごくよく合っていますし、食感と塩の雰囲気も違和感がありません。

 

あんバターパイ 北浦 月の塩使用は、しっとりとした食感で楽しい

 

お茶とよく合うお菓子で、全体的にスッキリとした味わいを楽しめる一方で、甘さが落ち着いている分、ジュースとも相性がいいですね。

どちらでも、満足できるちょうどいいお菓子って感じです。

 

ですから、悪くいえば、若干印象が薄く感じる味わいでもあるかもですね。

食感もいいですし、食べた感じがしっかりとあるので、小腹が空いた時に重宝するお菓子だと思います。

 

原材料やカロリーなど

あんバターパイ 北浦 月の塩使用、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

小麦粉(国内製造)、マーガリン、砂糖、生餡、鶏卵、バター、食塩/乳化剤、香料、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む)

 

栄養成分表示 (100gあたり)はこちら

エネルギー416kcal、たんぱく質6g、脂質20g、炭水化物53g、食塩相当量0.8g

 

あんバターパイ 北浦 月の塩使用

 

塩の効いていない通常のあんバターパイなら、こちらでもいいかもです。↓


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink