本記事には広告も含まれています。

foods、drink

麺がシンプルであっさりだけど?ニュータッチ 凄麺 札幌 濃厚味噌ラーメン

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメン、パッケージ

 

凄麺ラーメンのうちの一つ、札幌濃厚味噌ラーメンを買ってみました。

調べたら29種類ほどあるのですが、凄麺自体を食べるのは、これが初めてです。

 

ニュータッチ 凄麺 札幌 濃厚味噌ラーメン、レビュー感想

 

札幌濃厚味噌ラーメンを開封した中身はこちらです。↓

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンの中身

 

別添え袋は、「かやく、後入れ液体スープ、調理済具材」の3種類になっています。

かやくの内容は、「コーンとねぎ、そしてモヤシとニンジン」の4種類ですね。

 

もやしやにんじんが生で入っているのは、珍しい感じがします。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンのかやく

 

かやくの、コーンとねぎを入れたら、お湯入れ5分待ちです。

 

5分経ったら、後入れ液体スープを入れる前に、麺をほぐした方がいいと書かれているので、ほぐしてみるんですけど、凄麺は、ほぐす必要がないくらい、すでにほぐれています。

ほぐす前から、結構ほぐれている感じなので、生麺っぽい印象が強いですね。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンの後入れ液体スープ

 

この液体スープですが、持ってみるとわかるのですが、量が凄いです。

袋が重いんですよね。

 

たっぷり濃厚味噌が入っていて、この後入れスープの厚みは初めてでした。

調理済具材に関しては、袋の中に液体が入っているので、それは捨てて入れた方が、おいしく食べられるみたいです。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメン、もやし、にんじん

 

あとはかき混ぜれば完成ですけど、液体スープの量に対して、意外とスープの見た目は、薄い感じがしました。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンのスープの色

 

すすった時の麺の感触は、すごく滑らかでツルっツルの口当たりです。

太麺なので、一般的な麺と比べて、厚みと重みがありますが、引っかかりもなく食べやすく、抵抗感がありません。

 

それに、重さを感じるといいますか、麺の弾力がすごいので、すすっただけで、その麺の力強さをすごく感じますね。

ツルツルしていながらも、スープのからみもいいのですが、スープよりも麺の食べごたえに、とにかく意識がいってしまいます。

 

ですが、麺の味自体は、とてもあっさりとしたシンプルな味わいって感じです。

原材料も小麦粉、食塩、大豆食物繊維しか使われていませんので、珍しい感じでもありますね。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンの麺は、シンプルな味でありながら食べごたえはすごい

 

それに、味噌が濃厚なので、味噌の味や香りで、小麦の味わいが薄まって感じるのもあるのかもしれません。

それが、スープとの味に緩急がついて、逆にいい感じになっています。

 

シンプルな味ながらも、噛んだ時の弾力が素晴らしいので、食べごたえでガツンとくる麺です。

もやしと合わさると、さらに食感が楽しくなりますね。

 

太麺の重さと、もやしの軽快なシャキシャキ感が、また面白いです。

味噌の辛味もいい感じで麺に乗っかっていて、程よい刺激と、麺の食感も、美味しさの要因になっています。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンのスープは濃厚

 

スープは、味噌が濃厚ですね。

麺がシンプルな分、スープを飲むと、ガツンと味が広がる感じがします。

 

鼻に抜けてく香りも、すごくいい香りですし、味も濃厚で、シャキッとした気分になるんですよね。

それに、スープを飲み込んだ後に、喉の奥から登ってくる味噌の香りや味わいに、より濃厚さを感じます。

 

口に流し込んだ時と、飲み込んた後からの味噌の深みとで、2段階で味噌スープを堪能できる感じです。

それにスープには、ちょっとした香ばしさもあって美味しいですし、もっとお湯を少なめにして、もっともっと濃厚さを味わいたくなる旨みでもあります。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンのもやし

 

かやくのもやしは、シャキシャキ感が、そのまま残されているのがすごいですね。

太もやしの食感をカップ麺で、手軽に味わえるのは最高です。

 

麺や味噌とも合っていますし、といいますか合わないはずがないって感じですね。

変なもやし臭さもありませんので、保存技術がすごいです。

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメンのコーン

 

そして、コーンの食感も、もやしと同じく楽しませてくれますね。

コーンの旨みと甘さが、味噌をまろやかにしてくれるので、ちょっとした味を変えてくれる要因にもなっています。

 

にんじんにいたっては、夢中で食べてしまって、味わうのを忘れていましたけど。

 

原材料やカロリーなど

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメン、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

スープ(味噌、動物油脂、食塩、たん白加水分解物、ニンニクペースト、糖類、ポークエキス、タマネギペースト、ショウガペースト、油脂加工品、おからパウダー、ローストオニオンパウダー、香味油、調味油、香辛料)(国内製造)、めん(小麦粉、食塩、大豆食物繊維)、かやく(モヤシ、ニンジン、コーン、ねぎ、食塩)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、カラメル色素、香料、増粘多糖類、トレハロース、酒精、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、乳酸Ca、クチナシ色素、甘味料(スクラロース)、(一部に乳成分、小麦・ごま、大豆・鶏肉・豚肉を含む)

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメン、原材料やカロリーなど

 

栄養成分表示 1食(162gあたり)はこちら

エネルギー425kcal、たんぱく質10.4g、脂質15.0g、炭水化物62.0g、食塩相当量8.1g

 

ニュータッチ 凄麺札幌 濃厚味噌ラーメン

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink